2022年08月10日

出発6024 イージス :イカスミ柳

出発6024 イージス :イカスミ柳

他の拉致被害者の方、お元気で、帰国して下さい。
腹を横に書く。
駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック

スマホ天神、スマホ天女方々用、こちらをクリックしてくださいませ。

You would click music piece.
音楽
【曲名】 出発6024 イージス

【今常】
そうきょうよい時です。
【解説】
2022/08/09
【歌詞解説】
【線路】
 亀岡の大町駅、篠山の大町駅。この線路。
 イージス、亀岡から篠山へいく線路の名前。
伊井露須といいます。これを、もとふけら、といいます。。

 安東という線です。。その安東を、さいかむ、
といいます。。このいいの、おとふら、といいます。
後、はなよ線といいます。省線の前の線です。

 私家の前の線です。省線園といいます。この山
のお絵といいます。省線山といいます。

 私家前から、桂離宮(木の線路)へ行き、当時、
八光路賦という、ふそう落の、こうひき、といいます。
この線を、やとり、といい、ほのよの線といいます。
走る、亀の甲型の機といいます。

 これが、よとやた、という、あてさたの・およふれ、
といいます。動力が、原子力、木炭、重油、蝋燭
等です。人力とも。

 ここの山の、おこゆら、という、はしょよとの・るみすりの
・くきふみ、といいます。レトロ線といいます。速さが、
時速10km〜270kmです。これ以上も早く走ります。
古い話で、後、私家の、そきさき、といいます。

 後、今の阪急西院の、横の駅、淳和院、淳和駅
の線路です。私家から、淳和駅へ行き、今の阪急と
沿って走っていました。阪急淳和院の西側が、飛行
場の時です。この飛行機、超大型の飛行機で、海
外へ行っていた飛行機です。この頃 、市役所前が
池であった頃です。役所の建物が、今と違った建物
です。日陽ヶ丘という場所です、今の河原町御池周辺
です。

 日陽ケ丘の後の作りで、後、今の市役所の
建物になります。日陽ヶ丘の場所に建てられた
役所です。この丘に住んでいました。桜。
そうきょうよいです。

そうきょうよいお書き。
******
『天照大神、そうきょう、よいよい』
一言
柳の世、今なるを。

柳、黒。
posted by 秋残り at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽