2014年06月12日

卒業179・渠:イカスミ柳

 『卒業179・渠
  (西山讃歌)』
 6/4
 2014/06/12創曲詞 
 船が出て行く日が 連なる
 川の絵が 壁にかかる
 ふなぬ絵に 朝焼け
 日照る 映る川 船にも
 映る日高くある 船は出る
 長い船の 連なる船団
 大きな はり結び 互いに
 むつぶは 遠い里があり
 この故郷立つ この日
  
字のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
かいきょうのそうきょうはよい日です。
そうきょうのよい自分です。
     
   音 階 表 http://otoko.org/34htonkai.html
****
 ふなつなぎ この故郷に 休む日々 
****
  秋残り市立美術館緑夏期展示
 『船渠』
  古増〔こぞう〕 画ユ 
***サメ  サメ サメ  サメ サメ  サメ サメ  サメ***
posted by 秋残り at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/99611460

この記事へのトラックバック