2014年05月17日

卒業145・二艘船:イカスミ柳

『卒業145・二艘船
 (西山讃歌)』  
 13/8
 2014/05/16創曲詞 
 二艘の船がひとつになって
 浮かんでいる 上は四角いビル
 一つはビル田 もひとつは自由
 水族館にも使える 一列にも可
 違う傾き 磁石使って つながる
 
字のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
かいきょうのそうきょうはよい日です。
そうきょうのよい自分です。
****
 二艘船 縦に横に 二艘で
 一艘 大きなビルを上にのせ
****
  秋残り市立美術館春期展示
  『船』
   波乍 こぐ 画用
***サメ  サメ サメ  サメ サメ  サメ サメ  サメ***


『卒業214・かおうれし
 (西山讃歌)』
 1/32
 2014/05/11創曲詞 
   秋残り市消極区区民 
   小林 劣(オトル)作る
   
 顔うれし

字のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
かいきょうのそうきょうはよい日です。

posted by 秋残り at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/96722752

この記事へのトラックバック