2014年02月14日

卒業35・星(西山讃歌)他1子:イカスミ柳

「卒業35・星(西山讃歌)」
5/4 20140214創曲詩

春の日騒ぐ 星の花の絵
いつも輝いてる うみに学び
見た夏の星のよう うつくしい
学び舎の日々 このようにあれ
胸内奥の 学びの夜と日

字のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
かいきょうのそうきょうはよい日です。
そうきょうのよい自分です。
****
星あまた 光り瞬く 臨海の夜
遠い日胸に  学び舎を去る

遠い江思い  学び舎を去る
遠い日の浜  思いて舎を去る
****
秋残り市立美術館所蔵名品
春季特別展示
「星空学舎」
臨海 写空 画讃

====================
「卒業37・星(西山讃歌)」
5/4 20140214創曲詩
君の学びの姿 清楚な手で書き
読む書はこれからの 人生の
ことがら 処し方が書かれて
大切に ともに持つ 未知の世界
新しく発つ旅の指南書
持つ手 今日の証書

字のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
かいきょうのそうきょうはよい日です。
そうきょうのよい自分です。
****
教科書の 教えはあまた 航路行く
人の先々 夜、知らし照らす
****
秋残り市立美術館所蔵名品
春季特別展示
「歩みの先知」
十字 星夜 画讃

posted by 秋残り at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/87218706

この記事へのトラックバック