2014年02月10日

卒業27・黄陽(黄春の一日)西山讃歌:イカスミ柳

「卒業27黄陽(黄春の一日)(西山讃歌)」
5/4 20140209創曲詩
君と同じく席に学んだ連れ合い
浮世の学び 校舎の朝日あたり
日過ぎる一時 矢田の
枯れはる日に帰り来てるみなと
人共連れと いく日帰る日

字のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
かいきょうのそうきょうはよい日です。
そうきょうのよい自分です。
****
ともと連れ 浮世まなびの 卆の日
行きて帰るを 変わらぬ日
****
秋残り市立美術館所蔵名品
春季特別展示
「日古進新」
嫌井 千 画朗
===================================
「卒業28(西山讃歌)・赤束」
5/4 20140209創曲詩
朝はやく 起きていく 春
雪が残る頃と 寒き中 書を持つ
手には 数える年月が
卒業早と訪れ 雲ぐも
早流れ 後に
日が顔を出す

字のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
かいきょうのそうきょうはよい日です。
そうきょうのよい自分です。
****
日は流れ 雲共流れ 早いきと
白さを残す 日の卒業
****
秋残り市立美術館所蔵名品
春季特別展示
「月日新進」
嫌 井戸 画作

posted by 秋残り at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/86971758

この記事へのトラックバック