2014年02月04日

卆業15マーチ(西山讃歌):イカスミ柳

秋残り市立中学校卒業歌
 
「卒業15マーチ(西山讃歌)」
5/4 20140204創曲詩

卒業の日 遠くなる日
胸のすみに持っているが
わすれてしまう ときおり
 思い出して憶えるこの日
 走り歩いていく学業の場の
 尊さ 雨の日 風強く吹く道
 傘をすぼめて 通う中の
 親しい友連れ 思いは
 胸の中 かばんの底
 

字のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
かいきょうのそうきょうはよい日です。
そうきょうのよい自分です。
****
我の胸の すみに光りて 我に言う
卒業の日の 希望、いつまでも 
****
秋残り市立美術館所蔵名品
春季特別展示
「道中厳而楽」
学成 生徒 画代

posted by 秋残り at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/86623971

この記事へのトラックバック