2013年12月08日

死刑(刑法11条・啓蒙歌謡2・未熟の花501) :イカスミ柳

「死刑(刑法11・未熟の花501)」
4/4 20131205創曲詩
死刑は、監獄内において、
絞首して執行する。死刑の言渡しを
受けた者は、その執行に至るまで、
監獄に拘置する。刑法の11条に書かれ、
国は、これ行う。

ほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
かいきょうのそうきょうはよい日です。
そうきょうのよい自分です。

****
 死刑たる これを行う 現今の
 国の正義と 法治いきとどき
****
秋残り市立美術館所蔵名品
冬季特別展示
「桂宝樹・守法の花」
法樹 県 画久

posted by 秋残り at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/82111766

この記事へのトラックバック