2013年10月06日

未熟の花140蓮の秋:イカスミ柳

「未熟の花140(蓮の秋)」
11/16、5/4 20131006詞曲
池の鯉が 蓮を見てる 秋咲きの
花の池辺 浮いてはついでに
顔を見いる おはようとの
 あいさつは 楽しく 吊り下げ琴
 弾いて鳴らし 池中 音を鯉にと
 つたえつたえの 猿の木彫り
 襟を質し 猿真似をする我

ほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
かいきょうのそうきょうはよい日です。
そうきょうのよい自分です。
****

 猿真似を 浮いてはみたる 花の鯉
 蔦得る我の 学びのつたえ
 **引き手を蔦という。
****

秋残り市立美術館所蔵
「学徒学音」
唱和 天井 画印

posted by 秋残り at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/77644829

この記事へのトラックバック