2013年07月27日

白光(我が家の道具4):イカスミ柳

「白光」(我が家の道具4)
20130726詞曲

白光り 追う 追えば
先頭には芯 黒く細く見え
流れいて 横並ぶ 左半円
翼が上下する 右は三角
羽が赤く 前には遠く
三角 地球の影 
機体が揺れ 後に光り
暗黒の入り口

ほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
かいきょうのそうきょうはよい日です。
そうきょうのよい自分です。
そうきょうはよい思い出がある。

****
 右みすみ 羽の向こうに 光見え
 かすかにゆれる 高速を越え

  前遠く 三角に影落つ地球
  暗黒の闇 機は揺れ向かう 
****
 
秋残り市立美術館所蔵
「地球の影」

写真家 暗黒 行闇氏撮影

談「地球の影が三角形に
  映っているところがある。
  そこが、かの暗黒闇である。
  光りを追い越す時に、
  機体が激しく上下に揺れる。
   光りを越せば、だんだん
  揺れは小さくなっていく。
   そうすると、前に三角形の
  地球の影が見える。
  光りと時は、勿論、ずっと
  後方だ。僕はこの闇の根の
  根までいって、帰りに、その
  光りに会った。脳で見て
  いかなきゃ、そういうところだ。
  目ではねぇ、心眼ともいえる
  ものかね。僕の言う心眼だ。」

posted by 秋残り at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/71417854

この記事へのトラックバック