2013年07月19日

是(蚊)逆音伴奏 :イカスミ柳

是(蚊)」
(無調子) 逆音伴奏
20130719詞曲

琴逆音弾き : 秋 今宵

これの川にいる 
蚊のぶみとる
私の肩にとまりきたる
これの夜の蚊 川から
あがりきて のべ見る
ふくらよの祝う日に
飛び来たる これの蚊と
過ごす夜の様のよきかな
蚊ありてこの夜ありて
私の夜 蚊の夜の日

ほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
かいきょうのそうきょうはよい日です。
そうきょうのよい自分です。
そうきょうはよい思い出がある。

****
  すさなつよ 蚊鳴きて来たり 肩どまり
****

秋残り市立美術館秘蔵品
蚊楽譜を見るの図


館内放送 蚊楽、蚊音楽(かがく、かおんらく)
 本作品は、本市に生息する雲山蚊が
楽譜を見ているところを絵にしたものです。
この蚊は、大きさ15cmで、楽譜を喜んで
見る蚊であります。本市では、仙人とも
呼んでおります。雲に住む蚊です。
 尚、流れている曲は、この蚊のための
曲で、琴の逆弾きを伴奏にしています。
蚊楽、蚊音楽(かがく、かおんらく)とも
いっております。逆音のことを蚊音とも、
いいます。本市の特徴ある音曲です。
耳目秀逸の作品です。とくとご覧下さいませ。

posted by 秋残り at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/71104294

この記事へのトラックバック