2013年06月24日

夕日 :イカスミ柳

「夕日20130624」
3/4 20130623曲
   20130624詞

ビル中行く人 影添い
髪流れて 陽落ちる
たそがれどき 手の
あげ振り 君を知らす
鮮やか服 着こなし来る
 ウインドに映る姿
 確かめ 颯爽 歩みは
 背筋がとおり きれい

会い見る真近の 瞳の君
声高く細い顔 細い手姿
仕事終えて 楽しく話しに
微笑を交え 時には目を伏せ

 一時短く過ぎては 
 君住む家へ送りいく ほのは暖か
 迎えに見る和やかな団欒を
 夜は更けて 静けさに
 明日むかう

歌手: 颯爽 歩み
経歴: 幼くして、秋残りピアノ最優秀賞受賞。
     尊父は、颯爽家財団の創立者。
     尊母は、往年のオペラ歌手。
     若年20歳のシンガーソングライター、
     多くの若者を魅了し、 歌謡界からも
     圧倒的な支持を受けている。
      秋残り短大、音楽教室助手の傍ら
      作詞作曲をこなしている。
      先年発行のアルバム「颯爽曲集」は
      ベストセラーで絶賛されている。   
         

ほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
かいきょうのそうきょうはよい日です。
そうきょうのよい自分です。

****
  颯爽と 爽やか寄せる しらさづゆ
****

posted by 秋残り at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/69931583

この記事へのトラックバック