2013年06月07日

柊ヶ丘 :イカスミ柳

「柊ヶ丘(北山謳歌35)」
4/4 20130607詞曲
柊が丘になる 北の山
とうとみやみと 明るい
日がそそぐ 明日見る
朝の冬 夜を過ぎ
越して 日を見る
その夜の 開く
夜の世

ほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
かいきょうのそうきょうはよい日です。
そうきょうのよい自分です。
「未熟の花71(牛亀)」
4/4 20130607詞曲
大きな亀 ごはんを食べる
たらいのような おもし入れた
大きな皿二つには ご飯と水
うれしそうに おいしいと
もりもり食べている 花の園
そうきょう 生きている


 

posted by 秋残り at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/69016563

この記事へのトラックバック