2013年04月14日

学園楽:イカスミ柳

ほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
そうきょうはよい日です。


「学園楽
第一楽章 春学行」
5/4 20130414曲


演奏:秋残り大学交響楽団
指揮:ルース・アクター客員助教授
  
 皆様、今日はお忙しい中、こぞってお越し下され、
誠にありがとうございます。わが、秋残り大学交響楽団も
創部、早も***年を迎え、いまや、秋残り市民の皆様には
なくてはならない存在になっております。部員の努力も
さることながら、ここまでやってこれたのは、ひとえに、
市民の皆様のおかげと存じます。このばをお借りいたし、
御礼申し上げる次第です。

 満員盛況という、そう今日の良き日、われわれの学園に
ふさわしい、また、市民の皆様にもお気軽に親しんでいただける
楽曲をお届けいたします。

 指揮は、ルース・アクター文学部客員助教授です。
助教授は、文学研究のかたわら、音楽への憧憬は深く、
ことにクラシックでは、絶大なる評価をえておられます。
 指揮は、流れるような振りと、繊細かつ大胆なアクションで
楽曲の演奏を指示されます。奏者の方々にも、非常にわかりやすく、
演奏がのびのびできるという、定評があります。

 学園楽第一楽章は、名の通り、春のおおらかな光につつまれた
学園を思わし、そこに学び、また働く人達を、秋残り市の景色とともに
栄えある未来を歌いあげた曲です。
 作曲者は、いまや、押しもおされもせぬ、新進気鋭の作曲家、
コールバン・レックス・カモカハーン氏です。この日のためにわざわざ
作曲をされた曲です。氏は、数多の音楽章を受賞され、先日の音楽界
最高のグレート賞受賞は耳新しいことです。マスコミの氏への絶賛は
尽きることをしらない、昨今の事情です。

 それでは、皆様、一時を、学園楽と一緒にお過ごしくださいませ。
司会は、私、歌輪 説子でした。
 
posted by 秋残り at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64891711

この記事へのトラックバック