2013年02月20日

旅中 :イカスミ柳

ほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
そうきょうはよい山を拝む。

「旅中」
5/4 20130219詞曲
2つの旋律。

木曾は山焼けに恋い慕う
遥か旅路に 我思う
故郷遠くにみる日
はあせかく ゆうたれば
行きこす日 みる日高く
晴れ間のいきおう 雲は
流れ行く


木曾の雪ありて 花ありありて 
雪みたれるを 富士遠くに
越え来る 気のあし かこみて
我により 母おきて家を出で
木曾道ははて ゆきゆきて
またゆきゆく 富士をみゆ


posted by 秋残り at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62712842

この記事へのトラックバック