2013年02月15日

草京 :イカスミ柳

ほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
そうきょうはよい合唱を聞く。

13:08 2013/02/15
「草京」
4/4 

草木鮮やかかな 都には
青によしと 薫る屋根 匂い
史深く 御世遠く
しのぶよすが 多き
鴨はながれる
東の山は連なるを

 

出演:
「秋残り市運輸関係
社会人合唱団ふれあい」の皆様

指    揮 :未来 夢見氏
ソプラノ独唱 :嬌声 唱子氏

解説 : 実に見事な出来です。
    すばらしいです。完璧です。
    技術の高さは、トップレベルと
    いってもよいくらい。忙しい仕事の
    合間をぬっての練習らしいですが、
    よく、ここまで歌えるものですね。
    観客の皆様も、静まり返って聞いて
    おられました。終わったときの、
    拍手のすごいこと、怒涛のようでした。
     これは、インターネット用ですが、
    十分、雰囲気は伝わります。

   【落語家 過去亭 語(かこてい かたる)氏
     スマホ新聞芸術欄 寄稿 】
--------------------------------------------------
***本ブログの人名、団体名等は、仮想です。*** 

posted by 秋残り at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62474644

この記事へのトラックバック