2013年01月27日

白梅 :イカスミ柳

21:02 2013/01/26
「白 梅」
D調3半音音係 
4/4 20130126詞曲
ピアノ演奏 : 指先 清子さん
          秋残り大学4回生軽音楽サークル

如月 白梅が咲きそめる
鶯 小枝を飛び渡る
行く川 泡立て流る
音と声には 春の
訪れと ほのかに
聞こえ来る 山沿い


部員紹介 :
   流れるような指タッチ、大きな演奏会になるほど
  落ち着きがグンと出て、よい音色が引けるという、
  誰もが羨む美人演奏家です。
   音楽には、演奏はもとより、
  ルックスも少なからず左右するという、音楽周辺を
  アッピールする、こんな言葉がピタリとあてはまる
  秋残り軽音楽を代表する第一人者であります。
   この曲のイメージは、この演奏で、コンピューター
  では味わえないものであります。
   生演奏を心よりお楽しみ下さい。
  (軽音楽サークル  口輪 達者部長)

「そうきようのよい資本論」         
20121107詞曲 5拍子タンゴ

そうきょうはよい資本論を読む
原始には今と同じようお金が通用した
公式にはある G W Gダッシュ 増える
資本と書かれているが 社会変われど
資本の増加 これが資本の世の中
姿変えて増えていく

ほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
そうきょうはよい演奏会日和です。

posted by 秋残り at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61771013

この記事へのトラックバック