2011年07月17日

緑 蔭


緑 陰
平成23年 7月 9日詞
平成23年 7月 8日曲
               於 病院

夏笑い雲興る
緑陰に微笑む
白き夏の黄昏
緑空に日は照る
 赤焼けの雲波
 とばりもつ大空の
 大いなる織り成し
 楽しかりき今日の日の
 一日明日来るを

空に鷲飛び 勢う雲
日を飾りに、世に誇るを
雲影、大地を行く
竜の地登る歩みなり
 竜は雲を得て
 天高く登り行く
 みどり影にしばしの間
 留まりてぞ楽し


水に住む鯉 化身の竜
雷得て玉を持ちて
火を吹く 力誇る世界
日月をそばにし
 竜は立ち登り行く
 四肢大きく広げ
 目は金色 らんと見入る
 天の我が上下

解説   駄作です。

 



 

posted by 秋残り at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46804233

この記事へのトラックバック