2011年06月30日

雑文

 

今日で、作曲を初めて2年半くらいになるでしょうか。
この6月15日に「未明」、22日に「恋う日」と駄作ですが、
2曲できました。旋律と歌詞が同時にできています。即興です。

 こんな器用なことが、何故できるのであろうか。
私は、作文の類は書いたことはありません。
音楽をはじめてから、歌詞を作り始めました。一
部直すところがありますが、うまく音符とあわすことも、
楽にできました。


 まだ、歌詞が出来てないものがありますが、
気が向かなければ、そのままのほったらかしです。

 へたな文章ですが、ほめられた時の喜び、
うれしです。ブログには、何か作文をしていますが、
えらそうに書いています。


いろいろとしていますが、非常に飽きっぽい私です。
音楽について、感じたことを率直に書きたく思っています。

といっても、いまだに、私は音楽をきかない、長年の習慣です。
素人にも至らない程度の私の音楽の考えを書きたく思います。

 


 

posted by 秋残り at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46442697

この記事へのトラックバック