2022年06月15日

出発4590 篠里八幡世 :イカスミ柳


他の拉致被害者の方、お元気で、帰国して下さい。
腹を横に書く。
駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック

スマホ天神、スマホ天女方々用、こちらをクリックしてくださいませ。

You would click music piece.
音楽
【曲名】 出発4590 篠里八幡世



    創曲、理科柳雪広・正(やなぎ)  2022/06/14
    造詞、冴柳小夜・正     2022/06/14
    監修、そうきょう連      2022/06/14
    挿絵、香 淳時正             2022/06/14
【拍子】4/4
【種類】
【演奏】
【場所】
【作成ソフト】
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
  ACID ソースネクスト社
  バンドプロデューサー  カワイ社
【歌詞】正里
篠里八幡さんの旗 楊の気が植わり立ち
村は賑やかに 蒸汽走る 保津の川に
霧立ちて 世は晴れや 気も晴れる
夢里八幡 夢なる里

【今常】
そうきょうよい時です。
【解説】
2022/06/14
【歌詞解説】
『かめられっくさら るんてられっくさら
 木曽のるっきらす せもれたっされす
 ・・・・
 ・・・・』
 そうきょう語の歌。保津峡のこと、
亀の甲電車、電車の上が家であった。
そんな話です。柳。

 私講義 篠里周りの話 10分 220614_001.mp3 
歌は、かの有名人です。

猿。

そうきょうよいお書き。
******
『天照大神、そうきょう、よいよい』
一言
柳の世、今なるを。

柳、黒。
posted by 秋残り at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189602074

この記事へのトラックバック