2022年02月07日

出発3050 万愚節三歌 :イカスミ柳

腹を横に書く。
駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック

スマホ天神、スマホ天女方々用、こちらをクリックしてくださいませ。

You would click music piece.
音楽
【曲名】 出発3050 万愚節三歌


    創曲、理科柳雪広・正(やなぎ)  2022/02/07
    造詞、冴柳小夜・正     2022/02/07
    監修、そうきょう連      2022/02/07
【拍子】4/4
【種類】
【演奏】
【場所】
【作成ソフト】
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
  ACID ソースネクスト社
【歌詞】正里
船浮き上がり 船頭出す ここ岸壁に
あこ並ぶ人が 花持ち背見せ 花持ち
横を見せ 尊と尊と 尊きの町
奇跡が起こり 喜ぶ人

  船 アボリジニ 漕ぎいだしては
  ここ賢きに 海 静か静か 安きを
  とって 櫂手を挙げて見せ
  尊と尊と 尊きの海 シドニー老村
  奇跡の町 奇跡の岸

【今常】
そうきょうよい時です。
【解説】
2022/02/07
【歌詞解説】
 岸壁、横に並び、背横海、船迎える人、横を
見せる人。岸壁に小さい船を出し、迎える人。
安全帰港、奇跡往来、民心安き、身障者笑顔。
劇場の造り、フードかぶりの頭やら、魚の顔だしやら
・・・、音への感謝。ネプチューン踊り出づ、尊い
海の町。奇跡の劇場。私見。シドニーの海。
シドニー万愚節。『春由』、ビール時。

 オーストラリア人種、アボリジニ人種とそ。

そうきょうよいお書き。
******
『天照大神、そうきょう、よいよい』
posted by 秋残り at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189321152

この記事へのトラックバック