2020年01月16日

卒業4345ANGOLA Peido 友ヶ島65おなら (壮強太陽):イカスミ柳


 過去をよくする会。日記の効用。過去の日記に、一言、
どこでもよいから、『やなぎ』と書き入れましょう。
これでその日がよくなります。今日も書き入れましょう。先の日記にも
書いておきましよう。先の日記に入れれば、未来の安全健康、
先取り予約、になります。
 1998/10/10 名古屋港ゆれ。柳。
 2025/01/15 やなぎ。かわするろろれゆゆ。

**馬にはのらない:健全家
**そうきょうのよい思い出し:高瀬川行代
**字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
**かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
**そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
**天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る


駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック 
【曲名】 卒業4345京都船旅3245
古譜2245大原練習2145天の下2545 ANGOLA Peido 友ヶ島65おなら (壮強太陽)鳴恭川世讃歌) 
    創曲、過去由 巴・正(やなぎ) 
    造詞、勇野 晴丈・正 
    監修、冴柳佐代次・正
    訳、 冴柳小夜礼・正(秋残り市在)
【拍子】4/4
【種類】
【演奏】
【場所】
【作成ソフト】
  Music Score3、シルバースタージャパン社
  バンドフロデューサー かわい社
【歌詞】創郷 

 狐の天気予報。〇r1998/10/10
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
【J家言】今様(こんさま)、詠。
【京都会議】
【ムー大陸】
【大和奈良】
【オリンピックに向けて】
安全政府、健康政府。国民皆健康。
【東大講】
【楽譜】
【安全】
 そうきょうのよいこと、とぞず。
  
 土佐の高知の土間という。おならを天孫という。これが、
土間の造りである。屁かまし戸という。おなら囲いとぞう。
天孫をぶくという。おならの家のお書きという。

 どんどんオナラをすることを、せいたむ、という。
おならがよろこばれる家とぞう。土間造りのよさである。

 これが、城におかれる土佐の逆むく、という。逆本の
おならという。これが、坂本の話である。おならを尊ぶ
土佐の高知とぞう。坂本龍馬が、プーとしたという、
土佐の逆むくという。おなら元城主という。おならの城
という。家にそむいたという逆むくである。脱藩という
話という。プーとやって便所へ行くことをいう。脱糞ご
いかす、という。プーとやって便所へ行く。

 便所へいってやれというえちけっとの話であるひぃに、
やってから行くのがエチケットという、逆むく山という。
人の多い所でプーとやる。安全郷音という。これを、エ
ケチケ という。安全が出てくる話という。
【おなら音】
 電車の出発音を、おなら音という、駅から出る時、電
車が鳴らす音という。安全をとる電車という。電車に乗
ってもそうである、一発やればよいここという。安全の
エケチケという。

 伊達正宗の一発という。正宗の小心という。病人を
みれば、薬を飲ませ、いたちの屁という、いたちまさむね
という、伊達の医学である。医者の一発という。よく治る
話という。

 ジャックという、乗り物に、乗れば臭いのを一発する、
これをジャックが出たという、
どんどんおならをすれば
よいことという。安全の木という、ジャックと豆の木と
ぞう。おならをすることをジャックという。
おならをする電車という、安全の電車とぞう、発進音の
話という。電車におならを。

 太宰治のおならを入れた作品とぞう。太宰道(だざいじ)
おなよ、とぞう。太宰治(だざいじおさむ)という、おな
ら読みという、太宰という道明という、おならを道明という。
かんざ山という、青森の太宰とぞう。太宰寺とも。

 歌を作る話という、和歌のことである。和歌を作る、お
ならの出しという。和歌を作ることを、道明(どうみょう)
という。道明のおなら出しという。57577の575の部分を
道明という。和歌の575の部分である、これをおなら出し、
おなら出とぞう。バブーンという、ばぶん、じょうほる、
という、ごやのはちくれ、とぞう、585の句ともぞふ。

 はっぱす、ともいう。大和奈良のはんすべ、とも。ある
れるの、よみやらともいう。あるせ山という、後、山陰の
大和奈良という。山陰地方である。大和奈良の朝北という、
朝廷を朝北という、大和朝廷のうちである。

 若い人の卑弥呼の朝廷という、卑弥呼朝廷の、はっぷく、
という、はっぱすとも。はくする、ひねいで、という、お
ならのことてある。おならを、ひねという、ひねいでとも。
これを、ひねり枠という、585の句の、後をいう、58578、
58577、58588とぞふ。まとめて57577という、ごなごなな
という、ひねいでのわく、という、わくれすとよふり、
という。おならを尊ぶ和歌という、新春歌会のおなら音合唱
という、長引くおなら音の、ごうがる、という、ひねり山
ゆり、ともぞ。歌におならを入れるはなゆまという。
さぞうの山という、名前を一茶という。茶という。小林
一茶のわく、という。これを将という、正とも。将句、
正句という。おならの句を将区ともいう。おならの将を、
せいたむ、という。天皇のおならという、小林一茶のお
なら、という。これを、一茶の将軍という。江戸幕府の
将軍である。夢はかれという、夢の将とぞう。秀吉の
夢の城という、夢のことを、ならゆれ、という

 泥棒にはおならをやれ、という。エチケットという、
おなら音をいう。エチケット音という。エケチトの山と
いう。泥棒はだんだんおならがでなくなる。人の安全を
とろうする泥棒、一発こいて健康は、若い人である。
泥棒除けという。エチケットで、ごまかして悪を広める
泥棒という、おならを極度にいやがる泥棒、たばこの
においと、という、たばこの盗りという、みのがさない
専売局の将とぞう。
おならのことを悪くいう泥棒である。

 柳をいえないのも泥棒である。極度に柳をいやがる泥棒
という、泥棒逮捕の柳という、これを柳府という、幕府
のことを柳府という、一佐幕白という、ばっぷという読み
である。幕府。ビーバップという、人の山のお書きとち
いう。

 アメリカ顔山のビーバップという、これを、ビーイング、
ビーインという。Bein'、Beingの幕様という、水が流れ
落ちる景とぞう。

 アメリカの幕府という、BeBupという、Big Rockの
ビーバツという、ビーミル論とぞず。アメリカにいる
若い人という。ダラス網という、ダラスの正幕である。
【バンクーバー市国】
 タラスの国という、この日のカナダ・バンクーバとぞう。
あめりかのバンクースとぞう、アメリカのバンクーバという。
合わせて、バンクーバー市国という。ニューオーリンズ
という。にゅうたるの入りである。バンクーバー入という、
バンクーバ市国へ行く若い人とぞう。

 五大湖の、かなず原という。楓の手という。メープル
林国という、カナダのことをいう。ダラスの国を、メテ
という。メテ・メープルの国列とぞう。後、咸という、
咸せるお国ゆる、とぞう。勝海舟の話とぞう。だらすへ
行く勝幕という、将勝山という、カナダ連林峰という、
カナダのあせしびとぞう。イングリッシュ録という。
柳の木がたくさんあるダラスの国である。ダラス柳と
いう、雲竜柳とも。若い人が植えたダラス柳である。
普通の柳も植えた話という。
【ダラスの柳、フォートワースの桜】
 ダラスに安全を期して、植柳した人である。雲竜柳と
いう。雲竜柳の国というダラスである。ヤーナーという、
柳野ことをいう。京都弁の『そうやなぁ』という、『
そうだなぁ』という、ターナー山の言いという、ウイの
やな言いという。『そうだろう』という、このままの
日本語が通じるダラスである。これを、ためるり、という。
るり言葉のリンハルという、ハル将軍という、スプリング
幕国という、後、Mac とぞう。マック幕府のお書きと
いう。ジェネラルという話である。 
フォートワースにも、桜を植えた人である若い人である。
エチケットよりも、健康安全をという人である。

正(やなぎ)。
【日記の効用】 

貝暦、海は広いな、大きいな、ここは革命の島じゃ。
   貝革命の名の友という。

 ある貝の日記、より。
 
   
*****
革命とは、健康と安全を得ることである。
その方法は、体操、音楽、柳を手に、等々、よし、長生き。
*La rivoluzione e guadagnare salute e sicurezza.
Strumento di rivoluzione:
Ginnastica -- sano
Musica -- Canta una canzone
Con salice etc.
Tutto ok. Lunga vita.
L'italiano e difficile. sokyo--miglior giorno
*The revolution is that you would get health and safety.
Tools of revolution:
Physical exercises -- energy
Music -- sing a song
Willow -- with willo, plant willow tree
etc.
All right. OK. Long live. sokyo--the best day
It is difficult for me to write english.
english ---- difficult
 『紫だちたる雲の細くたなびきたる。放射能の雲や如何に。』
 『はっ、たなびいております。』
 『あれに見えるは放射傘雲』
 『これに見えるは、手乗り雲』
 『これっ、悟空、放射能は如何に』
 『放射の山のおきたりて乗り乗り』
 『助さんや、格さんや、悟空ともども、お乗り乗り』
Mr. Atom Lucky Ager, "ANGOLA report" より

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜2245大原練習2145天の下2545 ANGOLA Peido 友ヶ島65おなら (壮強太陽)鳴恭川世讃歌)』
俄家判 びという字。
秋残り市、凡人倶楽部所属、元
-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:Kyou40958
     画商『曽端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者そうきょう@310上巣真芯
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1998/10/10柳晴、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。楽譜の作曲者名、作詞者名等は
もちろん、私が勝手につけた名前で、ええ加減に書いて
あります。実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、
本ブログ著者小林壱裕です。記事は架空です。
著者@310
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187038524

この記事へのトラックバック