2018年03月13日

卒業3074京都船旅1974古譜974大原練習874天の下1274 Florida Landin', Grand Uncle (壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:高瀬川行代
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業3074京都船旅1974
古譜974大原練習874天の下1274 Florida Landin', Grand Uncle (壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2018/03/13、柳晴
     創曲、卒 業尾
     造詞、時 至
     監修、先 生女(秋残り市在)
【拍子】水素拍子
【種類】
【演奏】中性子炉愛好会、火打石同好会
    特別出演、Flash Jazz 愛光会
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】アクセスOK型中性子炉劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
フロルの沖に 筏船に棹し
乗って来られた御叔父御上
御手を上げられハロー
にこり笑み 船上に あなかしこ
尊き御旗を上げ 遠くフロルの町から
カイヨの町蟻 花ゆらる
けそやらにおわす はぜ川流る
落合ながやら お暮らしなる

 狐の天気予報。〇r2018/03/15
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる〜〜柳雲〜〜山吹雲〜〜桃雲〜〜銀杏雲〜〜朴ノ木雲
Be in Ideal town.
【5拍子】
【解説】国際会議前
 地球がなくなるという前日という。催された国際会議という。
この楽をもってお迎えした グランドアンクル Grand Uncle という。
フロルの海という、先と後とをいう、フロリ、フロリル、フロリダという。
ニューヨークの自由の女神の風呂という。この風呂の山という。いとうという、
山々のうくれく、という。せむせるれすれ、とそ。御名を、ぐ、と仰る
御大上(おんおおうえ)という。ぐすめつれつの山という。
 船でお越しという。船出のおゆるはるる、せせす、れつす、れてゆ、
よよそ、ふるれる山という。ここを、フロリスという。フロリダのまえである。
フロリス路の山という。
 筏みょうか、という、あむるの山端(やまは)という。ここを、せるすと、とそ。
えむれむのくすゆす、という。船で来られた丘の御とそ。
御ゆえゆゆす、すすて、れれす、せむする、ゆゆれす、ここの音とそ。
 めむれむ、おるゆる、ややそ、やつす、せるす_と_の、えれる、という。
きむれむ山という。ニューヨーク・ロンドという。やんまの浜のお
書きという。
 やむすとの絵の歌という。れれすぺえ、という。うむすむれてそ、れてす。
やむすたの歌ともいう。青い目のあんという歌ともいう。
めめするるす、ゆむれむれてほ、ほすれす、れつす、れつほ。これなるを。
 全宇宙消滅する話という。これを、るむすむ、という。太陽がなくなり、
月が消え、地がはくる、という。なくなる話である。宇宙の年がなる。
宇宙の山のお書きという。星もかも皆、なくなる話である。
これを、宇宙という。音、光の思考の論末とそ。これの歌という。
グランド論山という。やお花のお書き、これとそ。
 歌の歌詞の通りである。
 はぜがわの山、ありおる、ふふる、るるす、れてる、おんそよ。
 このことの意とそ。はぜる山の世、ありふるせる、とそ。
 山こゆれふふ、三味の音という、3分の音とそ。琴の矢という。
 琴ゆき、るるす、ふふる、ふふれす、るるそ、そつす。
 そつのおわ、という。終わる意味である。そつ、おわ、とそ。
Mr. Atom Lucky Ager, "Florida report" より

【作成ソフト紹介】
@バンドプロジューサー KAWAI
 WMAファイルを、これで作りました。
簡単に効果がかけられます。フェイザーとか、
はっきり知りませんが・・・。私のような、
初心者以前の者は、わからなくても、こういう
具合にしやシャンセと、お聞きの通りです。
慣れた人なら、もっとうまく作れます。
AMusicScore3、シルバースタージャパン社
 このソフトはよくできています。なんといっても、絵が
描ける。私は、これがいいです。文章を、jpeg画像で保存
できます。時々使います。
利便なソフトです。

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜974大原練習874天の下1274Florida Landin', Grand Uncle (壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
俄家判 るという字。
秋残り市、凡人倶楽部所属、元


-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:Kyou748
     画商『礼端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/12/08雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182665630

この記事へのトラックバック