2017年05月30日

卒業1777・京都船旅677古譜547大原練習167真夜中(相凶太陽):イカスミ柳

そうきょうの思い出し:能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1777・京都船旅677古譜547大原練習167真夜中(相凶太陽)(鳴恭川世讃歌讃歌)
   midファイル
【創曲】2017/05/30晴創曲造詞
【拍子】 
【種類】君彼女:歌
【演奏】大原回山余、往来歓楽家  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
真夜中 人眠る 深闇頃 やなぎ座が
光る頃 やまなり天空高く広く 闇訪ない
安楽の時と 月高く小さく見え星はさざめき
我がつぶやきをし話し合う 星は歌う 
人のいびき聞いて 合唱のやなぎ座
葉をゆらし垂れしだれ 声をホウとあげる 

 狐の天気予報:〇r2017050601
 狐はれ。よす、せた、とも。
 過去をとく、という。
 場所、いき。
 狐言:はるれ。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。   
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))   
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
柳太陽
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山

 [雑]
 音楽が分かる、曲が分かる、という。
病人がよく分かる。普通の人が聞く、伴奏を入れてある曲が
ある、これがよいという。伴奏の入っていない、単純なメロディー
だけのものがよいという。あくる日、血糖値が100下がった人という。
高血糖の人である。また、聞かせてくれという。無事、正常値を得た
人という。単純なメロディーだけである。これがよいという。
 病人がよく分かる音楽という。
 音楽にこの分野がある、独奏曲という。今、病院へ行けば、病院に
よって、静かにうっすらと音楽が流れていたりする。
 この病人が聞いた音楽は、どんな音楽か。ピアノ独奏を聞いたか、
CDのバイオリン独奏を聞いたか。曲名は?という。
 実は、私の駄作曲で、今、打鍵するコンピューターから流れる、
イヤホン聞きの曲である。20小節ほどの、強弱も何もつけてない、
ピアノの単純な20-30秒程の曲です。私の駄作曲を褒めて下さった
方である。少なからず、こういう方がおられます。
 音楽と健康という話です。
 何が専門ですか、といわれれば、ありませんと答える私です。
駄作の曲造りをしていますと答えます。私は音楽の、また、心理学の、
医学の、小節の・・・専門家ではありません。この文は、私が
思ったことを書いたものです。
 物理と、化学と、語学と・・・音楽の学と・・音楽と健康、医学と
・・・・。
 音楽と物理と、関係がありますか?。音楽と化学と関係があ
りますか?。音楽と健康と、関係がありますか。
 関係はありません、という。正しい答えです。それぞれの科学の
範囲をいう。物理には物理の範囲、化学には化学の範囲、・・・・
があります。化学の範囲に音楽はありません。音楽は、音楽を対象
とする、音楽の学、理論の範囲にあります。この音楽の学の範囲には、
健康、病気はありません。それは、医学、体育学?の範囲になります。
 一方、音楽は病気の治癒によい影響がある、こんな話がでます。
病院の音楽です。よい影響がある話です。
 健康な人が音楽を聞く、気軽なもの娯楽としてとらえる場合が多い
と思います。伴奏入りの音楽が好まれることになります。
映画、劇また様々なイベントに音楽が用いられる現象となります。
 私の作る曲は、まぎれもなく駄作です。健康を考えて作ったとか、
病気治癒の為とか、そういうことは考えていません。それは、
そういうことを研究している人、専門家のすることで、私のする
ことではありません。ただ上のような現象はあるということで、
音楽と血糖値の因果関係は?、また病気とは?、健康とは?、
といわれれば、あると答えます。駄作家の私の答えです。
 音楽をめで、病気の治癒を、健康維持を願うものです。
この文です。     
 
品花雲しなよる〜〜柳雲〜〜山吹雲〜〜桃雲〜〜銀杏雲〜〜朴ノ木雲

ソウキョウ 1817/02/23れるる晴れみ(晴れら、とも) 
900日光堂,100糸の宮,1800夏近宮,2000五条ヶ丘御息所
字、山、柳植え方

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
       
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
秋残り市立美術館春期展示
『古譜547大原練習167真夜中(相凶太陽)』           
馮飛菊 画書家判 こという字。
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)
 
『古布に描かれたもの 江戸暦牛年孝月梅日』
槙之木梅之進撮影 そうきょうの葡萄道堂裳楼の屋にて
『Old piese in old book, July 4, dragon'6』
camera shoot:Umenoshin Makinoki


    著者@350上巣真芯、植え住まし
        UESUMASi W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-65377
     画商『奴端』名画専門
     豪華額縁付 2000鬼円
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----
ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
記事は架空です。著者@350,519
Notice;writer says;
Names are virtual on this article.
Matters are not real. 
posted by 秋残り at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179902431

この記事へのトラックバック