2017年01月05日

卒業1548・京都船旅448古譜308能宴じ(スオミの歌・SUOMI)(凶太陽):イカスミ柳

【曲名】卒業1548・京都船旅448古譜308能宴じ(スオミの歌・SUOMI)(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2017/01/01晴創曲造詞
【拍子】7/4 
【種類】
【演奏】伴奏:駒笑み人
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷(紅世赤夜章)
 朝、尾を振る 夜明けに戸を叩く
 犬の身の太郎 今宵は出る能に
 犬仕度 降る降る雪中の出演
 永久の瑞典のお披露目 お席の
 お爺さんお婆さん 身は犬の身の
 お役とりもちの 吹けよ風
 雪運ぶ浦島の悠々能舞台
 あたら演じの夜
    
 狐の天気予報:〇r4 (ランドール時間)
 狐べ、ふみや。
 (rの丸印、ランドール) べ。
 
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴 
 余、出演す。
『スオミ』というスエーデン語という、瑞典語という。
さんとう、さんのうともいう、能の古い形態の能である。
これに出たという、犬である。これが化けるという、
お化けの能という。バケラブという、化けの部である。
犬の衣装を着て犬に化ける。スオロムという。すみの
山のお書きとぞ。ツルッチという、メスタスのやおん
という。スオラムのおりんす、という。ゆーゆるの
やっく、という、役である。
 ありふるの山、これをきむという。えるたくのゆめす、
という。瑞ふるおくのやすたす、という。おきやくの山、
これを、るめす、という。
 おやおやははらる・くっすくに、こりをいう。
 これの意味の能である。
今山のけうれる、という。れすすのやうれる、という。
この山のおきるるのふふる、という。
てすてするくすの、えーたら、という。
めうれるのやんる、せせす、これをとぞという。
ペルンメのふるふる、という。れうてすせつく、
れれんほ、れれす、すゆすゆに、てつをとる、
うくるく、という。これを、するれる、という。
れんての花のお書き、これをれむ、という。
れむと注記の意味である。
 レムスオという、レムのやお、という。
 これを、随所という。隋の所の絵という。
 これの意図を意味という。意味玉のく、という。
 えるんすのやお、みみるるくれく、という。
 れっての山、これを、おいくれ、という。
 のち、おい、という話という。
 れてそむのおきれ、とぞ。
瑞典語の能である。    
       
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜308能宴じ(スオミの歌・SUOMI)(凶太陽)』           
   馮飛菊 画書家判 レの字
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@300上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-巴308十
     画商『理辺』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
              3000円バージョンアップ判
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 音 階 表  http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@300,290
posted by 秋残り at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178243957

この記事へのトラックバック