2016年06月28日

卒業1268・京都船旅168古譜19・紫陽花:イカスミ柳

【曲名】卒業1268・京都船旅168古譜19・紫陽花(京盆讃歌) 
【創曲】2016/06/28創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】エレキ・ハープ
【演奏】麗人冷花、C0コーラル    
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷
      よしよし庭のおきやき 
      よしおきやきのうかる
    華が咲いてる 紫陽花の瑞々しさ
    七夜 光る日々 史葉月 春後の
    白い夏 おわら春ゆきに 白壁の庭
    池端の野々辺 露光り 幼い頃
    御祖母に連れられ来た 遠い御代に
    ふと思い出す ここのよ 紫陽花見ては
    御祖母や おられおられる
    うれしきにぞある 
    
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
 馮

 -----日出葦言行録-----
 文葉のはゆ、史葉のはゆ、紫陽花の史花という。
紫陽花の光原(ひかりはる)、これをとぞ。 花ゆゆ、
ありふる、おうれる。はくするれれは。ふゆれるここす。
ここよありる。ありれふっすゆ。れれれ。れれはる。
これにぞ。れれるあっする、すすゆ、ありてる、おりくるれれれ、
とぞ。えんらるここよ、ふする、うっつゆ、くくす、くくゆ、
れれれ。あっけたてゆ。ふくけあってぞけけす。けけれこくゆ。
これをとぞ。よしぎ、よしよしぎ、よっす、こすゆ。わたりるせつ。
ふすれる、わたゆ。ありてここゆる。これをとぞ。
 こりゆ、えけて、ててるおっせ。せつゆ、ふうれる、えって、
もめやら、ゆすすおっけ。えては、ふふる、つつゆ、うっつゆ。
つつるえるる、けるすき、ふせる、せてゆ。えてるよっす。
これをとぞ。えくるるる。るるきはっつす。はずすせるゆ。
こっすく、えてよ、すするすすゆ。これをゆ。
めめす、めめめ、めめる、あじよう、あじらるおっくす。
おくれるててゆ、おくす、おじるすっけ。すっするえてす。
えてるよよのお書き。これをよよ、とぞ。よよ花のえ、
これをとつとぞ。とおれるせめす。せってのよよる。
よっすえっすててて。ててる。ててよ。ててろ。
ろっくるろっく。これをよ、とぞ。これの歌です。
ここゆれのあじるる、あじわうみるる。あじわう真四方という。
白いものという。砂糖というはなしである。味わう真四方の
志摩で、島とぞ。しっくつえっするけっけ。れれる、そくす。
これをゆゆゆ、とぞ。ゆゆのえれ、とぞ。
よしよし書きゆ。よし書きゆ。よむるれっす。よむれるおくす、
とぞ。あじようのはく、とて、あるゆるえくる。これを
よっくす、とぞ。よこはぬゆゆる、えてるよよよ。およよめてす。
めむるよよ、はぬゆ、せてる。せてそ、こくれ。
こっくす、これにておある。こっくすの山みるるれれる。
めっすせっす。これゆり、はくす。おじらるこるゆ。こくせ。
こってゆゆれ、おすれめむす。これを、おゆれは、とぞ。
こるるせま、こるれこきす。こっこ、くくる。くれせゆゆす。
これを、あじ、とぞ。おじらまれれすのお書き。これなる。
 

       秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 京盆 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館夏期展示
  『古譜19・紫陽花』
   馮道 書画家 咲き印
                   

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 案
天の下、山拝み。つねづね。:しそ川おとる

    著者@450上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine
        
 仮想店 出品 ID:yosiyosiyosi-625
       画商『宏岩』 名画専門
       葦野原展示即売会 2000えん(額付き?)       
*****
 音 階 表  http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@450,15
posted by 秋残り at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175858458

この記事へのトラックバック