2016年05月09日

卒業1168・京都船旅68戦闘:イカスミ柳

【曲名】卒業1168・京都船旅68戦闘(京盆讃歌) 
【創曲】2016/05/08創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】市販ソフト80%
【演奏】ホギャンモン・ボッコク・クースー
    友鯉合唱団    
【場所】4000回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷
    前へ進め 君は号令を聞き歩く
    軍の歌流れて 引き締まる 
    気構え 軍令が 厳か
    伝えられ 合戦の地へ
    祖先の地守る 夢舞台の地
    古墳墓
    
【解説】夢舞台の戦い
 『部隊長殿、斥候が帰ってまいりました』
 『手足八丁新兵、報告』
 『うん、聞こう』
 『敵は、ピースといい、指3本を立てて、Mサインと
  いい、士気をあげています。町衆も、合えば、M
  サインをします。探ったところ、音楽ミュージック
  を意味すると。ピースというのは、町衆と平和的に
  という意味です。それと、町衆は、ピースと言えば、
  かの地図を見ます。次はここだと、地図に指さします。
  今は、ここをやっていると、互い話し合っています。』
 『敵は、わが鯉幟については?』
 『友鯉旗、鯉幟については、知り始めております。
  ただ、飛行船鯉幟号については、まだのようです。
  糸穂といったヘリコプターを有しております。
  ヘルメットを装着すれば、見た方へ照準が合い、付属
  器具に連動しています。軍用車にも、自動走行装置が
  あります。』
 『音流れ河支流の徳川の様子についてはどれくらい、敵は
  しっているか。如何。』
 『はっ。町衆の話によりますと、暗う是美津に注ぐ徳川は
  3線から12線が合流して大徳川になっていますが、その
  川辺、葦囃子に所々柳が植わり、その根元に、葵が
  植わっています。その蒼を、兵のヘルメットにつけて、
  行進するといった用意をしております。ホフク前進に
  使う用意ともいっております。』
 『ファスト・ランニング、ファスト・ストロングは?如何。』
 『ツウェルブで、SUSサス入れというところをみますと、12線、
  12弦で、サスペンダー・ルックのことです。それで、12弦の
  入ろうhighlowといっています。早く力強く、高きに低きに、
  ランニングを入れる。イタチの立って手をしている姿が
  旗に描かれています。イタチ旗といっております。
  早強隊といっています。町衆は、ランニングを見て、
  盛んに声援を送っています。』
 『う〜ん。相わかった。明日の弾き潮に備え、体を休め給え。』 
 『伝令兵卆、各指揮官に、早強連隊に対しては、柳腰に、
  腹を横にかいて接するように、かように伝えよ。』 
 
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』 
       蒼郷 京盆 の項       
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館春期展示
  『戦闘』塩入り絵 
   山 楚 画巣 早強連隊印                 



字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 案
天の下、山拝み。つねづね。:しそ川おとる 
 
    著者@200上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine    
*****               
 音 階 表  http://otoko.org/34htonkai.html
 
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@200
posted by 秋残り at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175223420

この記事へのトラックバック