2015年09月23日

卒業849・夜行79富士山 :イカスミ柳

【曲名】『卒業849・夜行79富士山
     (童謡、西山讃歌)』

【創曲】2015/09/23創曲造詞
【拍子】3/4
【種類】
【演奏】
【歌詞】夜行之国里行草郷
    白富士 学び舎に立つ富士
    美し 白い池に 姿映してぞ
    立つ 白い地の絵 土は白く
    白い台地に厳かに 白郷世の
    学び舎 その中の 白い
    富士山姿
    
     そうきょうよい富士の姿に
     学べど 世にある陽の高く
     空の青見る 青い白い空の
     二つ 頭上 陽は真中の
     あいに 富士とう(山とう)
     上 頂く冠の姿 白郷の歌 
【解説】夜行之国里行草郷
      二回夜の国辺
      白郷夕話 
      余が白夕に見た白郷富士という。
     白い富士である。白い地に立ち、
     白い池に姿を映す白い山という。
     富士を愛で、3白拝という、白郷の
     拝みである。山に3度の礼をする。
     3拍手をする。山の尊さである。
      山白きを以て、たっとしとす。
     ここの、富士山見所には、そう書
     いている。白重きの世界である。
     白郷である。
      この富士山の歌を聞き、今夜の
     夢に現われる、余の良き夢である。
     一富士、二白、三拍手という。
     夢に拍手が聞こえる夢である。
     この歌は三拍子である。
     白三拍手の白拍子である。
    [..]
     ざわざわざわという音は、
     機械の拍手音です。midi拍手です。 
     
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』 
       帰省 の項       
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 案
天の下、山拝み。つねづね。:しそ川おとる 
 
    著者@450上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine    
 *****               
 音 階 表  http://otoko.org/34htonkai.html
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館秋期展示
  『白富士』 
   山々 兼(カネ) 画仙   
  
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。
                  著者@450
========================
【name】『HappyWay・WhiteTownA
     (NisiyamaHymn)』

【compose】20150706composed、20150923Lyrics
【time】4/4
【..】
【..】
【lyrics】(Night train on going home)
 Sokyo, good morning.
 Her we are, white town's
 very nice place.          
【comment】
NightTrain,Sokyo
      white night coming twice a day
      white town story     
   [・・]           
    Akinokori World Literature Vol.2
     『I AM MACHINE』 
     section : Going home       
      Member of Writing history, Akinokori city     
*****               
 music scale table  http://otoko.org/34htonkai.html
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
    
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。
                  著者@500   
   
posted by 秋残り at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/164235216

この記事へのトラックバック