2015年01月18日

卒業540・丘町(灯日) 他1子:イカスミ柳

『卒業540・丘町(灯日)
(西山讃歌)』  
4/4
2015/01/18創曲造詞
【歌詞】kaikyo4
    丘町触れ歩き足に
    卒業の律 手に言葉持って
    きた日くる日思う
    希望の灯 今も我が胸にあり
    ともる いつも持っていた
    未来へ向かう灯と日
【解説】ひの山のお絵という。                      
         
 字のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
 かいきょうのそうきょうはよい日です。
 そうきょうのよい自分です。 
 
音 階 表  http://otoko.org/34htonkai.html
**** 
   秋残り市市立美術館新春展
   『ヒ』
    矢間 戸 画譜 
     
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***

 
『卒業541・みかん
 卒業542・実
(西山讃歌)』  
3/4
2015/01/18創曲造詞
【歌詞】卒業541・みかん
    ろう毛
    SENRI  
    みかんの花咲きみちて
    あかくくれなう
    畦田山 目に見あり と め
    うつしきを はなかゆれ
    かざぬ ふゆぬ あゆれ
    
    卒業542・実
    春は山の緑木と
    川に葉浮かぶ 丘の道
    うたた花菊こゆれ 
    青葉墓見ゆ 
    ゆかれ 薫る ふるう
    
【解説】丘の景。うたがたの世ありありる。
    ふっすゆ、れるゆ、こっつく。
    うるするやっくく。これゆ、かりゆ。
    あなふら、さっすく、そっつれるはぬ。
    そっとゆさっつ、てって、すっかく、
    うっすゆすゆ。
    歌語の解説 
    ろう毛は、ローマ字毛筆。                    
         
 字のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
 かいきょうのそうきょうはよい日です。
 そうきょうのよい自分です。 
 
音 階 表  http://otoko.org/34htonkai.html
**** 
   秋残り市市立美術館新春展
   『こ』
    玉 画頭 
     
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***

---ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
                  著者  
 
posted by 秋残り at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/112281714

この記事へのトラックバック