2015年01月15日

卒業533・窓(駄作) :イカスミ柳

『卒業533・窓(駄作)
(西山讃歌)』
 
14/4
2015/01/15創曲造詞
【歌詞】soho45
    会いの花に*    
    歌手は私
    そそ やまうかぜ
    あき ゆれてくゆ
    ふからみ そくるる
    おうる ふゆ
    葉 かゆれきX
    とめて 吹く雪
【解説】*は、歌わず。
    xは、歌わず。
    休符は、歌う。無声、もしくは、
    聞こえない位、小さな声で。
    口をパクパク動かす。
    休符をうとているしぐさ。
     秋残り市立音楽大学校
      史令 作曲学選教 
         下山 うえ川 イ教
              河
                      
         
 字のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
 かいきょうのそうきょうはよい日です。
 そうきょうのよい自分です。 
****
  駄作ならずして駄作 なりて駄作
  駄作冥利のこの御歌 名も駄作
  これにて御座候  
         かぶく奴(やっこ) 平白
****
 音楽と分楽という。分楽をやつという。
 これをやっこ(奴)という。上の歌である。
 分楽人という、文楽の人形になって、休む音楽の部分を
 歌うという。これを学(または、楽という)という。
 これを分楽という。秋残り楽である。
        秋残り民俗史料館蔵
            ぞく やまお ただお述
        名のことを「ぞく」という。
        秋残り語である。    
音 階 表  http://otoko.org/34htonkai.html
**** 
   秋残り市市立美術館新春展
   『不』
    徳 ハ 画矢 
     
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***

---ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
                  著者
   
 
posted by 秋残り at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/112118055

この記事へのトラックバック