2014年08月02日

卒業337・歓虫 :イカスミ柳

  『卒業337・歓虫
 (西山讃歌)』
345/4
2014/08/02創曲詞 
【咲き】秋来たり春日〔ハルカ〕鈴虫と
【歌詞】秋の春日 夜長のこと
    虫が訪れては リンリン
    お宿はこの家〔ヤ〕がよいと鳴く
    子虫は喜んで父を見、母を見る
    仲良し家族に秋は来る  
【解説】上の段は、拍子だけの表記。
    音符はかかなくともわかるので、省略。    
字のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
かいきょうのそうきょうはよい日です。
そうきょうのよい自分です。

音 階 表  http://otoko.org/34htonkai.html

****
  秋残り市立美術館秋期展示
  『秋虫訪ね』
   鈴 秋 画人
**** 

***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***

【秋残り月間音楽新聞】論評より
 最近、拍子だけの音楽が、市民にうけている。
また、咲きという、極短曲も、好評である。
 短歌、和歌などの文芸の音芸版である、ショート
歌謡という。いろいろ新しい形の音楽が作られ、
秋残り市の歌曲に綾をそえている。
現在、秋残り市のポピュラー界の中堅を担う
スリ−・ハ−フ・トーンズも、この拍子だけの音楽に
深い関心を寄せて、3半音音階にこれをいれて
いこうと意欲的に取り組み始めた。
 海外の、Falldown-townでは、
"Oh!!! Wonderfull!
Only-Rhythm-Music,NICE!
....
Akinokori,Akinokori.."
〔アキノコリ共同提供〕との声も
聞かれ、今秋を飾っている。
 Music New Mode社では、「拍子だけ音楽」の
スマホ配信をすると決定し、音楽業界でいち早く
名乗りを挙げている。 他、コンピューター・ソフト
各社もこの傾向に遅れじと、ソフト開発に着手している。
 演歌歌手の、 爽やか緑さんも、「拍子だけ音楽」の
レッスンを始めている。「慣れれば歌いよいですネ」
と、笑顔で記者に伝えてくれた。
                新音捜太記者 
 秋残り諸氏、駄作者も ニ ン マ リ・・・
・・・・
・・・・
*********************************************
ブログの記事の、団体名、個人名は、私が考えた名前で、
実在の人物、団体とは関係はありません。 著者
posted by 秋残り at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102098840

この記事へのトラックバック