2014年06月22日

卒業191・総務:イカスミ柳

 『卒業191・総務・34付半音階
  (西山讃歌)』
 6/4
 2014/06/22創曲詞 
港、船は着いて止まる
横見ると飛行機場は広い
見よ、ふふたる世
これ、今田渡りの世
とうとせみとせ 川沿いの我が家
空行けば たにはふくる
渡る谷口の世 田村に
大橋がかけられている
総務とりての 地を行くよる

  
字のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
かいきょうのそうきょうはよい日です。
そうきょうのよい自分です。
 
音 階 表  http://otoko.org/34htonkai.html
****
 我が世ありてぞ ありあり ありありる
 ふふるふふふふ ふみよるててぞあり
****
  秋残り市立美術館緑夏期展示
 『よ』
  くっため そうす 画相 

***サメ  サメ サメ  サメ サメ  サメ サメ  サメ***

posted by 秋残り at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/100188420

この記事へのトラックバック