2023年01月22日

出発6430鹿と私 : いかすみ柳  2023/01/22作

出発6430鹿と私 : いかすみ柳  2023/01/22作

駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック 
スマホ天神、スマホ天女方々用、こちらをクリックしてくださいませ。 MP3 file
You would click music piece.
音楽
【曲名】 出発6430 鹿と私


    創曲、理科柳雪広   2023/01/22
    造詞、冴柳小夜    2023/01/22
    監修、そうきょう連    2023/01/22
挿絵、香 淳時     2023/01/22
【作成ソフト】
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
【歌詞】正里
染めの原からいさりの里へ 来れば鹿がよって
かりを栗木によい世が来る 鳴く鹿の身は
よいこの世の身 歌は流れ 原に歌う
鹿と我 思い同じ この世めで 鹿之原
白鹿黒鹿とも よきをとる

【今常】
そうきょうよい時です。
【解説】2023/01/22
【歌詞解説】

天照大御神著、そうきょうよいお書き。
名前柳、小林壱裕柳。
柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳
『天照大御神、そうきょう、よいよい』
御私がいらっしゃる柳。応楊合点、柳ましょう。綾椥貴人書。


大変な名刺だな、めちゃくちゃよいネ。

posted by 秋残り at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

出発6364-3-3 篠山原爆 : いかすみ柳   2023/01/17作

出発6364-3-3 篠山原爆 : いかすみ柳   2023/01/17作

【曲名】 出発6364-3-3 篠山原爆
【今常】
そうきょうよい時です、柳ましょう。健康安全。
柳1:  
柳2: 【神戸布引】 
柳3:  布引のハーブ園という神戸の布引という、そこ 
柳4: の、いやりあ、という場のお書きという。篠山の 
柳5: 現爆弾をいう日の、おいかりらく、という、そこ 
柳6: のおゆはみ、である。原子爆弾湯という、現団の 
柳7: おまはま、という、そこの、いかりらの・りりて 
柳8: す、という、原子爆弾湯という風呂の残しという。 
柳9: 篠山の原子爆弾の、針状の雲という。地から上へ 
柳10: 立った針状の雲の立ちという。ハーブ園周りの雲 
柳11: という、この書きである。雲ふめら巻きという。 
柳12:  
柳13:  東へ爆発をさした篠山の八上上城の原子爆弾と 
柳14: いう、その日の兵庫神戸の布引という、幾本もの 
柳15: 針状の雲が立ったという、原子爆弾湯のかきみる、 
柳16: という。風呂の造りという。針状の風呂という。 
柳17: 風呂の湯においた原子爆弾という。篠山八上上城 
柳18: の、おげんらく、という。現落山という、ささみ 
柳19: すの・おちえま、という。明治日という、こよは 
柳20: まの・いとえ、という、ばやまの・いおり、とい 
柳21: う。はまゆかれのお書きという。 
柳22:  
柳23:  以上、篠山八上上城のおやり、という。原子爆 
柳24: 弾の書きです。綾椥ぐ日という。綾椥日のことと 
柳25: いう。綾椥いだはませる、という日の原子爆弾の 
柳26: 使いという。綾椥日の現段という。 
柳27:  
柳28: 【小池よちおち】 
柳29:  亀岡夜の、小池よちおち、という。小池よまふ 
柳30: まの・あいきき、という。ありさるのお書きとい 
柳31: う。 
柳32: 【小池湯】 
柳33:  小池湯という、小池ゆわ、という岩の湯とい 
柳34: う。小池御父御上おられ、東京府ということの意 
柳35: の家という。現東京都ゆのみや、という、篠山郷 
柳36: という、ほのゆらの・ついはり、という、おしく 
柳37: しの・つのふまのおいから、という。東京都庁の 
柳38: 以前の場のことという。篠山郷東京府という、東 
柳39: 京の小石閣という、その針という。その場のおい 
柳40: ひま、という、げんだめの・つりやりねという、 
柳41: おいしばの・くいしびのめつゆれる、という。 
柳42: 篠山八上上城の原子爆弾の場所という。 
柳43: 【篠山原爆の東京への影響】 
柳44:  東京の影響という。こまやり、という、はよ 
柳45: らるの・ういしり、という。環状の雲ができたと 
柳46: いう。笠の環状という、針の天蓋の雲ができたと 
柳47: いう。小池篠山郷の・さいしき、という。東京府 
柳48: 庁の場のいきられ、という。いきられの・東京府 
柳49: という。小池御父御上おられる東京府庁という。 
柳50: 遠い日の東京府庁の篠山郷府という、とうたみの・ 
柳51: ふいらみ、という。その言いの、といかり、とい 
柳52: う。東京の篠山郷という、府庁の場の、おみはら、 
柳53: という、そこの、爆発の影響という。篠山の爆発 
柳54: という、八上上城の爆発の東京での影響という。 
柳55: 天蓋の雲という、針状の天蓋である。それができ 
柳56: た話という。 
柳57: 【東京大森】 
柳58:  東京大森の城のある場のこととも。数か所でで 
柳59: きた天蓋の針の雲という。八上上城での原爆爆発 
柳60: である。 
柳61: 【小池ミッション】 
柳62:  小池ミッションという、爆発のお書きという。 
柳63: 後段のようなことが書かれている書という、この 
柳64: 書きという、ミッション・レースレーという書き 
柳65: という、まよのの書きという。まよの名のお書き 
柳66: という。私の書きである。綾椥という、保田れる 
柳67: 、という、書きの一種です。江戸よっかす、とも 
柳68: いう、小池ミッションという書きです。 
柳69:  
柳70:  小池ミッションという綾椥の書きです。綾椥貴 
柳71: 人書、『はぜの研究』という。その一環の書きで 
柳72: す。アフリカへ行く日の書きという。小池ミッシ 
柳73: ョン・れもせれ、という、アフリカのイージスと 
柳74: いう、クレオパトラ軍団という、クレオレゼーの 
柳75: 現譚という。卒業証書のお書きである。象形文字 
柳76: の鳥のような文字という夢の字という、これが 
柳77: 書かれた証書という、アメンホテプ学長の下賜と 
柳78: いう。即興証書のはよふれ、という。アフリカへ 
柳79: 行く日のお書きです。 
柳80: 【新宮殿の雲】 
柳81:  新宮殿前のスホイ機の止めという。ミッション・ 
柳82: バーレルの・ふゆふき、という。カントン・ラッ 
柳83: セルという、あよ浜のおれられ、という、あよの 
柳84: お書きという。新宮殿にできた雲のことという。 
柳85: なだらか三角の雲という、三重の三角です。 
柳86: 篠山八上上城での原爆の影響という。ドゥビスと 
柳87: いう雲の名という。ルーレル・レーズともいう。 
柳88:  
柳89:  小池ミッション・フールゥのみゆらめ、という。 
柳90: 小池御父御上仰り,『こみけ、くもゆす』とぞ。 
柳91: 小池ミッションという、こみそみのおいけ、と 
柳92: いう。篠山八上城という、八上上城の並びという。 
柳93: こうせるらるの・ふいるい、という。そこの爆発 
柳94: という、城内の爆発である、爆発さした日という、 
柳95: 原子爆弾の爆発です。小池ミッションという話と 
柳96: いう。 
柳97:  
柳98:  『はぜの研究』の添え書きである、本書という。 
柳99:  
天照大御神著、そうきょうよいお書き。
名前・柳、小林壱裕柳。
柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳
柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳柳

『天照大御神、そうきょう、よいよい』
柳私がいらっしゃる。応楊合点、柳ます。


大変な名刺だな、
めちゃくちゃ、よいネ。御私柳私。

posted by 秋残り at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽