2022年08月30日

出発5070 吉田落O'Robert song) :イカスミ柳

出発5070 吉田落O'Robert song) :イカスミ柳

他の拉致被害者の方、お元気で、帰国して下さい。
腹を横に書く。
駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック

スマホ天神、スマホ天女方々用、こちらをクリックしてくださいませ。

You would click music piece.
音楽
【曲名】 出発5070 吉田落O'Robert song)


    創曲、理科柳雪広・正(やなぎ)  2022/08/30
    造詞、冴柳小夜・正     2022/08/30
    監修、そうきょう連      2022/08/30
    挿絵、香 淳時正             2022/08/30
【拍子】4/4
【種類】
【演奏】
【場所】
【作成ソフト】
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
  ACID ソースネクスト社
  バンドプロデューサー  カワイ社
【歌詞】正里
High Low low low sea swat law
renhuar swat me so low highland
sumi Suomi Sweden land Inari
Cad huar kokoro huar Taotaru
ronran Quakey Monquey Ireland
caro ridland Sikiso lake I live in
Bugyo-style Kenero

【今常】
そうきょうよい時です。
【解説】
2022/08/30
【歌詞解説】
桜井色相湖のバイデン・ブース、この浜添いの海を、
ブッシュ・シーズという、アメリカのラッシュモアの回りを
セブン・シーズという、そのセブン・シーズの一つの海
のブッシュ・シーズ。色相湖のブッシュ・シーズという。
吉田落という、場所という。
 そこの歌で、湖の高波を受けて、体がずぶ濡れに
なる、そのことを、swat me という。浜辺を『そす』と
いう、これの言いの、スパイ浜という。この『スパイ』、
ロシア語の『スパイ』で、『私、わたしの、私がいる』
という意という。スパイ浜の会話の歌です。

huar, 中国語のような言葉がでてきます。これが、
ルーホフという、古ロシア語の言葉です。これの、
やよみ、という。日本語とロシア語の同語という。
スウエーデン語のイナリ湖という、この色相湖を
いう。日本語と同じウエーデン語という。ウエー
デンのストックホルムの方がおられたことという。
色相湖の、ヤバンスキという場所という。月演
芸場の近くという。そこのストックホルムのお方と
いう、このお方の言葉という、イナリといわれたこ
とという。スオミ湖という、イナリ湖のことという。
 Keneroという、けね路という。『けね、Kene』という、
日本語と英語の同語という。けねび)けね日)のけね
という、末日の意です。その道で、松へ続く道という。
端まで続く道という、アメリカのKeneroot という。
けねびれの道という。色相湖の浜添いの道という。

 小舟を出し、沖向かい少しいけば、波が高くなっ
て、体が濡れ始めてきた時、それでも『行く』といわ
れた、ロバートさんというお方という、アメリカ人という。
一緒に沖までいった話という。帰ってきたら、ずぶ
濡れであったことという。小舟で数人の生きという、
インドネシア人の船頭さんという。今の遊園地、
小池にある、手漕ぎのボートという。 

 楽譜の紋は、ロバートさん御紋という。『沢瀉
、おもだか、面高』という紋という。日本名御名が
おもだかさんという、紋であり判子でもある。ロバ
ートさんのお使いという。

swat me -- waves, water have at me in
the lake.
caro in ridland, Ireland, caro is big stone house.
huar -- old Russian word.

桜。

吉田落 吉田落正(やなぎ、せい、しょう) 吉田落柳
吉田 吉田正(やなぎ、せい、しょう) 吉田柳
Robertさん Robertさん正(やなぎ、せい、しょう) Robertさん柳
high high正(やなぎ、せい、しょう) high柳
low low正(やなぎ、せい、しょう) low柳
law law正(やなぎ、せい、しょう) law柳
swat swat正(やなぎ、せい、しょう) swat柳
renhuar renhuar正(やなぎ、せい、しょう) renhuar柳
me me正(やなぎ、せい、しょう) me柳
land land正(やなぎ、せい、しょう) land柳
Suomi Suomi正(やなぎ、せい、しょう) Suomi柳
Sweden Sweden正(やなぎ、せい、しょう) Sweden柳
Inari Inari正(やなぎ、せい、しょう) Inari柳
Ireland Ireland正(やなぎ、せい、しょう) Ireland柳
Quakey Quakey正(やなぎ、せい、しょう) Quakey柳
monquey monquey正(やなぎ、せい、しょう) monquey柳
caro caro正(やなぎ、せい、しょう) caro柳
lake lake正(やなぎ、せい、しょう) lake柳
I I正(やなぎ、せい、しょう) I柳
live live正(やなぎ、せい、しょう) live柳
in in正(やなぎ、せい、しょう) in柳
Bugyo Bugyo正(やなぎ、せい、しょう) Bugyo柳
style style正(やなぎ、せい、しょう) style柳
Kenero Kenero正(やなぎ、せい、しょう) Kenero柳
wave wave正(やなぎ、せい、しょう) wave柳
water water正(やなぎ、せい、しょう) water柳
have have正(やなぎ、せい、しょう) have柳
at at正(やなぎ、せい、しょう) at柳
the the正(やなぎ、せい、しょう) the柳
big big正(やなぎ、せい、しょう) big柳
stone stone正(やなぎ、せい、しょう) stone柳
house house正(やなぎ、せい、しょう) house柳
Russian Russian正(やなぎ、せい、しょう) Russian柳
word word正(やなぎ、せい、しょう) word柳

そうきょうよいお書き。
******
『天照大神、そうきょう、よいよい』
一言
柳の世、今なるを。

柳、黒。
posted by 秋残り at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽