2022年08月06日

出発4960 論港 :イカスミ柳

出発4960 論港 :イカスミ柳

他の拉致被害者の方、お元気で、帰国して下さい。
腹を横に書く。
駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック

スマホ天神、スマホ天女方々用、こちらをクリックしてくださいませ。

You would click music piece.
音楽
【曲名】 出発4960 論港


    創曲、理科柳雪広・正(やなぎ)  2022/08/05
    造詞、冴柳小夜・正     2022/08/05
    監修、そうきょう連      2022/08/05
    挿絵、香 淳時正             2022/08/05
【拍子】4/4
【種類】
【演奏】
【場所】
【作成ソフト】
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
【歌詞】正里
論港 薬の家 そらしを作りのゆふ
桜井の薬 木肌混ぜて作って
それを飲めば体は元気 舟酔いに
よくきく いんざんの判子の絵
かかげられたお屋敷 
ぺにさりぽにさり そそれつつ
長生きの道具

【今常】
そうきょうよい時です。
【解説】
2022/08/05
【歌詞解説】
ぺにさり、ぽにさり : 薬のこと。
そらし : 薬のこと。

 桜井論港の薬、ペニシリンのような薬。
論語港の隣の港。

 後も、よくいっていた桜井論港の家、懐かしい
桜井の村、双ゆ、やばゆき、ろれてす、そてすれ、
スラックの家という、アメリカ人の*****さん
お泊まりの家という、桜井管理、ゆゆてす、
えさせば、るるっせ、うりしら、ろっくす。

 このやの、おかる、れてすて、という。スター
ション・ロックスという。古い、ステーレラという、
ステーション・ロックスのるいせる、という。
ステーション・パーレーのや、という、家様の
お書きという。

そうきょうよいお書き。
******
『天照大神、そうきょう、よいよい』
一言
柳の世、今なるを。

柳、黒。
posted by 秋残り at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽