2020年11月22日

卒業8151 鯨 (壮強太陽):イカスミ柳

駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック 
You would click music piece.
音楽
【曲名】 卒業8151京都船旅7051
古譜6051大原練習5951天の下6351  俺0151 鯨 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌) 




伴奏譜 404-2s-303.mid

    20110417曲
    20110418詞
【拍子】4/4
【種類】
【演奏】火打ち石の音が入ってます。
【場所】
【作成ソフト】 
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
【歌詞】創郷 
穂浦に鯨がやってきた 沖では潮を
吹いてる 花崎峠 まっすぐに上がる潮
毎日来ては上げる潮 風吹く中 高く
一本 どうかこちらへ叫ぶと 大きな
目玉が私を見ている 近くで潮上げた
穂浦灘浦

 狐の天気予報。〇r1999/08/16
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))
『天照大神、そうきょう、よいよい』
そうきょうは、よい時です。正(やなぎ)。  
腹を横に書く。
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
posted by 秋残り at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽