2020年10月09日

卒業7500 CHINA 中共 俺500 桃宮香淳(壮強太陽):イカスミ柳

輪島コネクション


ハード・ボイルド風日記
【香淳各種】
 どこにあるのやら。
2020/10/09 そうきょうは、よい時です。

2020/10/09
【桃宮】
 桃の宮の香淳という、槙香淳という。風呂の槙の、
風呂をたくことである。ぬるい山のお書きという。

 我が名は桃宮であるという、桃宮香淳という。立山名前
という、立山香淳という。桃の宮香淳という。宮野の言い
という。香淳の使いという、言葉を使うことという。

 私香淳という、私の言いの、きそゆそ、という。私は、
小六(こうろく、ころく)という。私香淳小六という、壬
生の古い名乗りという、私の名前は小六です、これを
私香淳小六という、名乗りである。

 香淳皇宮という、桃宮の宮名である。香淳徳という。
香山のれんそめ、という。香宮の香淳行という、かおり
じゅんこう、という、こうじゅんこう、ともいう。
【光津、光行】
 これが、光行という、光の津の造りという、光津の行
きという。桃の宮の手という、桃手の造りとぞそ。いそ
いそのおいそ、という。いそののお手という、穂浦の磯
の手とぞそ。穂浦の磯野原である。大御爺さんおられる
磯野浜の御津という、おつの浜の言いとぞそ。後、この
『お』を『ぎょ』という。

 浜魚のぎょという、御。これを、魚という字を書く、
後、御と書く。大御爺さんの御在という、てんすめの
大御爺さんという、天の御在という。家の上に土があ
って、その上に家がある。これを、天祖という。穂浦
家の造りという。天祖屋敷という。この敷を式という。
天の式という、建築の元の意とぞそ。
【桃の形の機関車】
 古い穂浦の式の言いとぞそ。昔のほとゆ、という、
ほとゆとのうれふり、という。ここに、大機関区と
いう、機関車の造りという。

 その桃宮である。桃の恰好の機関車という、桃太郎
の御名の大御爺さんとぞそ。大御爺さんのお召し列車
である。桃の恰好である。桃宮香淳という、香淳が行
く意味である。桃宮参りという、香淳論国という、宮
参りのあゆふま、という。

 その頃の天皇という、古い穂浦の浜弓という、弓浜の
お言いという。天皇という、天祖のお言いという。土の
家の造りのことをいう、天皇家という土の家である。
【江戸香淳、江戸もうせみ】
 江戸の造りという、穂浦に準じていた名という、江戸を
せせという、せとという、せみという、江戸のことである。
江戸もうせみ、という江戸の香淳である。

正(やなぎ)・判子
正(やなぎ)・印鑑
正(やなぎ)・署名押印
正義の判子
行政改革・正(やなぎ)

//□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■ 
冴日正(さえみやなぎ)。冴柳記。
冴日道共正(さえみみちこやなぎ)。冴柳記(さえやなぎ、き)。
正(やなぎ)。S29. 
腹を横に書く。


【曲名】 卒業7500京都船旅6400
古譜5400大原練習5300天の下5700 CHINA 中共 俺500 桃宮香淳(壮強太陽)鳴恭川世讃歌) 
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
【J家言】今様(こんさま)、詠。
【京都会議】
【ムー大陸】
【大和奈良】
【常、日頃】
安全政府、健康政府。国民皆健康。
 そうきょうよい時です。
【和国、翁長国】

**************
革命とは、健康と安全を得ることである。
その方法は、体操、音楽、柳を手に、等々、よし、長生き。
*The revolution is that you would get health and safety.
Tools of revolution:
Physical exercises -- energy
Music -- sing a song
Willow -- with willow, plant willow tree
etc.
All right. OK. Long live. sokyo--the best day
It is difficult for me to write English.
English ---- difficult
 『紫だちたる雲の細くたなびきたる。放射能の雲や如何に。』
 『はっ、たなびいております。』
 『あれに見えるは放射傘雲』
 『これに見えるは、手乗り雲』
 『これっ、悟空、放射能は如何に』
 『放射の山のおきたりて乗り乗り』
 『助さんや、格さんや、悟空ともども、お乗り乗り』
Mr. Atom Lucky Ager, "ANGOLA report" より
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------
 
posted by 秋残り at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

卒業7480 CHINA 中共 俺480 香淳(壮強太陽):イカスミ柳

輪島コネクション


ハード・ボイルド風日記
【香淳各種】
 どこにあるのやら。
2020/10/09 そうきょうは、よい時です。
【名前のことを香淳という】
我が香淳は、立山である。
私の名前は、立山ですという意という。
これが、香淳の意である。
 これを、尤状という。尤を、みよふみ、という、
御所の言いの、古い尤郭である。この尤郭の尤の字
という。この字の出来のこととぞそ。これが、香淳を
使う、我が山の言いという。わがのいいの山の言いで
ある。香淳いっこく、という、香淳の光順という、
この光が、光陽の字の一角という、一つである。
こうようが、紅葉という、紅葉に生え映る光陽という。
これを、一角という。この紅葉のこととぞそ。光陽を
含む紅葉という。うちのまた山という。
【風呂を香淳という】
 また角のたお、という。たおの言いの、よみ山という。
よみ山のことのふろずり、という。この『ふろ』、後の風
呂である。風呂が後で出来る、ふろふろのこき、という。
【わたれ】
 ふろが、わたれをいう。風呂を『わたれ』という、
風呂の初期の言いである。これが、香淳の言いにある。
我が香淳をいう、この香淳の言いのうち山という、こ
れが、うちだすこもこも、という。こもの風呂という、
風呂こもの言いのよいふり、という。香淳を名前という。
これが、名前になる香淳という名前である。
香淳家のお書きという。

 この『香淳』を、なむゆら、という。なむゆらの香淳と
いう。古い穂浦の名前である。この名前を使う、若い人と
いう、若い人家の香淳わっくく、という。香淳の言葉を
使う、穂浦の民衆という。

 穂浦の暦の名前である。暦に名前がある、穂浦暦の
香淳落という。これが、穂浦の山の意味の穂浦山という。
この山に風呂があることに、風呂へ行くことを、香淳行
という、香淳行きという。風呂を香淳という、古い穂浦
の言いである。風呂へ行くことを香淳行という。

 この頃である、天皇がなかった頃である。ずっと後で
できた天皇という、皇后という、皇太子という、上皇と
いう。穂浦の天皇はあったのである。ひとよとの唄と
いう。うたうたのよいほい、という。昭和の暦のことと
いう。この暦、昭和後のことを、書くこよきみ、と
いう。今の話である。

 昭和後のことを書くことという。今も今も今も、
今のことである。穂浦の暦詩という。暦のうたという、
このうたの言いの、こうれく、という。こうすみの後の
言いとぞそ。これを、れもよも、という。
【田辺の鬼】
 穂浦の御所のことであるひぃに、今の京都御所のこと
でもある。壬生賀陽という、たんなの田辺という、田辺
の紀のゆらめ、という、紀のゆらの御所という、今の京都
の田辺の木津の周りという。ここを、田辺木津ゆり、
という。そこの御所ともいう。

 後を、たなおゆゆれる、という。たなおのごもふけ、
という。この御所の香淳という。この香淳が、かぜのる、
という、かぜのろ、という。風呂という、香淳の言葉と
いう。
【パッカードという鬼のこと】
 田辺を香淳得という、田辺の鬼の至りる、という、
いたゆしの鬼という。田辺の鬼という。田辺には鬼がいる
ことという。この鬼を、光順白角(こうじゅんぱっかく)と
いう。後、パッカードという、自動車の名前の一つ
とぞそ。

 ひこれが、鬼を、きよふき、という。鬼のさいはむ、
という、そいてのおいそゆ、という。うちの山のお書き
という。浜山の人という、いそいそのはよふみ、という。
おいそ山のお書きいという。いその鬼ともいう、ひらひら
のおいゆい、という。香淳の名前をいう、これを、なま
はげ、という。秋田のなまゆ、とぞそ。青森の、なま
はげ、という。よいよいの岩手の、なもはま、という、
もりゆられんぞ、という。
【香淳鬼】
 もりをくゆらす、香淳鬼という。これが、藤原の名の
興りという。藤原鎌という、釜とも。藤原の興りの名の
意とぞそ。これを、香淳起という、鬼起こりの鬼押し出し
という。藤原の鬼という、藤つ原ゆらのいいほみ、とい
う。これが、穂浦である。京都穂浦がんせま、という。
穂浦ゆらのゆい、とす。ゆいっとすのめんせば、という。
穂浦の古い言いの香淳という、香淳家という、若い人の
家である。

 大御爺さんおられる今という、大御爺さんの香淳という。
大御爺さんの、お居間をいう、香淳居間という。いっこと
いう。いこしこのお言いという。天皇以前の話である。
神武推古という、後の話である。この頃の香淳である。

 若い人家の香淳という、風呂、田辺、鬼の話とぞそ。
田辺地方である。京都の木津の意智地方とぞそ。
【香淳鬼祭】
『香淳ゆってゆって』という、鬼の祭りの囃子という。
鬼を祭る、弓浜の言いという。これが、長野の一茶の
国の祭りのことという、同じ祭りである。香淳鬼祭と
いう。この祭りの言いという、『ゆってゆってゆって
そ』という、香淳の家の言いとぞそ。古い穂浦の言い
でもある。
正(やなぎ)・判子
正(やなぎ)・印鑑
正(やなぎ)・署名押印
正義の判子
行政改革・正(やなぎ)
//□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■ 
冴日正(さえみやなぎ)。冴柳記。
冴日道共正(さえみみちこやなぎ)。冴柳記(さえやなぎ、き)。
正(やなぎ)。S29. 
腹を横に書く。
*******
駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック 
Click music piece
音楽
【曲名】 卒業7480京都船旅6380
古譜5380大原練習5280天の下5680 CHINA 中共 俺480 香淳(壮強太陽)鳴恭川世讃歌) 


    創曲、過去由 巴・正(やなぎ) 俺 2020/10/09
    造詞、勇野 晴丈・正     俺 2020/10/09
    監修、雪柳里花雄・正     俺 2020/10/09
    訳、 冴柳小夜文・正(秋残り市在)
【拍子】4/4
【種類】
【演奏】火打ち石の音が入ってます。
【場所】
【作成ソフト】 
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
  バンドプロジューサー カワイ社
【歌詞】創郷 


 狐の天気予報。〇r1999/07/04
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
【J家言】今様(こんさま)、詠。
【京都会議】
【ムー大陸】
【大和奈良】
【常、日頃】
安全政府、健康政府。国民皆健康。
 そうきょうよい時です。
【和国、翁長国】

*****
革命とは、健康と安全を得ることである。
その方法は、体操、音楽、柳を手に、等々、よし、長生き。
*The revolution is that you would get health and safety.
Tools of revolution:
Physical exercises -- energy
Music -- sing a song
Willow -- with willow, plant willow tree
etc.
All right. OK. Long live. sokyo--the best day
It is difficult for me to write English.
English ---- difficult
 『紫だちたる雲の細くたなびきたる。放射能の雲や如何に。』
 『はっ、たなびいております。』
 『あれに見えるは放射傘雲』
 『これに見えるは、手乗り雲』
 『これっ、悟空、放射能は如何に』
 『放射の山のおきたりて乗り乗り』
 『助さんや、格さんや、悟空ともども、お乗り乗り』
Mr. Atom Lucky Ager, "ANGOLA report" より
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------
posted by 秋残り at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

卒業7440 CHINA 中共 俺420 そぞ(壮強太陽):イカスミ柳

駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック 
Click music piece
音楽
【曲名】 卒業7440京都船旅6340
古譜5340大原練習5240天の下5640 CHINA 中共 俺440 そぞ(壮強太陽)鳴恭川世讃歌) 


    創曲、過去由 巴・正(やなぎ) 俺 2020/10/08
    造詞、勇野 晴丈・正     俺 2020/10/08
    監修、雪柳里花雄・正     俺 2020/10/08
    訳、 冴柳小夜文・正(秋残り市在)
【拍子】4/4
【種類】
【演奏】火打ち石の音が入ってます。
【場所】
【作成ソフト】 
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
  バンドプロジューサー カワイ社
【歌詞】創郷 



 狐の天気予報。〇r1999/07/03
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
【J家言】今様(こんさま)、詠。
【京都会議】
【ムー大陸】
【大和奈良】
【常、日頃】
安全政府、健康政府。国民皆健康。
 そうきょうよい時です。
【和国、翁長国】

輪島コネクション


ハード・ボイルド風日記
【二千円札】
 どこにあるのやら。
2020/10/08 そうきょうは、よい時です。


正(やなぎ)・判子
正(やなぎ)・印鑑
正(やなぎ)・署名押印
正義の判子
行政改革・正(やなぎ)
【そぞ、そぞ料理】
そぞ料理でも食べらぁね。
もつ料理とも言います。
ネクタイのホルモン、花山のおすげ、といいます。
めれんてのお食べとぞそ。ろっとすれっけのお食べゆみ、
とそぞ。これが、食べ物の『とそぞ』の止めという、
文章に入れる、食べ物のめでとぞそ。これも、食べ物の
意を、文章に入れる、文章の止めになる、『である』と
いう意味である。
 天徳貴人の食べ物という、そぞ料理である。
『俺っさ、貴人だわさ』
//□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■ 
冴日正(さえみやなぎ)。冴柳記。
冴日道共正(さえみみちこやなぎ)。冴柳記(さえやなぎ、き)。
正(やなぎ)。S29. 
腹を横に書く。
**************
【ベンチャーズ】 

名曲鑑賞 私の独りよがりの感じ方
 ベンチャーズのドラマーの、テーラーさん。
足に好影響がある、そんなドラムの音。そう思います。
 
  
*****
革命とは、健康と安全を得ることである。
その方法は、体操、音楽、柳を手に、等々、よし、長生き。
*The revolution is that you would get health and safety.
Tools of revolution:
Physical exercises -- energy
Music -- sing a song
Willow -- with willow, plant willow tree
etc.
All right. OK. Long live. sokyo--the best day
It is difficult for me to write English.
English ---- difficult
 『紫だちたる雲の細くたなびきたる。放射能の雲や如何に。』
 『はっ、たなびいております。』
 『あれに見えるは放射傘雲』
 『これに見えるは、手乗り雲』
 『これっ、悟空、放射能は如何に』
 『放射の山のおきたりて乗り乗り』
 『助さんや、格さんや、悟空ともども、お乗り乗り』
Mr. Atom Lucky Ager, "ANGOLA report" より
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------
過去をよくする会。日記の効用。過去の日記に、一言、
どこでもよいから、『やなぎ』と書き入れましょう。
これでその日がよくなります。今日も書き入れましょう。先の日記にも
書いておきましよう。先の日記に入れれば、未来の安全健康、
先取り予約、になります。
 1999/06/30 。その日の記****。柳。 
**馬にはのらない:健全家
**そうきょうのよい思い出し:高瀬川行代
**字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
**かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
**そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
**天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る


//□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■
//□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■ 
冴日正(さえみやなぎ)。冴柳記。
冴日道共正(さえみみちこやなぎ)。冴柳記(さえやなぎ、き)。
正(やなぎ)。S29. 
腹を横に書く。
**************
革命とは、健康と安全を得ることである。
その方法は、体操、音楽、柳を手に、等々、よし、長生き。
*The revolution is that you would get health and safety.
Tools of revolution:
Physical exercises -- energy
Music -- sing a song
Willow -- with willow, plant willow tree
etc.
All right. OK. Long live. sokyo--the best day
It is difficult for me to write English.
English ---- difficult
 『紫だちたる雲の細くたなびきたる。放射能の雲や如何に。』
 『はっ、たなびいております。』
 『あれに見えるは放射傘雲』
 『これに見えるは、手乗り雲』
 『これっ、悟空、放射能は如何に』
 『放射の山のおきたりて乗り乗り』
 『助さんや、格さんや、悟空ともども、お乗り乗り』
Mr. Atom Lucky Ager, "ANGOLA report" より
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
過去をよくする会。日記の効用。過去の日記に、一言、
どこでもよいから、『やなぎ』と書き入れましょう。
これでその日がよくなります。今日も書き入れましょう。先の日記にも
書いておきましよう。先の日記に入れれば、未来の安全健康、
先取り予約、になります。
 1999/07/03 。その日の記****。柳。 
**馬にはのらない:健全家
**そうきょうのよい思い出し:高瀬川行代
**字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
**かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
**そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
**天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る



ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。楽譜の作曲者名、作詞者名等は
もちろん、私が勝手につけた名前で、ええ加減に書いて
あります。実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、
本ブログ著者小林壱裕です。記事は架空です。
著者@3
Notice: Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽