2020年08月19日

卒業6990 五条官制 (壮強太陽):イカスミ柳

駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック 
You would click muisic score, music start.
音楽
【曲名】 卒業6990京都船旅5890
古譜4890大原練習4790天の下5190  俺990 五条官制 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌) 


    創曲、小林 茶・正(やなぎ) 俺
    造詞、小林一茶・正     俺
    監修、小林一服・正(やなぎ) 俺
       雪柳里花代・正    俺
    訳、 冴柳小夜文・正(秋残り市在)
【拍子】5/4
【種類】
【演奏】火打ち石の音が入ってます。
    There are flint sounds in music.
【場所】
【作成ソフト】 
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
  バンドプロジューサー カワイ社
【歌詞】創郷 
御所の中の竹藪の竹 植える 飛行機
飛ぶ所へ 五条の官制 使う言葉
ロシアすられ 字は諺文 ある日
アイスランドの言葉を使って 文字は
グリ語の文字とスラブの文字 
使っていた
種撒く時をみる


 狐の天気予報。〇r1999/05/13
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【国司】
安全政府、健康政府。国民皆健康。
そうきょうよい時です。08月/18日 、15時58分
【和国、翁長国】

輪島コネクション


ハード・ボイルド風日記
 
正時、毎正時、正(やなぎ)よいですと、言いましょう。2030/09/20
【歌解説】
2020/08/18
【五条官制】
2020/08/18
 グリ語を使っていたことという
 こよみが 、空の暦で、気流の暦である。空がある日の
暦という。シドの暦という。暦に和音がなる暦という。これ
が、二ヶ月遅れという暦である。
 今の暦にドレミファソラシを欠けば、自然と和音になる。
これが、シドの人である。空の暦を使う、シド官制暦とい
う。気流を計算するのに使う話である。同じ気流がやってく
る計算ができる。若い人が太平洋の世界最大という、この
垂直気流に飛行機で入っていったという、その珪砂の拠り所
の暦である。一名 、和音暦という。
 これが、穂浦の暦の一つである。
 
 武漢へ飛ぶ飛行機の乗りという、大きな飛行機である。
大漢航空という、天山という飛行機が飛んでいたことという。
ボーイング700型より大きい飛行機である。航続距離が、
1、2000キロである。途中、補充もせずに、1、2000キロ飛べる
飛行機である。旅客機のような飛行機である。

 五条官制の大漢という、航空の呼びである。これが、毎日、
飛んでいたのである。後、小雪官という、小雪飛行機という。
五条官制の制下の飛行機である。若い人の飛行機という、
グリ語を使う飛行機である。

 晴寺へも、これで行ったという人という。名を、一先山と
いう、一寸先は霧の中という、晴寺飛行場へ言った人という。
この後、今の丹波市(たんばいち)東が、噴火したという、
冷火山の話という。この頃に地滑りがあったのである。
 今の天理市の中である。岩ごつごつの家という、大きな
火山岩である。これで、家を作るという、若い人である。
宗教教団の中にいた人である。

 五条官制という、飛行場の人である。今の京都の
五条通りである。和辻航空という、そこにいた人である。
大漢航空の乗りである。名を天山という、一先山ともいう。
グーレル・ベンゾラーという、グリ語である。
テーユーホーファーという、緑語の言葉の使いという。
丁漢大国という、和大国の一地区である。

 この頃を大角という、後、大閣という、そのうちの内角と
いう、後、内閣という、家のことである。建物であることと
いう。そこに寝ていた人である。天山のお書きという。

 今の国会へも、これで行った人である。東京の家という、
今の宮城である、丸の内という、この飛行機で行ったので
ある。若い人である。若い人の家という、藁葺き屋根である。
その中に大閣と内閣があった話という。右閣と左閣もあった
話である、コンクリートの建物である。藁葺き屋根お書き。

 中性子炉を好む人である。今日は柳の枝払いという、それ
程、柳が好きな人である。柳を植える人でもある。
Willow. 正(やなぎ)。A18
*****
革命とは、健康と安全を得ることである。
その方法は、体操、音楽、柳を手に、等々、よし、長生き。
*The revolution is that you would get health and safety.
Tools of revolution:
Physical exercises -- energy
Music -- sing a song
Willow -- with willow, plant willow tree
etc.
All right. OK. Long live. sokyo--the best day
It is difficult for me to write English.
English ---- difficult
 『紫だちたる雲の細くたなびきたる。放射能の雲や如何に。』
 『はっ、たなびいております。』
 『あれに見えるは放射傘雲』
 『これに見えるは、手乗り雲』
 『これっ、悟空、放射能は如何に』
 『放射の山のおきたりて乗り乗り』
 『助さんや、格さんや、悟空ともども、お乗り乗り』
Mr. Atom Lucky Ager, "KOREA report" より
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
 過去をよくする会。日記の効用。過去の日記に、一言、
どこでもよいから、『やなぎ』と書き入れましょう。
これでその日がよくなります。今日も書き入れましょう。先の日記にも
書いておきましよう。先の日記に入れれば、未来の安全健康、
先取り予約、になります。
 1999/05/13 。その日の記****。柳。 
**馬にはのらない:健全家
**そうきょうのよい思い出し:高瀬川行代
**字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
**かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
**そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
**天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。楽譜の作曲者名、作詞者名等は
もちろん、私が勝手につけた名前で、ええ加減に書いて
あります。実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、
本ブログ著者小林壱裕です。記事は架空です。
著者@332
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽