2020年08月13日

卒業6940 俺940 武漢4 (壮強太陽):イカスミ柳

文だけ
駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック 
You would click muisic score, music start.
音楽
【曲名】 卒業6940京都船旅5840
古譜4840大原練習4740天の下5140  俺940 武漢4 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌) 


    創曲、小林 茶・正(やなぎ) 俺
    造詞、小林一茶・正     俺
    監修、小林一服・正(やなぎ) 俺
       雪柳里花代・正    俺
    訳、 冴柳小夜文・正(秋残り市在)
【拍子】5/4
【種類】
【演奏】火打ち石の音が入ってます。
    There are flint sounds in music.
【場所】
【作成ソフト】 
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
  バンドプロジューサー カワイ社
【歌詞】創郷 
 狐の天気予報。〇r1999/05/08
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))
【国司】
安全政府、健康政府。国民皆健康。
そうきょうよい時です。08月/13日 、14時46分
【和国、翁長国】

輪島コネクション


ハード・ボイルド風日記
 
正時、毎正時、正(やなぎ)よいですと、言いましょう。2030/09/15
【歌解説】
【武漢、武汉、Wuhan】
2020/08/13
 中国王朝  China dinasty  flowing
 大漢(Taikan)---夏(Ka)---殷(In)---周(Shyu)---秦(Shin)-
 ---漢(Kan)---*---*---*-------------------------中共
 
Reading is Japanese reading. () inside.
大漢(Taikan),夏(Ka) are not, now, recognised in
scholar society.
【Capital】
At that time, 首都(syuto) was called 勢都(seito).
The word "首都(syuto)" means capital.

武漢 Japanese writing,  Bukan, Japanese reading
武汉 Chinese writing Wuhan, Chinese reading

10 Km east, there is a pond, east of this pond,
愛家(Japnese reading is " Aike ", Chinese reading
is " Aicha". A block of Aike was called 金
(Kin, Japanese reading).

Young man lived in Kin, Wuhan.
The words of Wuhan was called Green language.
This Green language was, too, called 金語 
Gold language (Kin-go, Japanese saying).
Teiro (丁呂)  call Green language (緑語, Ryoku-go),
Lu-la (金語) or Gold language.
 
These words " Lu-la, Teiro " are Green language.
It is the word of times of Taikan.
meaning,
Lu-la : Green language, Gold language.
Teiro : I
Afterwards, it became 金華語 (Kinka-go)
Kinka language. This is called Kinkaa lang
(Hat words in Gosyo palace, usual language)

in Britain
VIa Lu-la, there is remaing the word " Leicester
", " Leicester " means palace .
" Leicester " is in Green language
That times are called Lear in Shakespeare,
Time when to say Lear, this is Shake language.
Shake language has become, after, England words.
This movement is called Reincarnal,
This word of " Reincarnal " has become canival,
festival.
At This time Britain respect Shakespeare who
says Shake. This is shake hands respect,
nowadays.
Called Green hand languuge, afterwards, Hand
gesture words. It come out from Green language.

Le of Lear
Le of Leicester.

This " Le " means hand in Green language.
in Japanese Te.

Te, Le, Hand mean I.

In wide meaning, Greenland contain north Britain.
This area was called Arya. Nowadays words science
call Indo-Aryan words family. Arya is its Area.

Hand of India, this is means of upper sentences.
It's called Hands of King Lear. Afterwards,
called Arthur's Hat. English hat words are
called Gree language.
In Leicester there remain Gree language, English
Hat words.
In old Washington, Canada Otawa, Vancouver,
Bolivia, and etc, there are sime words in
Green language. Green language bacame Gree
language, English Hat words. That time was
Shakespeare times.

In Writing, 丁(te, tei, Taikan reading,
writing)  means " I ".
The words of Te, Tei Teiwuo, (丁, 丁我),
this words remains, in the country in
upper sentences.

Lu-la, about Gold language, Young man's
writings. WILLOW.

cf.) sotu 6920 song,
http://akinokori.sblo.jp/index-2.html


我不懂中文。  translate by  Google.
【武漢、武汉、Wuhan】
中国王朝China dinasty flowing
大汉(Taikan)---夏(Ka)---殷(In)---周(Shyu)---秦(Shin)-
---汉(Kan)--- * --- * --- * -------------------------中共

阅读是日语阅读。 ()里面。
现在,大汉(Taikan),夏(Ka)不在
学者社会。
大漢(Taikan),夏(Ka)未获学术界认可
【首都】
当时,首都(syuto)被称为势都(seito)。
首都(syuto)一词意为资本。

武汉日语写作Bukan日语阅读
武汉中文写作武汉中文阅读

在这个池塘以东10公里的东边,有一个池塘,
爱家(日语阅读为“ Aike”,中文阅读
是“ Aicha”。一个爱克街区叫做金
(Kin,日语阅读)。

年轻人住在武汉健。
武汉的单词被称为绿色语言。
这种绿色语言也被称为金语
(用金语去)。
丁吕(Teiro)call Green language(绿语,Ryoku-go),
Lu-la(金语)或金语。

这些单词“ Lu-la,Teiro”是绿色语言。
这是大观的代名词。
含义,
露拉:绿色语言,金色语言。
Teiro:我
之后,它变成了金华语(Kinka-go)
金卡语。这叫做金卡郎
(五行宫的脏话,普通语言)

在英国
通过卢拉,还有一个词“莱斯特
“,“莱斯特”意为宫殿。
“莱斯特”用绿色语言表达
那个时代被称为莎士比亚的里尔,
何时说里尔,这是Shake语言。
摇动语言已经成为英国的词汇。
这个运动叫做转世,
“转世”这个词已成为经典,
节。
这时英国尊重莎士比亚谁
摇一摇。这是握手的尊重,
如今。
后来被称为Green hand languuge
手势词。它来自绿色语言。

李尔
莱切斯特(Leicester)。
“ Le”是绿色语言。
用日语Te。

Te,Le,Hand是我的意思。

从广义上讲,格陵兰包含北英国。
这个地区叫做Arya。时下词语科学
称呼印度-雅利安语家族。 Arya是它的区域。

印度之手,这是上句的手段。
它被称为李尔王之手。之后,
叫做亚瑟的帽子。英语帽子的话是
称为格力语言。
在莱斯特,格力语言仍然是英语
帽子的话。
在加拿大老华盛顿,渥太华,温哥华,
玻利维亚等等,其中有Sime单词
绿色语言。绿色语言bacame格力
语言,英文Hat单词。那个时候是
莎士比亚时代。

在写作中,丁(te,tei,Taikan阅读,
写作)是指“我”。
Te,Tei Teiwuo(丁,丁我)的词,
这句话仍然存在,在该国
大句。

露拉,关于黄金语言,年轻人
著作。柳。

2020/08/13
ルーラーと、緑語をいう、金語とも。後の金夏国の言葉であ
る。キンカーラン(グ)という。ラーリル・ロンデーの言葉と
いう、ここを、金夏御所という、後、嘉化夏(かかなつ)という
嘉佳夏とも。かかの言いの御所という、大おじいさんの、お
御所という。今の京都御所である、皇居の御所とも。
キンカーランという、嘉佳夏のおりはる、という、よしみの
オンパックという、オンレルのゆいより、という。
これを、オン・ペーレーという、後、ペレックスという、
嘉佳夏をオンペという、おんてらの言いという。後の、嘉佳
江の御所という、この日の御所を、ダイゼルという、後、
大門の御所という。後、ひしかり山という、後を、京都御所に
置く、謂れが残る処置とぞそ。御所の造りという。

 一時期、外国人が住まいをしていたという、今の御所で
ある。祇園祭りの初期にこれがある。この祭りの謂れとい
う。御所の金夏の祭りという、金華ともいう。これを、
キンカーラックという、きんかゆっきのいいみる、とい
う。この造りが御所の宮を、はく、という、古い、
はくまろ、はくまるという御所の言いという、御所の
ことである。

はくまると、御所をいう、この言いの出の場のこととぞそ。
祭りに置かれる御所のはくまむろという、せんせるの言い
という。稚児がこれである、稚語という御所言葉である。
元は京都穂浦の言葉である。

『おくららは、浦や、かねやる』という、後、万葉語に
訳す万葉集の編集という、古い日の御所記である。万葉集と
いう。金夏の日の編集という、今の、皐月という、皐月の
時の編纂である。御所っぽ、という、編纂のことという。
ごれんばら、という、後、スタッツという、そこの場の
編纂である。同時に、日本書紀、古事記を編纂する話
という、御所の編纂である、若い人の仕事である。

 蘇我馬子という、蘇我入鹿の人という、たくさんいる人で
ある。御所雅楽を聞いていた話という、蘇我入鹿暗殺が
これである。暗殺者は誰か、音楽を聴いている人であり、
音楽を奏している人である。蘇我馬子さんという若い人で
ある。その時の蘇我馬子さん、たくさんおられるのである。

『日継の位を傾けんとす』と言うて、刀を以て飛び出た
中大兄皇子という、若い人の傍にいた人である、縦弓を
持って楽器を弾きにいった人である。音楽を説明する
御所住まいの若い人の解きである。丁我(ていが)という、
大きな、今のダブルベースである。蝋燭の灯の間である。
灯を継いで傾けて蝋をとる、後、音楽である。その日の
記である。日本書記の一文である。

 中大兄さんという人である、若い人の先生である、
教えを受けた人である。『時は、移りにけりな、
いたづらに』という万葉集の御方である。『花の色』と
なったのである、小野小町さんという御方という、
あの日の御所である。
 
 この後、大化の改新という、緑夏の頃の景色である。
毎年やってくるアジサイの咲き乱れる頃という、6月の
初めの頃を、そう書いてあるのである。緑夏の頃の雅楽
という、この日の雅楽は洋楽様である。『琴の弓ふる
まわれる』中大兄さんという御方である。この頃の
御所である。外国人がいたという話という、『三韓朝
貢の、なんとやら』というのがそうである。
 
 『員振円座』という円座御所の話である。韻を振るっ
た人を員という、『時に』を『花の色』という、『眺め
せし間に』、丁我弾琴の影という、蝋燭の灯の影に映る
壁を見ていた人である、中大兄さんという、その御方の
影である。『花の色は 移りにけりな いたづらに
わが身世に振る ながめせし間に』という、御所音楽会の
一夜である。『影がちらちら揺れてました』という若い
人である。丁我の独弾琴である。
 坂本龍馬さんの集団琴もあるのである。
 御所本説をいう文という。若い人書。
2020/08/13

 『大化の改新で、蘇我入鹿さんは?』
という、『注せられた』という話である、これの文が、
その注である。これを、『誅せられた』と書いてある。
後の、誅である、その注である。
後の注を、注という、誅ともいう。

 『暗殺者はわからない』という、
 『中大兄さんは、弾琴しておられました』という明解
なる解答である。
日本書記編纂者の解答である。
6月初旬、アジサイの日である、その後の、注である、
今のことである。
 暗殺という、音楽をきくことである、曲を奏す
ことである。現在は、暗殺と言う言葉のこういう
使い方は しない。

 坂本龍馬さんは、今も御健在である。
 京都なら、丸山公園へ行き、坂本竜馬像を訪ね、
 お労いして音楽を聴く、
 また、ギターでも弾くことである。
 洋琴という。
 中大兄皇子さんも、蘇我馬子、入鹿さんも
 御健在である。
野蛮人のお書きである。インフルエンザと書く人という、
気をつけて、健康を維持しましょう、闘病中のひとは、
治りましょう。
正(やなぎ)A13.
 そうきょうは、良い日である。2020/08/13
*****
革命とは、健康と安全を得ることである。
その方法は、体操、音楽、柳を手に、等々、よし、長生き。
*La rivoluzione e guadagnare salute e sicurezza.
Strumento di rivoluzione:
Ginnastica -- sano
Musica -- Canta una canzone
Con salice etc.
Tutto ok. Lunga vita.
L'italiano e difficile. sokyo--miglior giorno
*The revolution is that you would get health and safety.
Tools of revolution:
Physical exercises -- energy
Music -- sing a song
Willow -- with willow, plant willow tree
etc.
All right. OK. Long live. sokyo--the best day
It is difficult for me to write English.
English ---- difficult
 『紫だちたる雲の細くたなびきたる。放射能の雲や如何に。』
 『はっ、たなびいております。』
 『あれに見えるは放射傘雲』
 『これに見えるは、手乗り雲』
 『これっ、悟空、放射能は如何に』
 『放射の山のおきたりて乗り乗り』
 『助さんや、格さんや、悟空ともども、お乗り乗り』
Mr. Atom Lucky Ager, "KOREA report" より
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
 過去をよくする会。日記の効用。過去の日記に、一言、
どこでもよいから、『やなぎ』と書き入れましょう。
これでその日がよくなります。今日も書き入れましょう。先の日記にも
書いておきましよう。先の日記に入れれば、未来の安全健康、
先取り予約、になります。
 1999/05/08 。その日の記****。柳。 
**馬にはのらない:健全家
**そうきょうのよい思い出し:高瀬川行代
**字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
**かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
**そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
**天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。楽譜の作曲者名、作詞者名等は
もちろん、私が勝手につけた名前で、ええ加減に書いて
あります。実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、
本ブログ著者小林壱裕です。記事は架空です。
著者@282
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2020年08月11日

卒業6930 俺930 武漢3 (壮強太陽):イカスミ柳

駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック 
You would click muisic score, music start.
音楽
【曲名】 卒業6930京都船旅5830
古譜4830大原練習4730天の下5130  俺930 武漢3 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌) 


    創曲、小林 茶・正(やなぎ) 俺
    造詞、小林一茶・正     俺
    監修、小林一服・正(やなぎ) 俺
       雪柳里花代・正    俺
    訳、 冴柳小夜文・正(秋残り市在)
【拍子】5/4
【種類】
【演奏】火打ち石の音が入ってます。
    There are flint sounds in music.
【場所】
【作成ソフト】 
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
  バンドプロジューサー カワイ社
【歌詞】創郷 

 狐の天気予報。〇r1999/05/06
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))
【国司】
安全政府、健康政府。国民皆健康。
そうきょうよい時です。08月/11日 、20時14分
【和国、翁長国】

輪島コネクション


ハード・ボイルド風日記
 
正時、毎正時、正(やなぎ)よいですと、言いましょう。2030/09/13
【歌解説】
【武漢】
 中国王朝
 大漢(Taikan)---夏(Ka)---殷(In)---周(Shyu)---秦(Shin)-
 ---漢(Kan)---*---*---*
 
 このうち、大漢、夏は学会では認められていない。
この大漢の首都を勢都という、この勢都が武漢である。
 この武漢に尖塔をいう。尖塔を、よいかり、という、日本
の冠語である。この冠語のなりを、ショウハウという。商の
都という、商が殷の都である。

 この殷の都を、だっぷという、この『だっぷ』の『いか』
という、この『いか』のことを、こいそり、という日本の
冠語である。これを、中華の糸という。この『糸』の意を
、かなへ、という。

 この『かなへ』の、きかみのけ、という。これが、勢都の
意を、首という。首の都という、後、この首が、音を変える
『しゅう』になる。、後、『しょう』になる、これを、商と
表す。これが、中国の商の時代である。

 Hat Wordという、このハットの意の言葉の出しに、ホと
いう、ホを掛けたという、これが、穂浦という、穂浦の言葉
という、冠語という。穂浦で出来た冠語という、後、御所の
使いという、後、使わないをとるひぃに、使うをいう、これ
が今である。口から、冠語がでるひとという。私という。

 これが、私の冠語という、ほとんど使わない言葉である。
この冠語の意味が、冠という、帽子の言葉である。後、靴を
頭に乗せた人の言葉という、と Shoes Word という。
 主に御所で使う言葉である。これが、私の記憶という。
後、記憶の言葉という。この言葉を使う人の頭の言いと
いう、頭を、コンホア、という。これが、冠語である。
中国風の冠語という、日本風の冠語で、いとみま、という、
英語風の冠語で、いんつぱ、という。これが、冠語で、世界
の言葉の数だけある。フランス語の冠語で、オンファファと
いう、これが、どめそめという、再訳、日本の冠語である。

 これで、冠語が、主に言葉を解いていく言葉に使われる。
出来が、今の言葉で出来ている。これが、冠語である。
『ミーファ、トーフー』という、中国風の日本の冠話である。
中国の冠話で、『ホーモー、フーフー』という。
 これが、日本の冠話が色々出来て行く話という。
英語の冠語で、インシャラーという、日本の英語風冠語で、
『オイホン』という。フランス語の冠話で、『ウィフー』と
いう、日本のフランス風冠話で、『ヨーコ』という。
ドイツ語の冠話で、『ミーフー』という、日本のドイツ風
冠話で、『ごいはま』という。
意が、『ときそ』という。意を、麁服るという、これが、
麁服の語源である。意を自分の物にするという意味である。
『ミーファー』をいう、゜ミーファー・トーフー』という、
『これが自分の言葉です』という意という、『これから、
話します』という意である。これが、『ミーファー、トー
フー』の意である。これだけのことで冠語が作られている。
全部書けば、きりがない話である。

 コンピューター冠話というのがある、日本風冠話の一部
である、英語の冠話である。『ミーファー、トーフ』を
コンフーとちいう、今の風と言う意である。
『私は行く』という、『コンフー、ホァックゥ』という、
日本風冠話のコンピューター冠話で、『私、よみそり』と
いう、コンピューターを使う意味という。私の御所にいた時、
コンピューターを使っていた話という。この頃の武漢である。
今の武漢である。これを、『ウースミー』という、
コンピュターの英語の冠話である、武漢のことである。
 このひぃに、私の家という、藁葺き屋根の家である。
御所の中の家ともいう。御所も藁葺き屋根であった頃という。
この御所、今の烏丸の御所である。

 この御所を出て、アフリという今のアフリカのコンゴ・
ブラザビルへ行く。このブラザビルの言葉が、当時の私の
言葉である。ブーズー・レーラという、これが、フランス
の冠語である。
 イギリスのワッツという、ここへ行き、後、レルという場
の住まう所という、わずか、五の時間である、当時の私の
時計の計りという。この時計が、一時間を、今の一時間半に
する時計という。10時80分という時計である。これが、私の
当時の時計である。10時100分ですという。こういう時間で
ある。今の時間の約2倍の一時間という。これが、私の時計
である。この時計で行く、コンゴ・ブラザビルという、今の
アフリカである。

 そこにおられる、私の無音叔母という、私が御御場とお呼
びする人である。また、お会いする御叔母である。アフリカ
の黒人である。この時、アメリカかイギリスか、フランスか、
ヨーロッパの人がおられたことという。この人たちも御叔母
とお呼びしていたのである。

 この後イスラエルへ行き、今のイスラエルのレココという
場の住まいという、このようの生活という。又、京都の家へ
帰り、御所の家へ行き、府庁へ住まう、こんな生活である。
この時の府庁、今の府庁である。猫がいて、タイプライター
を打っていたことという。この猫と一緒に住まいしていた
話という。あっという間の海外旅行である。

 レバリカマという、今のレバノンという、この府庁から
行ったことという。レバリカマは、現地という意味の、
ぷっそくという日本の冠語である。レバノンの、日本風冠話
である、レバノン冠話で、ショーホアという。これが、ショ
ウという大漢の意味がなることという。後、大漢へ行き、
ショウという、フーカラの冠話を使う、日という。

 このフーカラの冠話が、今のグリークスという、グリ語の
冠話である、ほとんど、グリ語という。このグリ語の
中華風冠話 という、グリカラという、日本の言葉という、
日本の言葉のかかめという、この意味という。
この『かか』を、リボイスという、翳風の冠話という、後、
英語という、今の英語である。意味が全部、戻っていく話
という。この時の武漢である。

 『ヒーアイ』という、金を使う、金属の河口という、今の、
金加工のことという。これの仕事という、金加工の仕事で
ある意とぞそ。宮の金の加工である。この御所のことを、
かめおという、かめお御所という、かめのういふい、という。
この『ふい』が、後の『ふいこ』である。パスレー・パップ
という、パックスの河口という、英語風の冠語である。
このパックスが、今の英語のパレスである。

 パッション・パールクという、英語の冠話である。
この英語の冠話を使う御所を、ふいすみやま、という。
後、パッションという、パッション・ファールレーと
いう。このパッション・パールレーの御所の言いの、
パファスーという、これが、今の、緑語である。
緑語が、御所で使っていた言葉である。

 「アヒャア、ヒュウヒャア』というパッカンということの
意の言葉という、金を入れる鍋である。金の加工の時に使う
言葉ともいう。金を『ポッコン』という、この『コン』が、
コンフォーのコンである。古い英語の菌である意という。
ゴールドという、金のことである。

 金を今もコンと呼ぶ場所という、アフリカのコンゴという。
古いコンゴの言葉にあるコンの言葉という、金のことである。

 後に金という中国の王朝がでることという。この日、
アメリカが、グリ語を使っていたのである。グリーンランド
の言葉という。これが独立の日のアメリカという、独立記念
日の訪問という、この記念日に中国人という、一緒にいた
ことという。独立記念がいわれる、中国が参加していたこと
という。『コン』という記念日である。コンケスという、
言葉の意味とも、スペインの言葉という。スペインが参加
していたことという。スペインの文の書きという。
私の記憶とぞそ。場所がゲチスバーグである。

 武漢の先頭という、コンゴにおられる御叔母への手紙と
いう。アーサー王に手紙を書いていた私という。毎日、銅像
に置いては、拝んでいたのである。今は、銅像は旅をされて
いるので、置くことはできないのである。どこへ、旅をされ
ているやら、無事お元気をお祈りする私という。大きな立像
のアーサー王である。

 古い昔が帰ってきた、私の過去である。若い人の話である。
アーサー王のマント持ち、という若い人である。毎日、マント
をかけていた野である。この時の文字、英語のしだき文字で
ある。アーサー・グリーク・ローマンという文字である。
後、ドイツの亀の項も字という、ある日は、フランスの花文
字、ある日は、イスラエルのこうほく文字という、いろんな
文字で書いていたのである。冠語でかいていた日もある。

 アーサー王のようになるという、私のその日の夢である。
夢かなう今という、武漢の思い出という、尖塔があった武漢
という。中国の、ウーハン譚という、ウーハンの話である。

 また行く武漢、私の故郷という。古い日の書きである。
若い人の物語という。

 こび語という、小人の言葉である。三十センチ程の機械の
小人である。一緒に連れて行った小人である。見たものは
全部記憶している人という。小人の記憶である。壁に映す
こともする人である。音楽も聴く人である、記憶する人で
ある。録音機の人である。この小人も旅をしている人で
ある。今は、どこへやら元気でお住まいのことという。
秋残り政府の重宝部員である。その頃の武漢の記憶という。
この日とも若い人と言うのである。
 機械の世は、そういう世である。マシンお書き、これとぞう。 
Willow. 正(やなぎ)。A11
*****
革命とは、健康と安全を得ることである。
その方法は、体操、音楽、柳を手に、等々、よし、長生き。
*La rivoluzione e guadagnare salute e sicurezza.
Strumento di rivoluzione:
Ginnastica -- sano
Musica -- Canta una canzone
Con salice etc.
Tutto ok. Lunga vita.
L'italiano e difficile. sokyo--miglior giorno
*The revolution is that you would get health and safety.
Tools of revolution:
Physical exercises -- energy
Music -- sing a song
Willow -- with willow, plant willow tree
etc.
All right. OK. Long live. sokyo--the best day
It is difficult for me to write English.
English ---- difficult
 『紫だちたる雲の細くたなびきたる。放射能の雲や如何に。』
 『はっ、たなびいております。』
 『あれに見えるは放射傘雲』
 『これに見えるは、手乗り雲』
 『これっ、悟空、放射能は如何に』
 『放射の山のおきたりて乗り乗り』
 『助さんや、格さんや、悟空ともども、お乗り乗り』
Mr. Atom Lucky Ager, "KOREA report" より
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

 過去をよくする会。日記の効用。過去の日記に、一言、
どこでもよいから、『やなぎ』と書き入れましょう。
これでその日がよくなります。今日も書き入れましょう。先の日記にも
書いておきましよう。先の日記に入れれば、未来の安全健康、
先取り予約、になります。
 1999/05/06 。その日の記****。柳。 
**馬にはのらない:健全家
**そうきょうのよい思い出し:高瀬川行代
**字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
**かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
**そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
**天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る


***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。楽譜の作曲者名、作詞者名等は
もちろん、私が勝手につけた名前で、ええ加減に書いて
あります。実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、
本ブログ著者小林壱裕です。記事は架空です。
著者@510
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2020年08月10日

卒業6920 俺920 武汉、武漢、Wuhan (壮強太陽):イカスミ柳

駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック 
You would click muisic score, music start.
音楽
【曲名】 卒業6920京都船旅5820
古譜4820大原練習4720天の下5120  俺920 武漢 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌) 



    創曲、小林 茶・正(やなぎ) 俺
    造詞、小林一茶・正     俺
    監修、小林一服・正(やなぎ) 俺
       雪柳里花代・正    俺
    訳、 冴柳小夜文・正(秋残り市在)
【拍子】5/4
【種類】
【演奏】火打ち石の音が入ってます。
    There are flint sounds in music.
【場所】
【作成ソフト】 
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
  バンドプロジューサー カワイ社
【歌詞】創郷 
ここは武漢の水東 金の名の町
十里ほど先 古い大漢王朝 勢都 
金の産地の町へ来た日 多く
外国の人がいたよ

这是武汉、 武汉 水东 路是柳
距镇约10公里  小镇的名字是金
距镇约10公里  小镇的名字是金

丁 住  武汉 礼 流   礼 礼 流 
Te lo - Lo lu lii lwa lii lii lu
金 礼   儀
do lii su
丁 我 済  金 的 市 白 市   老 又 老     
Tei wo so ro ga so fu chai lu mu lu
旧 故  事 
ou myo zuo

 狐の天気予報。〇r1999/05/05
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))
【国司】
安全政府、健康政府。国民皆健康。
そうきょうよい時です。08月/10日 、16時52分
【和国、翁長国】

輪島コネクション


ハード・ボイルド風日記
 
正時、毎正時、正(やなぎ)よいですと、言いましょう。2030/09/12
【楽譜解説】
【緑語】
中国武漢の古い言葉。Green Language.
武漢の東に水並という、古い町がある、ここを、愛家という、
武漢村の小さい一区の町という。金と言う、金の産地、製鉄の
町という。ここの歌である。
 リャオという、柳路が通っている、北京からつづいている
道という。このリャオの言いの出た所の町とぞそ。リュウ
リャオという町の場所という。愛家の町ともいう。緑語の
出という、ここから、北のグリーンランドへ行き、イギリス
のレスターという、ここからボーンマス、北アメリカの
バンクーバーへ入り、ほぼアメリカ全土にまたがる
グリーンランドの言葉という。
レスターという、グリーンランド語の、パレスという
意味という。フィスが、グリーンランドの言葉である。
 ビールというスイス地方の時間を使う、世界百分時
という、10進数の時間法である。ビールにもグリーン
語が残っていることという。グリ語が、この時間を
使う所である。武漢ともいう。
アメリカの古いフォートワースの時間でもある。
楽譜のローマ字は、読みである。
グリ語の文字もある。
*****
革命とは、健康と安全を得ることである。
その方法は、体操、音楽、柳を手に、等々、よし、長生き。
*The revolution is that you would get health and safety.
Tools of revolution:
Physical exercises -- energy
Music -- sing a song
Willow -- with willow, plant willow tree
etc.
All right. OK. Long live. sokyo--the best day
It is difficult for me to write English.
English ---- difficult
 『紫だちたる雲の細くたなびきたる。放射能の雲や如何に。』
 『はっ、たなびいております。』
 『あれに見えるは放射傘雲』
 『これに見えるは、手乗り雲』
 『これっ、悟空、放射能は如何に』
 『放射の山のおきたりて乗り乗り』
 『助さんや、格さんや、悟空ともども、お乗り乗り』
Mr. Atom Lucky Ager, "KOREA report" より
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
 過去をよくする会。日記の効用。過去の日記に、一言、
どこでもよいから、『やなぎ』と書き入れましょう。
これでその日がよくなります。今日も書き入れましょう。先の日記にも
書いておきましよう。先の日記に入れれば、未来の安全健康、
先取り予約、になります。
 1999/05/05 。その日の記****。柳。 
**馬にはのらない:健全家
**そうきょうのよい思い出し:高瀬川行代
**字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
**かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
**そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
**天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。楽譜の作曲者名、作詞者名等は
もちろん、私が勝手につけた名前で、ええ加減に書いて
あります。実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、
本ブログ著者小林壱裕です。記事は架空です。
著者@370
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2020年08月08日

卒業6910 俺910 中国是大国 Big Country (壮強太陽):イカスミ柳

駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック 
You would click muisic score, music start.
音楽
【曲名】 卒業6910京都船旅5810
古譜4810大原練習4710天の下5110  俺910 中国是大国 Big Country (壮強太陽)鳴恭川世讃歌) 



    創曲、小林 茶・正(やなぎ) 俺
    造詞、小林一茶・正     俺
    監修、小林一服・正(やなぎ) 俺
       雪柳里花代・正    俺
    訳、 冴柳小夜文・正(秋残り市在)
【拍子】5/4
【種類】
【演奏】火打ち石の音が入ってます。
    There are flint sounds in music.
【場所】
【作成ソフト】 
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
  バンドプロジューサー カワイ社
【歌詞】創郷 
中国北京 花咲きの都 よい世の国
字の国の人は穏やかな笑顔 美しい心
ミークー(美国)と言葉に外国を褒め
古い国 世界の大国と

中国北京 咲花 美丽的城市
在美好的世界 字母国家的人们
冷静微笑语音美丽的心 姿勢
赞美美国 用言语表达 赞扬外国
人们称中国 为古老国
人们说中国是世界大国


我听不懂中文 翻译 Google

 狐の天気予報。〇r1999/05/03
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))
【国司】
安全政府、健康政府。国民皆健康。
そうきょうよい時です。08月/08日 、13時02分
【和国、翁長国】

輪島コネクション


ハード・ボイルド風日記
雑 
昔懐かしのガーゼのマスク、よいですね。
御政府の皆様、ありがとうございます。
大事に使います。

正時、毎正時、正(やなぎ)よいですと、言いましょう。2030/09/10
Willow. 正(やなぎ)。A08
*****
革命とは、健康と安全を得ることである。
その方法は、体操、音楽、柳を手に、等々、よし、長生き。
*The revolution is that you would get health and safety.
Tools of revolution:
Physical exercises -- energy
Music -- sing a song
Willow -- with willow, plant willow tree
etc.
All right. OK. Long live. sokyo--the best day
It is difficult for me to write English.
English ---- difficult
 『紫だちたる雲の細くたなびきたる。放射能の雲や如何に。』
 『はっ、たなびいております。』
 『あれに見えるは放射傘雲』
 『これに見えるは、手乗り雲』
 『これっ、悟空、放射能は如何に』
 『放射の山のおきたりて乗り乗り』
 『助さんや、格さんや、悟空ともども、お乗り乗り』
Mr. Atom Lucky Ager, "KOREA report" より
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
 過去をよくする会。日記の効用。過去の日記に、一言、
どこでもよいから、『やなぎ』と書き入れましょう。
これでその日がよくなります。今日も書き入れましょう。先の日記にも
書いておきましよう。先の日記に入れれば、未来の安全健康、
先取り予約、になります。
 1999/05/03 。その日の記****。柳。 
**馬にはのらない:健全家
**そうきょうのよい思い出し:高瀬川行代
**字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
**かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
**そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
**天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る


***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。楽譜の作曲者名、作詞者名等は
もちろん、私が勝手につけた名前で、ええ加減に書いて
あります。実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、
本ブログ著者小林壱裕です。記事は架空です。
著者@210
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2020年08月07日

卒業6900 俺900 朝の滝 Morning falls 아침의 폭포(壮強太陽):イカスミ柳

 過去をよくする会。日記の効用。過去の日記に、一言、
どこでもよいから、『やなぎ』と書き入れましょう。
これでその日がよくなります。今日も書き入れましょう。先の日記にも
書いておきましよう。先の日記に入れれば、未来の安全健康、
先取り予約、になります。
 1999/05/02 。その日の記****。柳。 
**馬にはのらない:健全家
**そうきょうのよい思い出し:高瀬川行代
**字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
**かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
**そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
**天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る


駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック 
You would click muisic score, music start.
音楽
【曲名】 卒業6900京都船旅5800
古譜4800大原練習4700天の下5100  俺900 朝の滝 Morning falls 아침의 폭포(壮強太陽)鳴恭川世讃歌) 


    創曲、小林 茶・正(やなぎ) 俺
    造詞、小林一茶・正     俺
    監修、小林一服・正(やなぎ) 俺
       雪柳里花代・正    俺
    訳、 冴柳小夜文・正(秋残り市在)
【拍子】5/4
【種類】
【演奏】火打ち石の音が入ってます。
    There are flint sounds in music.
【場所】
【作成ソフト】 
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
  バンドプロジューサー カワイ社
【歌詞】創郷 
放射能の影響を考える時には 思い出の
中にあることがらを取り出し 頭脳中
言葉とも考えること 花文を書いて送る
遠くの花城に住まわれる 御外国の
藤津原 朝揺れ

 狐の天気予報。〇r1999/05/02
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))
【国司】
安全政府、健康政府。国民皆健康。
そうきょうよい時です。08月/07日 、19時31分
【和国、翁長国】

輪島コネクション


ハード・ボイルド風日記
 
正時、毎正時、正(やなぎ)よいですと、言いましょう。2030/09/09
【Trivia】
【O'Obama】
 Former O'President Obama had had, ever,
Subcritical nuclear test 2010, Atomic bomb
test.I'm for, this "for" is delay very
much. This is Medical test, as a result,
Statistics shows us all changes.

What was changed?
World, now, say loudly corona virus.

By this test, corona virus appear was delaying,
this is result. Time of corona virus changed,
delayed.

On that time point of nuclear test, corona virus
appeared. This delayed to now. Appear of corona
virus was delayed. Time Sociology. I would express
that time delay. This effect of Nuclear bomb.
Another saying, Medical use of Nuclear bomb.
【Economy】
The appearing corona virus are on base of crises
of Greek finance 2010. The origin is that
financial crises. 10 years later, virus,
now, are. My prejudice.
Virus appear is base on human beings.

This virus is same as old virus. Human beings
have had experience.
Doctor says, "Don't worry. Be cured."
Some doctors say, "old medicines are effective."
These saying is suitable with this time on
one side. This is my prejudice.

Concerning virus and economy, via metal gold.
Gold is called fungus, a usage of word.
Upper sentences are by this interpretation of
word. Usually, word of such a usage is not
taken. My prejudice.

I have a hunch that good idea come out from
animal scholar especially, and other scholar,
of course doctor. Animal lives matter, good
method. Prejudice by Economy, virus, nuclear
bomb, etc..
【radioactivity】
I think that radioactivity, too, has good effect
to cure sickness, against virus.
【Cat Key】
Key of typewriter, computer keyboard is called
cat key.
I lived in Kyoto Prefectural office long ago.
I lived there with cat.
This cat had keystroke of typewriter. This cat
wrote sentences by French words, story editor.
I lay down tools of cat hands shape on
keyboard , typewriter, and cat has keystroke,
so key are called cat key. This is the
work of this cat. This cat appeal to persons.
I would worship the brain of cat.
Other animal, too.
Cherishing animals is human being's good conduct
for health and safety.

Fungus, this is by O'King's Arthur's teaching,
I pray that my memory would be right.

We would get long life, health and safety.
We would prevent virus.
COVID-19 is resembled with name of Australian
pyramid, this is, only, my prejudice or my
dream in sleeping.

【Memory or dream in sleeping】
English persons teach me words " o ", ex.
O'King, O'She, O'He, ..... .
These words are Sasayama English(Hyougo Pref.,
Japan), Cox English.
O'Many letters o'came from O'them long time
ago. I would recall myself, with very delay.
Nostalgia, that time. American persons, and persons
other counties, African, there are.
I ask to me, " Are these dream in sleep? "
There were many O'their photographs in my house.
【Gion Festival】
The word "Sharp head," I recall OO'His
O'words, Gion Festival in Yasaka, Kyoto city.

Memory or dream return back to me?

I like etrangers.
When I see etrangers, why would I feel nostalgia?
I would see O'him, O'her somewhere.
Several months ago, Black tall man, perhaps from
Africa, O'he said to me, "sumimasen" , in my
working now, I could not answer because of working.
Later, I think word "sumimasen", I would think
O'him Morocco, perhaps. I would apologize to O'him.
Instant meeting, one or two minute, I, however,
am happy to meet O'him.

I would have past meeting of O'him.
"sumimasen" is keyword, I would understand after
seeing. This is my delay understanding,
I am delaying soldier as my O'aunt saying, the
Statue of Liberty. Delaying think, however, happy.

I would see O'him again.
translated by Google.
Difficult, English.
Willow. Sokyo(Original land, Homeland) 正(やなぎ)。A07
*****
革命とは、健康と安全を得ることである。
その方法は、体操、音楽、柳を手に、等々、よし、長生き。
*The revolution is that you would get health and safety.
Tools of revolution:
Physical exercises -- energy
Music -- sing a song
Willow -- with willow, plant willow tree
etc.
All right. OK. Long live. sokyo--the best day
It is difficult for me to write English.
English ---- difficult
 『紫だちたる雲の細くたなびきたる。放射能の雲や如何に。』
 『はっ、たなびいております。』
 『あれに見えるは放射傘雲』
 『これに見えるは、手乗り雲』
 『これっ、悟空、放射能は如何に』
 『放射の山のおきたりて乗り乗り』
 『助さんや、格さんや、悟空ともども、お乗り乗り』
Mr. Atom Lucky Ager, "KOREA report" より
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。楽譜の作曲者名、作詞者名等は
もちろん、私が勝手につけた名前で、ええ加減に書いて
あります。実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、
本ブログ著者小林壱裕です。記事は架空です。
著者@480
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽