2020年06月23日

卒業6410 俺410 村里の灯 (壮強太陽):イカスミ柳

駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック 
You would click music piece, music starts.
音楽
【曲名】 卒業6410京都船旅5310
古譜4310大原練習4210天の下4610 Small Article--Now and Past--footprints2 俺410 村里の灯 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌) 




    創曲、過去由 巴・正(やなぎ) 俺
    造詞、勇野 晴丈・正     俺
    監修、雪柳里花雄・正     俺
    訳、 冴柳小夜文・正(秋残り市在)
【拍子】4/4
【種類】
【演奏】火打ち石の音が入ってます。
in music,sounds of flint. instant light in music. New Instrument.
【場所】
【作成ソフト】 
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
  バンドプロジューサー カワイ社
【歌詞】創郷 
どこかで見たよう 町灯りともる 私の
古い日 記憶のかたすみ ガス灯ともる
日の夜 なつかしく いつかか どこかか
思い出そう昔のこと 若い日 暮れる夜
村里 君訪ね はるか遠く見える灯
会いに急ぐ 丘坂 息きらした 
靴音が聞こえるよう
   私の靴音 聞こえたと伝え 私の手をとれば
   長い髪垂れては うつむく顔を隠すかのよう
   話す 夜の家 静かに村里更けて行く
   晴かな遠い昔 霧がかかる夜 丘坂
   また登れば 君私がともにいる
Very long long time ago.
Youthful day to be called now, I come 'th you to hill
around. I'd come to your house often. You said to me,
" I hear your boot sounds clearly. My eyes
catch your shadow. I like you. I've awaited
you long time."
You took my hand 'th smiling. Moonlight holds us,
house gate.
A day suddenly we come to hill, There're
foot prints, boot sounds, at tha time clearly.
'Th breeth cutting, I'd had quick walking.

My chest sounds high and high. I think that
you await me. Blushing hairs up, I walk quickly.
Moon illuminate in my way.
Sounds of wing flow within trees. Stars are shing,
like as whisper. I feel you wave hands.
Very old, nostalgic, good past to forget far off, I,
however, now, know good past.
A day suddenly, we come to hill, there remain
foot prints, boot sounds that time.
Same past, good moon, you and I have.



"So weezly by car toh Pohn bith Slough toward London."
In my slight old memory, upper sentence is old
Bournemouth saying.
"I go on car from Pohn via Slough to London."
"I go by car from Pohn via Slough to London."
on ...... via .....
by ...... bith .....
If using "on", after, using "via". concern.
If using "by", after, using "bith". concern.
"weezly" means, "sure go."
Somewhere in Bournemouth, there is the word "bith."
Meaning is "via."
I, however, could not understand correct or not, now.
Why such a word come out from my mouth?
I would go on travell in my brain.
Difficult for me, English. Very difficult.
By Google, I would trancerate Japanese.

I would thank you very much for your hearing music.

 狐の天気予報。〇r1999/03/18
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【歌解説】

【国司】
安全政府、健康政府。国民皆健康。
 そうきょうよい時です。
【和国、翁長国】

輪島コネクション


ハード・ボイルド風日記
 
そうきょうはよい時です。20200531
【天皇査察】
鏡石港
*****
革命とは、健康と安全を得ることである。
その方法は、体操、音楽、柳を手に、等々、よし、長生き。
*The revolution is that you would get health and safety.
Tools of revolution:
Physical exercises -- energy
Music -- sing a song
Willow -- with willo, plant willow tree
etc.
All right. OK. Long live. sokyo--the best day
It is difficult for me to write english.
english ---- difficult
 『紫だちたる雲の細くたなびきたる。放射能の雲や如何に。』
 『はっ、たなびいております。』
 『あれに見えるは放射傘雲』
 『これに見えるは、手乗り雲』
 『これっ、悟空、放射能は如何に』
 『放射の山のおきたりて乗り乗り』
 『助さんや、格さんや、悟空ともども、お乗り乗り』
Mr. Atom Lucky Ager, "ANGOLA report" より

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***

 過去をよくする会。日記の効用。過去の日記に、一言、
どこでもよいから、『やなぎ』と書き入れましょう。
これでその日がよくなります。今日も書き入れましょう。先の日記にも
書いておきましよう。先の日記に入れれば、未来の安全健康、
先取り予約、になります。
 1999/03/18 。その日の記****。柳。 
**馬にはのらない:健全家
**そうきょうのよい思い出し:高瀬川行代
**字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
**かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
**そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
**天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る


------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。楽譜の作曲者名、作詞者名等は
もちろん、私が勝手につけた名前で、ええ加減に書いて
あります。実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、
本ブログ著者小林壱裕です。記事は架空です。
著者@434
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽