2020年03月18日

卒業4520 ANGOLA Lirio preto 輪島394黒百合 (壮強太陽):イカスミ柳


 過去をよくする会。日記の効用。過去の日記に、一言、
どこでもよいから、『やなぎ』と書き入れましょう。
これでその日がよくなります。今日も書き入れましょう。先の日記にも
書いておきましよう。先の日記に入れれば、未来の安全健康、
先取り予約、になります。
 1998/12/12 。その日の記****。柳。 
**馬にはのらない:健全家
**そうきょうのよい思い出し:高瀬川行代
**字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
**かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
**そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
**天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る


駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック 
Click music piece
音楽
【曲名】 卒業4520京都船旅3420
古譜2420大原練習2320天の下2720 ANGOLA Lirio preto 輪島394黒百合 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌) 


    創曲、過去由 巴・正(やなぎ) 
    造詞、勇野 晴丈・正 
    監修、冴柳佐代次・正
    訳、 冴柳小夜文・正(秋残り市在)
【拍子】4/4
【種類】
【演奏】
【場所】
【作成ソフト】
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
  バンドプロジューサー カワイ社
【歌詞】創郷 
輪島の軍艦 黒百合浜の 磯沿い
穏やか 海の汀に打ちあがる貝殻
緑野巻き貝に あなゆかし 村上の
ヘリで行く 黒い機体 ありそわる
花湯の 後ろの山

 狐の天気予報。〇r1998/12/12
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
【J家言】今様(こんさま)、詠。
【京都会議】
【ムー大陸】
【大和奈良】
【オリンピックに向けて】
安全政府、健康政府。国民皆健康。
【輪島】
 そうきょうよい時です。

 この、ましんがんを、しんしんという、しんしんがん、
という。しんしん語という。まゆれるえるせる、という。
しんしんという意味の言葉の一義である。後、新進、心身
・・という、心身の真心、こころみのまごころ、という。

 まごころねがいの町という、わしんとみ春という。とみ
の山のお絵という。

 流世(流生)の身という、世を渡る人の心という。心を、
せやま、という。せめ、ともいう。心を、よもせる、という、
せり、という。ここ山のお絵という。かみ山のお書きという。

 かみを髪という、この髪を、心髪(こころがみ)という。
かゆせる山の絵という、御名ュおんな)の弓花という、人の
頭髪である。これを、とうばん、という。とう山の家の言い
とぞう。とうせる・れるすて、という。とう山の家を、日の
山という、日山のおい花という。おいらくを、せとよとにと
る花山の絵という、人を、すれすれ、という。これが、浄土
の言葉である。

 大御婆さんおられおられ、という、大御爺さんおらるお
られという、、大御婆大御爺という、ばや浜れまろむ、と
いう。この言葉の綾山という、言葉を、寿葉(ことば、じゅ
よう)という。言葉のたっとさをいう。言葉を使う人の心を
真心という。


****
 田具を持って、インターネットに至る。 ホームの
枢要という。
 あ奴、鍬をかたげて、ほう被り、どこ行きよる、・・・
御所の大根畑、・・・御所を我が家という、田分けな奴、
『うちが、なんぼ、はよ起きても、・・・・お爺さんから、
お田々をもらい、・・・・』
 ・・・・
 放射能、放射能と、騒ぎ立てる者という。
Non-secret ノンシークレットという、M17公安、安らぎの
日々という。
 ・・・・・
 たらなければ、作ればよい、放射能である。
 悪の科学という、俺の科学である。
 ・・・・・
 コロナ菌という、懐かしい菌とぞう。昔、いたような
菌である。シイタケを、ころ菜という、その頃の、菌か、
禁裏という、
 ・・・・・
 はっ、世間では、毎日毎日、1億人がなくなっていると
いってます。
 ・・・・・
 民衆の不安を助長し、噂を流布し、時の社会を悪くいい、
民衆の不満を爆発させ、変革の地からへ・・・かの本によると
そう書いてある。・・・・・
 ・・・・・
 世界同時革命という、俺のかねてよりの心情である。
放射能、・・・・・シイタケのころ菜菌は・・・・、
 たるのか、たらんのか・・・・・
 はっ、たっております。・・・・
 ・・・・・
  革命の枢要という、松には病気を駆逐する、柳の殺菌
 力、竹にもある。空き地の利用という、植林、植柳、植
 松、植楓 ・・・・花見に桜、・・・・健康と安全である。
 ・・・・・
 世界同時革命を緩めないのが、俺である。
  田を耕して天に至る、以て、その貧しきを知る。
 段々畑という、ころ菜菌が飛んでいったか、・・・
 まずし木という、『しいたけ、ころころ、いどめの木』
 まずし木、である。ころ菜菌をおく木である。・・
 鍬鋤の農具という、段々畑である。
  穂浦段々御所培養という、輪島詣での、真心願である。
 ・・・・
  ころ菜菌を、拝むか、それとも・・・
 
 放射能と菌、きのこ、きのこ雲、・・・きのこ金・・
 ・・・・
 俺はマネーの金をいう。マッシュルームのMという。
 マッサージの、増す味である。・・・・
 兎角、Mには、縁がある俺である。マスクは、風邪
 の防具である。・・・・
 ・・・・
 
 風邪をひく人は、いつの年でも、たくさんいること
 である。松、柳の傍へ行く、殺菌力者である。
 ・・・・俺の科学である。

 風はマイマイ、マッサージ。Mの効用という、まご
 ころ願いという。全世界同時革命の枢要である。
 金の殺菌作用、放射能による殺菌作用はあるという。
 健康と安全を手に入れる、これが、俺の世界同時革命
 である。真心願である。
 ・・・・・・
  阪大から、計測船に乗り、放射能を計測する、
 あるから測る。あの日の阪大、黄色い雪が降った
 のである。俺の御在である。
=================================
『るいじゃありませんか。るいでしょオ・』 ・・・・
 ・・・・・
 歌ですヨ、・・・あなたの好きなタバコなんとか・・
 ・・・・・・・
『あ奴、浄土モノか』、フランス革命の経験者とし
ての俺だ。マリー・アントワネット、Mだ、ルイ王朝、
るい話だ。るいな、メロディーだ、Mだ。
・・・・
 あのウザイ野郎は、・・・名曲をたくさん作って
いる、絵を押せ、ハード・ボイルドにはぴったりで
すと、・・・・

 名曲、M。 るせぇ野郎だ、メモリーを積ん
でます、メーカーモノです、・・・・マーチは
得意です・・・・・、口咲男ですと、マウス
です、 るせぇ奴だ。・・・・
 マネーだ。・・・・・俺だ。

 正(やなぎ)。M17フェーズ。
================================
【日記の効用】 

貝暦、世は平和である。
 ある貝の日記、より。
   
*****
革命とは、健康と安全を得ることである。
その方法は、体操、音楽、柳を手に、等々、よし、長生き。
*La rivoluzione e guadagnare salute e sicurezza.
Strumento di rivoluzione:
Ginnastica -- sano
Musica -- Canta una canzone
Con salice etc.
Tutto ok. Lunga vita.
L'italiano e difficile. sokyo--miglior giorno
*The revolution is that you would get health and safety.
Tools of revolution:
Physical exercises -- energy
Music -- sing a song
Willow -- with willo, plant willow tree
etc.
All right. OK. Long live. sokyo--the best day
It is difficult for me to write english.
english ---- difficult
 『紫だちたる雲の細くたなびきたる。放射能の雲や如何に。』
 『はっ、たなびいております。』
 『あれに見えるは放射傘雲』
 『これに見えるは、手乗り雲』
 『これっ、悟空、放射能は如何に』
 『放射の山のおきたりて乗り乗り』
 『助さんや、格さんや、悟空ともども、お乗り乗り』
Mr. Atom Lucky Ager, "ANGOLA report" より

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜2420大原練習2320天の下2720 ANGOLA Lirio preto 輪島394黒百合 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌)』
俄家判 びという字。
秋残り市、凡人倶楽部所属、元
-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:Kyou42708
     画商『曽端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者そうきょう@459上巣真芯
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1998/12/12柳晴、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。楽譜の作曲者名、作詞者名等は
もちろん、私が勝手につけた名前で、ええ加減に書いて
あります。実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、
本ブログ著者小林壱裕です。記事は架空です。
著者@459
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽