2020年03月10日

卒業4492 文だけ (壮強太陽):イカスミ柳


 過去をよくする会。日記の効用。過去の日記に、一言、
どこでもよいから、『やなぎ』と書き入れましょう。
これでその日がよくなります。今日も書き入れましょう。先の日記にも
書いておきましよう。先の日記に入れれば、未来の安全健康、
先取り予約、になります。
 1998/12/04 。その日の記****。柳。 
**馬にはのらない:健全家
**そうきょうのよい思い出し:高瀬川行代
**字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
**かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
**そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
**天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る


駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック 
Click music piece
音楽
【曲名】 卒業4492京都船旅3392
古譜2392大原練習2292天の下2692 ANGOLA 友ヶ島3367 文だけ (壮強太陽)鳴恭川世讃歌) 

    創曲、過去由 巴・正(やなぎ) 
    造詞、勇野 晴丈・正 
    監修、冴柳佐代次・正
    訳、 冴柳小夜文・正(秋残り市在)
【拍子】4/4
【種類】
【演奏】
【場所】
【作成ソフト】
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
  バンドプロジューサー カワイ社
【歌詞】創郷 


 狐の天気予報。〇r1998/12/04
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
【J家言】今様(こんさま)、詠。
【京都会議】
【ムー大陸】
【大和奈良】
【オリンピックに向けて】
安全政府、健康政府。国民皆健康。
【友ヶ島】
【楽譜】
【日記の効用】 

貝暦、我ガ輩ハ、寝ル。正(ヤナギ)
 ある貝の日記、より。



※ファイル造り2
A=2  // ファイル番号
B=「」  // ファイル名
C=「輪島」  // フォルダ名
Zhtml=「<html>
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8N">
<title>{C}.{A}{B}</title>
<body>
<p><font color="#008040" size="4" face="MS Pゴシック"><i>{C}コネクション</i></font></p>
ハード・ボイルド風日記  {A}節<br>
【日 付】{今日}  <br>
【場 所】{C}市海岸公園<br>
【感 想】 俺の日記だ。・・・・、やけにネットが<br>
     騒がしいぜ、・・・彼女か!?・・・・、<br>
     ・・あのしなやかな肢体を見ろ・・・・・<br>
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・<br>
     ブロンドの彼女が少し後ろを歩く。・・・<br>
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・<br>

【特 記】『胸の現ナマが、はじけるってものだ。』<br>  

<img src="file:.//{C}{A}{B}ga.jpg" width="300"
alt="" style ="BORDER-TOP: silver 10px groove; BORDER-RIGHT:
silver 10px groove; BORDER-BOTTOM: silver 10px groove; BORDER-LEFT: silver 10px groove"></a><br>
【評】これは、なかなかだ。<br>


<p><font size="4"><strong><a href="file:.//{C}{A-1}{B}.html"><font size="5">前ページ←</font></a> <font size="5"></font></strong></font><a href=".//{C}{A+1}{B}.html"><font size="5"><strong>→
次ページ</strong></font></a></p>

著者:秋残り {今日}    {C}.{A}{B}<br>

</body>
</html>

//タグ削除 メモ帳などのファイル用
Zhtmlの「<br>」を、「」に置換。
それの「<p>」を、「」に置換。
それの「</p>」を、「」に置換。
Zは、それ。
// ファイルに保存。
「{デスクトップ}\{C}」へ、フォルダ作成。
//Zを、「{デスクトップ}\{C}\{C}{A}{B}.doc」に、保存。
//Zを、「{デスクトップ}\{C}\{C}{A}{B}.txt」に、保存。
//Zを、「{デスクトップ}\{C}\{C}{A}{B}.rtf」に、保存。
Zhtmlを、「{デスクトップ}\{C}\{C}{A}{B}.html」に、保存。
Zhtmlを、「{デスクトップ}\{C}\{C}{A}{B}tag.txt」に、保存。
Zhtmlを、「{デスクトップ}\{C}\{C}.log」に、追加保存。


● 他の、htmlファイルにリンクをいれました。
 ホームページにする場合、次のページへの、リンクがいります。
 自分だけで、利用する場合もhtmlファイルにして、リンクを
 張っておけば、便利です。自動で入ります。ただし、1、2、3.
 ・・・と、順に振ってって下さい。番号が飛んだりしますと、
 リンクがきかなくなります。
● 連載物なら、記入個所は
  A= 、Zhtml=「・・・・・・・・・・・・
          」 の箇所くらいです。
● htmlタグは、触らないでください。htmlをつくらない場合は、
  削除してください。下線部分を、好きなように作り替えて下さい。
 {}は、触らないでください。連動しています。
 {}ごと、引っ越してください。
● 「著者:秋残り {今日}    {C}.{A}{B}<br>」を
 Zhtmlの、dodyタグの下にいれると、装丁がかわります。 
  画像部分も、その部分毎、上にまた下にすれば、簡単に装丁を、変えられます。
*****
革命とは、健康と安全を得ることである。
その方法は、体操、音楽、柳を手に、等々、よし、長生き。
*La rivoluzione e guadagnare salute e sicurezza.
Strumento di rivoluzione:
Ginnastica -- sano
Musica -- Canta una canzone
Con salice etc.
Tutto ok. Lunga vita.
L'italiano e difficile. sokyo--miglior giorno
*The revolution is that you would get health and safety.
Tools of revolution:
Physical exercises -- energy
Music -- sing a song
Willow -- with willo, plant willow tree
etc.
All right. OK. Long live. sokyo--the best day
It is difficult for me to write english.
english ---- difficult
 『紫だちたる雲の細くたなびきたる。放射能の雲や如何に。』
 『はっ、たなびいております。』
 『あれに見えるは放射傘雲』
 『これに見えるは、手乗り雲』
 『これっ、悟空、放射能は如何に』
 『放射の山のおきたりて乗り乗り』
 『助さんや、格さんや、悟空ともども、お乗り乗り』
Mr. Atom Lucky Ager, "ANGOLA report" より

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜2392大原練習2292天の下2692 ANGOLA 友ヶ島3367 文だけ (壮強太陽)鳴恭川世讃歌)』
俄家判 びという字。
秋残り市、凡人倶楽部所属、元
-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:Kyou42428
     画商『曽端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者そうきょう@475上巣真芯
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1998/12/04柳晴、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。楽譜の作曲者名、作詞者名等は
もちろん、私が勝手につけた名前で、ええ加減に書いて
あります。実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、
本ブログ著者小林壱裕です。記事は架空です。
著者@475
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2020年03月09日

卒業4490 文だけ (壮強太陽):イカスミ柳


 過去をよくする会。日記の効用。過去の日記に、一言、
どこでもよいから、『やなぎ』と書き入れましょう。
これでその日がよくなります。今日も書き入れましょう。先の日記にも
書いておきましよう。先の日記に入れれば、未来の安全健康、
先取り予約、になります。
 1998/12/03 。その日の記****。柳。 
**馬にはのらない:健全家
**そうきょうのよい思い出し:高瀬川行代
**字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
**かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
**そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
**天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る


駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック 
Click music piece
音楽
【曲名】 卒業4490京都船旅3390
古譜2390大原練習2290天の下2690 ANGOLA 友ヶ島365 文だけ (壮強太陽)鳴恭川世讃歌) 

    創曲、過去由 巴・正(やなぎ) 
    造詞、勇野 晴丈・正 
    監修、冴柳佐代次・正
    訳、 冴柳小夜文・正(秋残り市在)
【拍子】4/4
【種類】
【演奏】
【場所】
【作成ソフト】
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
  バンドプロジューサー カワイ社
【歌詞】創郷 

 狐の天気予報。〇r1998/12/03
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
【J家言】今様(こんさま)、詠。
【京都会議】
【ムー大陸】
【大和奈良】
【オリンピックに向けて】
安全政府、健康政府。国民皆健康。
【友ヶ島】
【楽譜】
【日記の効用】 

貝暦、我ガ輩ハ、寝ル。正(ヤナギ)
 ある貝の日記、より。


【なでしこ3】 

※ファイル造り
A=1  // ファイル番号
B=「」  // ファイル名
C=「輪島」  // フォルダ名
Zhtml=「【感想】<br>
<p> ここへ、書き入れる。輪島よいとこ、咲</p>
<p>いた咲いた桜が咲いた・・・・・・輪島か</p>
ら見る海は最高だ、彼女の髪が風になびいて、・<br>
・・・・・名文、 一列20文字です。<br>
最後の■まで、ここへ書く、■が目印です。<br>
□■は、削除してください。      →<br>
□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■<br>
著者:秋残り {今日} {C}.{A}{B}<br>

========================<br>
<p><font color="#008040" size="4" face="MS Pゴシック"><i>{C}コネクション</i></font></p>
ハード・ボイルド風日記  {A}節<br>
【日 付】{今日} 晴 <br>
【場 所】{C}市海岸公園<br>
【感 想】 『熱い、やけに熱い!』 ブルーの背広<br>
     を着こなしている俺だが、・・・・・・・<br>
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・<br>
     ブロンドの彼女が少し後ろを歩く。・・・<br>
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・<br>
【特 記】 膨らむ財布がやけに重い。<br>  
□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■<br>

<img src="file:.//{C}{A}ga.jpg" width="300"
alt="" style ="BORDER-TOP: silver 10px groove; BORDER-RIGHT:
silver 10px groove; BORDER-BOTTOM: silver 10px groove; BORDER-LEFT: silver 10px groove"></a><br>
【評】うむ!! 少しも奴は腕をあげたナ<br>

著者:秋残り {今日}    {C}.{A}{B}<br>

Zhtmlの「<br>」を、「」に置換。
それの「<p>」を、「」に置換。
それの「</p>」を、「」に置換。
Zは、それ。
// ファイルに保存。
「{デスクトップ}\{C}」へ、フォルダ作成。
//Zを、「{デスクトップ}\{C}\{C}{A}{B}.txt」に、保存。
//Zを、「{デスクトップ}\{C}\{C}{A}{B}.doc」に、保存。
//Zを、「{デスクトップ}\{C}\{C}{A}{B}.rtf」に、保存。
Zhtmlを、「{デスクトップ}\{C}\{C}{A}{B}.html」に、保存。
Zhtmlを、「{デスクトップ}\{C}\{C}.log」に、追加保存。
Zhtmlを、「{デスクトップ}\{C}\{A}{B}tag.txt」に、保存。
 
●●必ず、ファイル番号、ファイル名を新しくを入れてください。
 同じにしますと、それまでの、ファイルが、上書きされます。
●ファイル番号を連動させて、入力の手間をなくしました。
 ファイルが、みな、同じ名前です。
 画像ファイルは、輪島1ga.jpgの形式
 で、輪島フォダに入れて下さい。ファイルのリンクは、かってにできます、
 リンクを書く必要がありません。
●ファイル番号の付け方。
 10  20   30・・・・というようにすれば、後で、挿入できます。
   ↑
   13

 1節、2節・・として、挿入する場合、B=「-2」として、挿入できます。
 1   2   3・・・
   ↑  
  1-2
●ファイル番号を、1、2、・・・・ととっていけば
 本文に、1節、2節・・・・が、入ります。
 ファイル番号だけを変えて下さい。
 A=  の部分です。
 B=「」に、日付を入れる場合は、B=「M08」、「M08-2」「-0308」
  「-20200308」、とすれば・・・、日付のファイル名になります。
{A}・・{} を、そのままにしておけば、その部分が、自動で
  入っていきます。
●項目の部分を、自由に変えて下さい。【日付】【誕生日】・・・
●logファイル。
 実行ボタンを押すたびに、保存されていきます。
 もし、上の●●のようになった場合、logファイルを見て下さい。
 以前のファイルが、残っています。
 このlogファイルは、適当な時に捨てて下さい。どんどん内容が
 書き足されますので、長い文書などを入力する時は、あっという
 間に増えます。適当な時に、捨てて下さい。
●ワード、メモ帳を加工した時には、別フォルダに保存してください。
 なでしこで、修正した場合は、加工したファイルが上書きされます。
*****
革命とは、健康と安全を得ることである。
その方法は、体操、音楽、柳を手に、等々、よし、長生き。
*La rivoluzione e guadagnare salute e sicurezza.
Strumento di rivoluzione:
Ginnastica -- sano
Musica -- Canta una canzone
Con salice etc.
Tutto ok. Lunga vita.
L'italiano e difficile. sokyo--miglior giorno
*The revolution is that you would get health and safety.
Tools of revolution:
Physical exercises -- energy
Music -- sing a song
Willow -- with willo, plant willow tree
etc.
All right. OK. Long live. sokyo--the best day
It is difficult for me to write english.
english ---- difficult
 『紫だちたる雲の細くたなびきたる。放射能の雲や如何に。』
 『はっ、たなびいております。』
 『あれに見えるは放射傘雲』
 『これに見えるは、手乗り雲』
 『これっ、悟空、放射能は如何に』
 『放射の山のおきたりて乗り乗り』
 『助さんや、格さんや、悟空ともども、お乗り乗り』
Mr. Atom Lucky Ager, "ANGOLA report" より

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜2390大原練習2290天の下2690 ANGOLA 友ヶ島365 文だけ (壮強太陽)鳴恭川世讃歌)』
俄家判 びという字。
秋残り市、凡人倶楽部所属、元
-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:Kyou42408
     画商『曽端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者そうきょう@480上巣真芯
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1998/12/03柳晴、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。楽譜の作曲者名、作詞者名等は
もちろん、私が勝手につけた名前で、ええ加減に書いて
あります。実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、
本ブログ著者小林壱裕です。記事は架空です。
著者@480
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2020年03月08日

卒業4485ANGOLA Data da graduacao 友ヶ島355卒業日 (壮強太陽):イカスミ柳


 過去をよくする会。日記の効用。過去の日記に、一言、
どこでもよいから、『やなぎ』と書き入れましょう。
これでその日がよくなります。今日も書き入れましょう。先の日記にも
書いておきましよう。先の日記に入れれば、未来の安全健康、
先取り予約、になります。
 1998/12/02 。その日の記****。柳。 
**馬にはのらない:健全家
**そうきょうのよい思い出し:高瀬川行代
**字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
**かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
**そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
**天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る


駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック 
Click music piece
音楽
【曲名】 卒業4485京都船旅3385
古譜2385大原練習2285天の下2685 ANGOLA Data da graduacao 友ヶ島355卒業日 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌) 


    創曲、過去由 巴・正(やなぎ) 
    造詞、勇野 晴丈・正 
    監修、冴柳佐代次・正
    訳、 冴柳小夜文・正(秋残り市在)
【拍子】4/4
【種類】
【演奏】
【場所】
【作成ソフト】
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
【歌詞】創郷 
穂浦 海兵の学校を出る今
歌を歌いつつ ならんだ飾り門
胸から勇気が湧いてくると 明日
教えの様 大船操船 遠い見知らぬ
港へと 夢膨らむ卒業日

 狐の天気予報。〇r1998/12/02
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
【J家言】今様(こんさま)、詠。
【京都会議】
【ムー大陸】
【大和奈良】
【オリンピックに向けて】
安全政府、健康政府。国民皆健康。
【友ヶ島】
【穂浦】
 若い人の棲む家にいる貝である。『リー、シェ、ミ』
という、貝のおとないの日の言葉とぞう。貝の教えとい
う、これを、『きょうかま』という、きょうれる・れおん、
という、礼音の言いとぞう。『かま』を、『みたまれる』
という、後、『ことどき』という、後、言葉という。
和国語の話という。この文である。

 『リー、シェ、ミィ、フー』という、物の尋ねのこと
という。尻上がりに言う、疑問の言葉である。この『フ
ー』、後に『マ』という、今の中国語の『マ』である。
 『リー、イー、シェン、マ』という和国語である。
『今、シェンにいます』、『いますか』とぞう。シェンが、
穂浦である意とぞう。この『マ』、最後の区切りを表す
言葉である。今の『た』である。
 『シェンじた』という穂浦の言葉である。この『シェ
ン』後に、シェーラづ、という津のことを表す、穂浦の
こと花という。 今の花言葉を使う、シェンじた、である。
『シェンず』、これを、『シェンじ』という、『シェン
じた』で、ルイスという意とぞう。こみやんむのお言いと
いう。やんらるのおいゆり語とぞう。和浦の一類言葉とい
う。言葉の一類である。二類が、穂浦はなふさ、である。
  
 『ワッシェ、リーロー』という、『私の行き』とぞう。
りる花の言葉である。この『ワッシェ』が、後、『私』に
なる。これを、わたゆめ花、という言葉とぞう。穂浦の
綿の花の言葉である。この日、貝を綿にくるんだ人と言
う、若い人とぞう。

 綿を水に浸し、貝のざぶとんという、貝が顔を出した話
という。貝のお書きという、この文である。貝の座布団と
いう話である。17:11 2020/03/02記。正(やなぎ)。
正(やなぎ)うち: 文に添える打ち。柳とも。

 貝を作った時の貝ともいう。『両手のようにおなり』と
仰った********である。それで貝ができたこととぞう。
その貝である。小さい貝ですぐに大きくなった貝という。

 貝拝みという手である、両手を合わすことという。

【日記の効用】 

貝暦、我ガ輩ハ潜水艦ニ乗ル。
 ある貝の日記、より。

【なでしこ2】プログラム 

※ファイル造り
A=10  // ファイル番号  
B=「」  // ファイル名    
C=「輪島」  // フォルダ名    
Zhtml=「
【乾燥】<br>
<p> ここへ、書き入れる。輪島よいとこ、咲</p>
<p>いた咲いた桜が咲いた・・・・・・輪島か</p>
ら見る海は最高だ、彼女の髪が風になびいて、・<br>
・・・・・名文、 一列20文字です。<br>
最後の■まで、ここへ書く、■が目印です。<br>
□■は、削除してください。      →<br>
□□□■□□□□■□□□□■□□□□■<br>
著者:秋残り {今日}    {C}.{A}{B}

// タグ削除
Zhtmlの「<br>」を、「」に置換。
それの「<p>」を、「」に置換。
それの「</p>」を、「」に置換。
Zは、それ。
// ファイルに保存。
「{デスクトップ}\{C}」へ、フォルダ作成。
Zを、「{デスクトップ}\{C}\{A}{B}.txt」に、保存。
Zを、「{デスクトップ}\{C}\{A}{B}.doc」に、保存。
Zを、「{デスクトップ}\{C}\{A}{B}.rtf」に、保存。
Zhtmlを、「{デスクトップ}\{C}\{A}{B}.html」に、保存。
Zを、「{デスクトップ}\{C}\{C}.log」に、追加保存。
//Zhtmlを、「{デスクトップ}\{C}\{A}{B}tag.txt」に、保存。


●とりあえず、上の枠内をコピーして、なでしこに張りつけて
実行ボタン(メニュー蘭、右向き三角形)を、
押してください。フォルダとファイルが、でき
ます。
記入個所は、A、B、C、Zhtml、の行です。「」内に記入してください。 
全部記入すれば、なでしこのメニュー欄の、右向き三角形
ボタンを押してください。
txt、doc、rtf、htmlファイルが
できます。加工用に、ワード、ワードパッドファイルが
できます>
logファイルは、フォルダー名と同じです。
//ファイルに保存。 の、項で、
いらないファイルは、その行を削除してください。
または、行頭に「//」をつけて下さい。
//Zを、「{デスクトップ}\{C}\{A}{B}.rtf」に、保存。
の、ように変える。桃色字行頭。または、桃色字を削除。
htmlファイルを作る場合は、htmlタグをつけてください。
htmlファイルを作らない場合は、htmlタグはいりません。
普通の文章のように書いてください。
● 枠内の、Zを、「{デスクトップ}\{C}\{A}{B}.txt」に、保存。
これの、Zを、Zhtmlに変えます。
 Zhtmlを、「{デスクトップ}\{C}\{A}{B}tag.txt」に、保存。 に変えます。タグ付きになります。
これを、使う場合は、行頭の // を削除してください。
プログラム最終行。
● IME辞書登録、htmlタグを、辞書に登録しておけば、
簡単に変換できます。
<br> 「ん」 名詞
<p>  「んな」 名詞  
など。
(((フォルダごと、よければ、このまま保存しておいてください。
あとで、使います。)))
*****
革命とは、健康と安全を得ることである。
その方法は、体操、音楽、柳を手に、等々、よし、長生き。
*La rivoluzione e guadagnare salute e sicurezza.
Strumento di rivoluzione:
Ginnastica -- sano
Musica -- Canta una canzone
Con salice etc.
Tutto ok. Lunga vita.
L'italiano e difficile. sokyo--miglior giorno
*The revolution is that you would get health and safety.
Tools of revolution:
Physical exercises -- energy
Music -- sing a song
Willow -- with willo, plant willow tree
etc.
All right. OK. Long live. sokyo--the best day
It is difficult for me to write english.
english ---- difficult
 『紫だちたる雲の細くたなびきたる。放射能の雲や如何に。』
 『はっ、たなびいております。』
 『あれに見えるは放射傘雲』
 『これに見えるは、手乗り雲』
 『これっ、悟空、放射能は如何に』
 『放射の山のおきたりて乗り乗り』
 『助さんや、格さんや、悟空ともども、お乗り乗り』
Mr. Atom Lucky Ager, "ANGOLA report" より
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜2385大原練習2285天の下2685 ANGOLA Data da graduacao 友ヶ島355卒業日 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌)』
俄家判 びという字。
秋残り市、凡人倶楽部所属、元
-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:Kyou42358
     画商『曽端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者そうきょう@365上巣真芯
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1998/12/02柳晴、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。楽譜の作曲者名、作詞者名等は
もちろん、私が勝手につけた名前で、ええ加減に書いて
あります。実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、
本ブログ著者小林壱裕です。記事は架空です。
著者@365
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2020年03月07日

卒業4483 ANGOLA Wakoku 友ヶ島337和国 (壮強太陽):イカスミ柳 文だけ

文だけ

 過去をよくする会。日記の効用。過去の日記に、一言、
どこでもよいから、『やなぎ』と書き入れましょう。
これでその日がよくなります。今日も書き入れましょう。先の日記にも
書いておきましよう。先の日記に入れれば、未来の安全健康、
先取り予約、になります。
 1998/12/01 。その日の記****。柳。 
**馬にはのらない:健全家
**そうきょうのよい思い出し:高瀬川行代
**字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
**かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
**そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
**天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る


駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック 
Click music piece
音楽
【曲名】 卒業4483京都船旅3383
古譜2383大原練習2283天の下2683 ANGOLA Wakoku 友ヶ島337和国 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌) 

    創曲、過去由 巴・正(やなぎ) 
    造詞、勇野 晴丈・正 
    監修、冴柳佐代次・正
    訳、 冴柳小夜文・正(秋残り市在)
【拍子】4/4
【種類】
【演奏】
【場所】
【作成ソフト】
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
  バンドプロジューサー カワイ社
【歌詞】創郷 

 狐の天気予報。〇r1998/12/01
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
【J家言】今様(こんさま)、詠。
【京都会議】
【ムー大陸】
【大和奈良】
【オリンピックに向けて】
安全政府、健康政府。国民皆健康。
【友ヶ島】
【和国】
 そうきょうは、よい時です。
 
 緑の頬という、後、リョムシムという、和国の興しと
ぞ。りょっくくという、言葉の言いのお書きとぞう。
 貝暦という、貝の教えとぞう。貝が家の座敷へ上がり、
絵を描いた日のお書きとぞう。この貝を、ミーシャマと
いう、ミッシェルという、ミリェル・リンディという。
 後、穂浦の世の過ごしとぞう。貝がいた頃とぞう。
今もいる貝である。おくゆきの山のお書きという。後、
ともふという、ともふ島へ行く日の同行という、ともの
島である。ともろく山のお書きという。
 後、和歌山の友の島へ行く日の友行である。友行貝と
いう。ミシェルの言葉である。意味が『私はシェ』とい
う意とぞう。貝の言葉である。『また来る』という貝の
言いの言葉とぞう。

 和国語の一部になる、『リー、ミ』という、和国語の
『リー』という、私の意である。『リー、ミ』で、私の
意という。『私が意味すること』とぞう。
 『リー、ミ、オンセマ』という、『私は、音をゆるう』
という意である。『言葉を喋る』という意とも。これを、
貝語という和国語である。『リー』という話である。
 後、『李』という表記をする、李貝の言葉という、今
の理解の元である、原語である。

 これが、ふもよる数えをいう、ふもの数えという。
31を、ふもるり、という、この日、穂浦の祭りの日とぞ
う。みさふ祭りという、みさの祭りという、みさゆまの
むおまゆり、という。祭りを『まゆり』という、和国語
の言いである。まゆせまの言いともいう、和国語である。

 16:54 2020/03/02、この日のおとないである。貝が来た
日である。家へ上がってきた貝という。みろふるのお訪
ねという。貝の歌の造りとぞう。『また来る』と言うた
貝である。
   //□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□■
 若い人の棲む家にいる貝である。『リー、シェ、ミ』
という、貝のおとないの日の言葉とぞう。貝の教えとい
う、これを、『きょうかま』という、きょうれる・れおん、
という、礼音の言いとぞう。『かま』を、『みたまれる』
という、後、『ことどき』という、後、言葉という。
和国語の話という。この文である。正(やなぎ)。

【日記の効用】 

貝暦、我が輩は、和国にいる。
 ある貝の日記、より。

 **再掲、日本語プログラム『なでしこ』
 このブログを、『なでしこ』を使い、書いています。
ワードで、テンプレートを作っておけばよいのですが、
ファイルを作るならば、この方が使いよく思い、ずっと、
これで、書いております。全く、プログラムの知識は
ありません。プログラムを知らない者の作ったものです。
 簡単な造りです。以後、数回。
【なでしこ】 

※ファイル造り
A=      //ファイル番号 例、A=100
B=「」  //ファイル名  例、B=-2、B=「」無記入。 
C=「」   //フォルダ名  例、C=「私の日記」
Z=「」   //作文欄、報告・・など。Z=「仕事順調。」
「{デスクトップ}\{C}」に、フォルダ作成。
Zを、「{デスクトップ}\{C}\{A}{B}.txt」に、保存。

 青字の部分が、プログラムです。これを、コピー、
『なでしこ』に、張り付ければ、ファイルができます。
A、B、C、Zの、 = 以後にいれて下さい。
// は、プログラムの注釈です。プログラムの
  動作には、影響ありません。//以降(行内)、削除
  してもよいです。 
A=100
B=「」 ならば、できるファイルは、 100.txt です。
B=「京都」ならば、  "    、 100京都.txt です。
B=「-3」ならば、   "    、 100-3.txt です。
A=「」、B=「京都100」 ならば、 "    、 京都100.txt です。
Bはファイルの添えに使います。ファイルの目安とか、
簡単な内容を知らせるもの、・・に使います。
ここでは、数字と添えを分けておきます。   
*****
革命とは、健康と安全を得ることである。
その方法は、体操、音楽、柳を手に、等々、よし、長生き。
*La rivoluzione e guadagnare salute e sicurezza.
Strumento di rivoluzione:
Ginnastica -- sano
Musica -- Canta una canzone
Con salice etc.
Tutto ok. Lunga vita.
L'italiano e difficile. sokyo--miglior giorno
*The revolution is that you would get health and safety.
Tools of revolution:
Physical exercises -- energy
Music -- sing a song
Willow -- with willo, plant willow tree
etc.
All right. OK. Long live. sokyo--the best day
It is difficult for me to write english.
english ---- difficult
 『紫だちたる雲の細くたなびきたる。放射能の雲や如何に。』
 『はっ、たなびいております。』
 『あれに見えるは放射傘雲』
 『これに見えるは、手乗り雲』
 『これっ、悟空、放射能は如何に』
 『放射の山のおきたりて乗り乗り』
 『助さんや、格さんや、悟空ともども、お乗り乗り』
Mr. Atom Lucky Ager, "ANGOLA report" より

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜2383大原練習2283天の下2683 ANGOLA Bridge 友ヶ島335丸太橋 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌)』
俄家判 びという字。
秋残り市、凡人倶楽部所属、元
-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:Kyou42338
     画商『曽端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者そうきょう@506上巣真芯
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1998/12/01柳晴、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。楽譜の作曲者名、作詞者名等は
もちろん、私が勝手につけた名前で、ええ加減に書いて
あります。実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、
本ブログ著者小林壱裕です。記事は架空です。
著者@506
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2020年03月06日

卒業4480ANGOLA Wharf 友ヶ島350穂浦・波止場 (壮強太陽):イカスミ柳


 過去をよくする会。日記の効用。過去の日記に、一言、
どこでもよいから、『やなぎ』と書き入れましょう。
これでその日がよくなります。今日も書き入れましょう。先の日記にも
書いておきましよう。先の日記に入れれば、未来の安全健康、
先取り予約、になります。
 1998/11/30 。その日の記****。柳。 
**馬にはのらない:健全家
**そうきょうのよい思い出し:高瀬川行代
**字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
**かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
**そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
**天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る


駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック 
Click music piece
音楽
【曲名】 卒業4480京都船旅3380
古譜2380大原練習2280天の下2680 ANGOLA Wharf 友ヶ島350穂浦・波止場 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌) 


    創曲、過去由 巴・正(やなぎ) 
    造詞、勇野 晴丈・正 
    監修、冴柳佐代次・正
    訳、 冴柳小夜文・正(秋残り市在)
【拍子】4/4
【種類】
【演奏】
【場所】
【作成ソフト】
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
  バンドプロジューサー カワイ社
【歌詞】創郷 
君、手をあげ空に小さな星一つ
辺りは船の影、 黄色い夜が来る
海赤く、囀る雀の声 チイチイ鳴き
海沖へ影落とす 春弥生 明日船上
講義の波の波止場飾り いとうるわし


 狐の天気予報。〇r1998/11/30
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
【J家言】今様(こんさま)、詠。
【京都会議】
【ムー大陸】
【大和奈良】
【オリンピックに向けて】
安全政府、健康政府。国民皆健康。
【友ヶ島】
【楽譜】
16:54 2020/03/02
そうきょうは、よい時です。
貝暦の数え
1 ろ
2 す
3 せ
4 き
5 み
6 そ
7 ほ
8 ふ
9 い
10 ろふ
11 みき
12 はな
13 ゆい
14 おき
15 そき
16 め
17 もれ
18 すく
20 元に戻る もつ
   //□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□■
 月をそろきという、日をもめるという、年をほのゆみ
という。日を先にいう言い方という。貝の暦を、こよか
われ、という。貝暦緑という、緑の暦とぞう。この日が、
4月29日である。穂浦歴の暦のである。

((おきもめる、はなそろき、穂浦花揺れという、穂浦の、
 こよ春である。14日12月という、数えのこよはるの言
 いとぞう。今日を、みよるるという、みもすゆのうる
 くめ、という、3月5日である。これが、穂浦の暦であ
 る。穂浦かよふ暦という、穂浦のこよの山るり、とい
 う。暦日という、3月5日の穂浦という、れうとるゆめ
 むみ、という。穂浦緑の日という、穂浦のうきやら、
 という。昔の暦の言いである。穂浦である。14日12月
 を、ほのか暦という。いつ山のおこという。ほのか山
 おこよみの言いとぞず。これを、穂浦連暦という。
 今日を3月5日という、桃浜山かき暦という、あすか
 きよみがうら、明日夏季黄泉ヶ浦という、そこの暦で
 ある。今の暦という、浄御原(きよみがはら)の暦とい
 う。穂浦譜暦という。ここを、飛鳥浄御原(あすかき
 よみ)という。穂浦のことである。じんむれという言
 いである。20200305付記。))
 
 4月29日に、穂浦壇をいう。この日の弾という、これ
を、穂浦花という。ビーミツの弾という。穂浦日の落と
しである。緑の日に落とした玉とぞう、やまやまの落と
しとぞう。山が『こて』と言うた話という。こて山のお
書きという。 この日を、ミズレルという。ミズレル・
スークーの日とぞ。後、緑の日という。
 緑が、和国世の言葉である。和国語である。魂を緑と
いう。和国山お書きという。穂浦語で、ほのめら、とい
う。正(やなぎ)。


【日記の効用】 

貝暦、我ガ輩ハ潜水艦ニ乗ル。
 ある貝の日記、より。
   
*****
革命とは、健康と安全を得ることである。
その方法は、体操、音楽、柳を手に、等々、よし、長生き。
*La rivoluzione e guadagnare salute e sicurezza.
Strumento di rivoluzione:
Ginnastica -- sano
Musica -- Canta una canzone
Con salice etc.
Tutto ok. Lunga vita.
L'italiano e difficile. sokyo--miglior giorno
*The revolution is that you would get health and safety.
Tools of revolution:
Physical exercises -- energy
Music -- sing a song
Willow -- with willo, plant willow tree
etc.
All right. OK. Long live. sokyo--the best day
It is difficult for me to write english.
english ---- difficult
 『紫だちたる雲の細くたなびきたる。放射能の雲や如何に。』
 『はっ、たなびいております。』
 『あれに見えるは放射傘雲』
 『これに見えるは、手乗り雲』
 『これっ、悟空、放射能は如何に』
 『放射の山のおきたりて乗り乗り』
 『助さんや、格さんや、悟空ともども、お乗り乗り』
Mr. Atom Lucky Ager, "ANGOLA report" より

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜2380大原練習2280天の下2680 ANGOLA Wharf 友ヶ島350穂浦・波止場 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌)』
俄家判 びという字。
秋残り市、凡人倶楽部所属、元
-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:Kyou42308
     画商『曽端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者そうきょう@505上巣真芯
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1998/11/30柳晴、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。楽譜の作曲者名、作詞者名等は
もちろん、私が勝手につけた名前で、ええ加減に書いて
あります。実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、
本ブログ著者小林壱裕です。記事は架空です。
著者@505
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽