2020年03月18日

卒業4520 ANGOLA Lirio preto 輪島394黒百合 (壮強太陽):イカスミ柳


 過去をよくする会。日記の効用。過去の日記に、一言、
どこでもよいから、『やなぎ』と書き入れましょう。
これでその日がよくなります。今日も書き入れましょう。先の日記にも
書いておきましよう。先の日記に入れれば、未来の安全健康、
先取り予約、になります。
 1998/12/12 。その日の記****。柳。 
**馬にはのらない:健全家
**そうきょうのよい思い出し:高瀬川行代
**字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
**かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
**そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
**天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る


駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック 
Click music piece
音楽
【曲名】 卒業4520京都船旅3420
古譜2420大原練習2320天の下2720 ANGOLA Lirio preto 輪島394黒百合 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌) 


    創曲、過去由 巴・正(やなぎ) 
    造詞、勇野 晴丈・正 
    監修、冴柳佐代次・正
    訳、 冴柳小夜文・正(秋残り市在)
【拍子】4/4
【種類】
【演奏】
【場所】
【作成ソフト】
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
  バンドプロジューサー カワイ社
【歌詞】創郷 
輪島の軍艦 黒百合浜の 磯沿い
穏やか 海の汀に打ちあがる貝殻
緑野巻き貝に あなゆかし 村上の
ヘリで行く 黒い機体 ありそわる
花湯の 後ろの山

 狐の天気予報。〇r1998/12/12
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
【J家言】今様(こんさま)、詠。
【京都会議】
【ムー大陸】
【大和奈良】
【オリンピックに向けて】
安全政府、健康政府。国民皆健康。
【輪島】
 そうきょうよい時です。

 この、ましんがんを、しんしんという、しんしんがん、
という。しんしん語という。まゆれるえるせる、という。
しんしんという意味の言葉の一義である。後、新進、心身
・・という、心身の真心、こころみのまごころ、という。

 まごころねがいの町という、わしんとみ春という。とみ
の山のお絵という。

 流世(流生)の身という、世を渡る人の心という。心を、
せやま、という。せめ、ともいう。心を、よもせる、という、
せり、という。ここ山のお絵という。かみ山のお書きという。

 かみを髪という、この髪を、心髪(こころがみ)という。
かゆせる山の絵という、御名ュおんな)の弓花という、人の
頭髪である。これを、とうばん、という。とう山の家の言い
とぞう。とうせる・れるすて、という。とう山の家を、日の
山という、日山のおい花という。おいらくを、せとよとにと
る花山の絵という、人を、すれすれ、という。これが、浄土
の言葉である。

 大御婆さんおられおられ、という、大御爺さんおらるお
られという、、大御婆大御爺という、ばや浜れまろむ、と
いう。この言葉の綾山という、言葉を、寿葉(ことば、じゅ
よう)という。言葉のたっとさをいう。言葉を使う人の心を
真心という。


****
 田具を持って、インターネットに至る。 ホームの
枢要という。
 あ奴、鍬をかたげて、ほう被り、どこ行きよる、・・・
御所の大根畑、・・・御所を我が家という、田分けな奴、
『うちが、なんぼ、はよ起きても、・・・・お爺さんから、
お田々をもらい、・・・・』
 ・・・・
 放射能、放射能と、騒ぎ立てる者という。
Non-secret ノンシークレットという、M17公安、安らぎの
日々という。
 ・・・・・
 たらなければ、作ればよい、放射能である。
 悪の科学という、俺の科学である。
 ・・・・・
 コロナ菌という、懐かしい菌とぞう。昔、いたような
菌である。シイタケを、ころ菜という、その頃の、菌か、
禁裏という、
 ・・・・・
 はっ、世間では、毎日毎日、1億人がなくなっていると
いってます。
 ・・・・・
 民衆の不安を助長し、噂を流布し、時の社会を悪くいい、
民衆の不満を爆発させ、変革の地からへ・・・かの本によると
そう書いてある。・・・・・
 ・・・・・
 世界同時革命という、俺のかねてよりの心情である。
放射能、・・・・・シイタケのころ菜菌は・・・・、
 たるのか、たらんのか・・・・・
 はっ、たっております。・・・・
 ・・・・・
  革命の枢要という、松には病気を駆逐する、柳の殺菌
 力、竹にもある。空き地の利用という、植林、植柳、植
 松、植楓 ・・・・花見に桜、・・・・健康と安全である。
 ・・・・・
 世界同時革命を緩めないのが、俺である。
  田を耕して天に至る、以て、その貧しきを知る。
 段々畑という、ころ菜菌が飛んでいったか、・・・
 まずし木という、『しいたけ、ころころ、いどめの木』
 まずし木、である。ころ菜菌をおく木である。・・
 鍬鋤の農具という、段々畑である。
  穂浦段々御所培養という、輪島詣での、真心願である。
 ・・・・
  ころ菜菌を、拝むか、それとも・・・
 
 放射能と菌、きのこ、きのこ雲、・・・きのこ金・・
 ・・・・
 俺はマネーの金をいう。マッシュルームのMという。
 マッサージの、増す味である。・・・・
 兎角、Mには、縁がある俺である。マスクは、風邪
 の防具である。・・・・
 ・・・・
 
 風邪をひく人は、いつの年でも、たくさんいること
 である。松、柳の傍へ行く、殺菌力者である。
 ・・・・俺の科学である。

 風はマイマイ、マッサージ。Mの効用という、まご
 ころ願いという。全世界同時革命の枢要である。
 金の殺菌作用、放射能による殺菌作用はあるという。
 健康と安全を手に入れる、これが、俺の世界同時革命
 である。真心願である。
 ・・・・・・
  阪大から、計測船に乗り、放射能を計測する、
 あるから測る。あの日の阪大、黄色い雪が降った
 のである。俺の御在である。
=================================
『るいじゃありませんか。るいでしょオ・』 ・・・・
 ・・・・・
 歌ですヨ、・・・あなたの好きなタバコなんとか・・
 ・・・・・・・
『あ奴、浄土モノか』、フランス革命の経験者とし
ての俺だ。マリー・アントワネット、Mだ、ルイ王朝、
るい話だ。るいな、メロディーだ、Mだ。
・・・・
 あのウザイ野郎は、・・・名曲をたくさん作って
いる、絵を押せ、ハード・ボイルドにはぴったりで
すと、・・・・

 名曲、M。 るせぇ野郎だ、メモリーを積ん
でます、メーカーモノです、・・・・マーチは
得意です・・・・・、口咲男ですと、マウス
です、 るせぇ奴だ。・・・・
 マネーだ。・・・・・俺だ。

 正(やなぎ)。M17フェーズ。
================================
【日記の効用】 

貝暦、世は平和である。
 ある貝の日記、より。
   
*****
革命とは、健康と安全を得ることである。
その方法は、体操、音楽、柳を手に、等々、よし、長生き。
*La rivoluzione e guadagnare salute e sicurezza.
Strumento di rivoluzione:
Ginnastica -- sano
Musica -- Canta una canzone
Con salice etc.
Tutto ok. Lunga vita.
L'italiano e difficile. sokyo--miglior giorno
*The revolution is that you would get health and safety.
Tools of revolution:
Physical exercises -- energy
Music -- sing a song
Willow -- with willo, plant willow tree
etc.
All right. OK. Long live. sokyo--the best day
It is difficult for me to write english.
english ---- difficult
 『紫だちたる雲の細くたなびきたる。放射能の雲や如何に。』
 『はっ、たなびいております。』
 『あれに見えるは放射傘雲』
 『これに見えるは、手乗り雲』
 『これっ、悟空、放射能は如何に』
 『放射の山のおきたりて乗り乗り』
 『助さんや、格さんや、悟空ともども、お乗り乗り』
Mr. Atom Lucky Ager, "ANGOLA report" より

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜2420大原練習2320天の下2720 ANGOLA Lirio preto 輪島394黒百合 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌)』
俄家判 びという字。
秋残り市、凡人倶楽部所属、元
-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:Kyou42708
     画商『曽端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者そうきょう@459上巣真芯
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1998/12/12柳晴、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。楽譜の作曲者名、作詞者名等は
もちろん、私が勝手につけた名前で、ええ加減に書いて
あります。実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、
本ブログ著者小林壱裕です。記事は架空です。
著者@459
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2020年03月17日

卒業4510ANGOLA Exercito Rock 友ヶ島392穂浦・岩 (壮強太陽):イカスミ柳


 過去をよくする会。日記の効用。過去の日記に、一言、
どこでもよいから、『やなぎ』と書き入れましょう。
これでその日がよくなります。今日も書き入れましょう。先の日記にも
書いておきましよう。先の日記に入れれば、未来の安全健康、
先取り予約、になります。
 1998/12/11 。その日の記****。柳。 
**馬にはのらない:健全家
**そうきょうのよい思い出し:高瀬川行代
**字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
**かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
**そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
**天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る


駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック 
Click music piece
音楽
【曲名】 卒業4510京都船旅3410
古譜2410大原練習2310天の下2710 ANGOLA Exercito Rock 友ヶ島392穂浦・岩 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌) 


      2020/03/16
    創曲、過去由 巴・正(やなぎ) 
    造詞、勇野 晴丈・正 
    監修、冴柳佐代次・正
    訳、 冴柳小夜文・正(秋残り市在)
【拍子】4/4
【種類】
【演奏】
【場所】
【作成ソフト】
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
  バンドプロジューサー カワイ社
【歌詞】創郷 
織り山着 風向きが変わる 海に
丘向けてぞ吹く 春はさめしぐれ
ほうぼう魚が浮きあがる 穂浦
だんだん畑に  軍艦様島へ渡ると
真心の願い町 輪島の浦
村上経て行く字


 狐の天気予報。〇r1998/12/11
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
【J家言】今様(こんさま)、詠。
【京都会議】
【ムー大陸】
【大和奈良】
【オリンピックに向けて】
安全政府、健康政府。国民皆健康。
【友ヶ島】
【楽譜】
 20200311、記。
 そうきょうはよい時です。
【軍艦島】

 まごころねがい、まごころめ、真心願、真心眼と言います。これを、浄土という。浄土の笑みという。わかってるという話を、かまそめ、という、かってる話という。これを、やもぜ、による、るいすき、という。るめるるのおいらめ、という。るるせる・おいかま、という。かませる・やませ、という。
真心という、しこ闇を見る言葉という、心のいきさま、という。いきの山のお絵という。るせる・きみそめ、という。 るした山のお書きとぞう。るるせる・やいふり、という。
やいやいの意味という。

 ここを、輪殿闇踏(やみふみ)、という、後を、ろくれく、
という。わっせらるうの・わゆふる、という。わてせての
浜せば、という。ゆゆたるお言いという。うざい、るせぇ
の言葉という。

 流世の変展という、流世の丘の鶴という、鶴のいおひま、
という。鶴を、いお、という、この言いの、やい浜の言い
という。これを、ひめそらく、という。

 ここのひめを、つれふれ、という。つれるふりるり、
という。てむせまのといせま、という。これが、後の、
てむせるという、後、てむじん、という。てむじんの家と
いう。てむじんを、けもそみにとる浜染めという。染めの
夕山という。夕輝る山のおい花という。わて山のお書きと
いう。正(やなぎ)。

**輪島原子力の町、真心の町である。福島もそうである。
爆発したとか、誰もなくなったものはいないという。真心の
町の人々という。そういうように作れば良いのである。
 原子力発電所をどんどん作れば良い話という。精神安定
という。真心という。福島産の農産物が出回っている、よい
ことである。放射能は、吹き飛んでいったのでは…。風の
お蔭かな。
 家庭用原子炉もどんどん作れば良い
のである。京都には12万基ほどあった話という。御所にウ
ランが流れていた話という。御所原子力枢要という、御座所
の原子である。原子力印刷という話とぞ。
 広島の放射能、どこへ行ったやら、一万年か、半減期か、
長崎の放射能、半減期は、一万年か、あれから一億年程
たっているから大丈夫だよ。奇跡の復興か、200年程前の
話か。
**微量の放射能、骨が硬くなるとか。
 ウザイことという。放射能の効力という。昔の京都、
 放射能があったことという。歯によい話という。
 エノール・ライトンという学説である。
 阪大工学部理医学講義という、おられんて・はなゆなの
 お講という。御所京大医学という、時計台下の講義である。
 ガイガー計数機を持つ人という。あなせの御器という。
 あなせのかふらす、という。れれての、おゆはまる
 船積みの計数機である。放射能計測の話という。
 阪大を出たおゆは丸である。アザイ話という。
 イザイな収容である。放射能を計測することを収容と
 いう、阪大理学という。大阪大学である。
 そこの村の輪という、和国の学問である。古い御所の
 医学である。ホイットンレークスという、学問のこと 
 である、医学校のお書きとぞう。東大講義てもある。
 
**近頃の回り込みという、字が回り込んだhtmlタグとぞ。
 るせぇ奴だ。Mだ、金が回り込むのだ、俺の枢要だ。
  浄土の放射能?、骨が硬くならさぁ。
 『なるわさぁ』ですか。るせぇ。世を渡る意気じゃ、
 俺の意気さぁ、俺のBGMか、はっ、はい。これなら、いける
 と・・・。田具などに、手をだしやがって、
 素人のフロートとは、誰だ。
  浮世に生きる俺だ。
 <img src="http://・・・・・・.jpg" width="100" alt="" align="left">>
  フロートして、字が回り込むらしいです。
 らせるナ。らう俺だ。はっ、られております。
 かあっとる。笑う?・・ですか。るせぇ。 M16ファイルより。

*****
革命とは、健康と安全を得ることである。
その方法は、体操、音楽、柳を手に、等々、よし、長生き。
*La rivoluzione e guadagnare salute e sicurezza.
Strumento di rivoluzione:
Ginnastica -- sano
Musica -- Canta una canzone
Con salice etc.
Tutto ok. Lunga vita.
L'italiano e difficile. sokyo--miglior giorno
*The revolution is that you would get health and safety.
Tools of revolution:
Physical exercises -- energy
Music -- sing a song
Willow -- with willo, plant willow tree
etc.
All right. OK. Long live. sokyo--the best day
It is difficult for me to write english.
english ---- difficult
 『紫だちたる雲の細くたなびきたる。放射能の雲や如何に。』
 『はっ、たなびいております。』
 『あれに見えるは放射傘雲』
 『これに見えるは、手乗り雲』
 『これっ、悟空、放射能は如何に』
 『放射の山のおきたりて乗り乗り』
 『助さんや、格さんや、悟空ともども、お乗り乗り』
Mr. Atom Lucky Ager, "ANGOLA report" より

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜2410大原練習2310天の下2710 ANGOLA Exercito Rock 友ヶ島392穂浦・岩 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌)』
俄家判 びという字。
秋残り市、凡人倶楽部所属、元
-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:Kyou42608
     画商『曽端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者そうきょう@537上巣真芯
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1998/12/11柳晴、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。楽譜の作曲者名、作詞者名等は
もちろん、私が勝手につけた名前で、ええ加減に書いて
あります。実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、
本ブログ著者小林壱裕です。記事は架空です。
著者@537
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2020年03月16日

卒業4499ANGOLA Wazima友ヶ島400穂浦・輪島 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌):イカスミ柳



 過去をよくする会。日記の効用。過去の日記に、一言、
どこでもよいから、『やなぎ』と書き入れましょう。
これでその日がよくなります。今日も書き入れましょう。先の日記にも
書いておきましよう。先の日記に入れれば、未来の安全健康、
先取り予約、になります。
 1998/12/10 。その日の記****。柳。 
**馬にはのらない:健全家
**そうきょうのよい思い出し:高瀬川行代
**字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
**かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
**そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
**天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る


駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック 
Click music piece
音楽
【曲名】 卒業4499京都船旅3399
古譜2399大原練習2299天の下2699 ANGOLA Wazima友ヶ島400穂浦・輪島 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌) 


      2020/03/15
    創曲、過去由 巴・正(やなぎ) 
    造詞、勇野 晴丈・正 
    監修、冴柳佐代次・正
    訳、 冴柳小夜文・正(秋残り市在)
【拍子】4/4
【種類】
【演奏】
【場所】
【作成ソフト】
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
  バンドプロジューサー カワイ社
【歌詞】創郷 
飛ぶ飛行機 見れば前に ヘリが飛ぶ
 後ろ 赤い夕日 染めてる 海は
 さざ波 向かう島の友ヶ島 うなる
 エンジンのけたたまし
 春はともに飛んでくる


 狐の天気予報。〇r1998/12/10
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
【J家言】今様(こんさま)、詠。
【京都会議】
【ムー大陸】
【大和奈良】
【オリンピックに向けて】
安全政府、健康政府。国民皆健康。
【友ヶ島】
【楽譜】
 20200311、記。
 そうきょうはよい時です。
【軍艦島】

輪島M15
【日 付】2020/03/15 晴 
【場 所】輪島市椅子浜(いそ浜)
【指 令】SHAPE CHANGE
【特 記】Machine gun
【感 想】
 司令部には、マネの絵が掲げられている。
・・・・・・・・
  町子さんといい、Maryマリーさんといい、
特務機関の重要人物である。・・・・・・・
・・・
 俺は窓を開けた。声が聞こえる。
 『るせぇ。ざいな野郎だ。・・・・プロ
  グラムのプロだと、・・・・・・・・
  Murakami、ローマ字を喋りやがって、』
  ・・・・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 真心願の町である。・・・・・・・・
 わあった民である。じゃかわしい・。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・
 マシンガンだ、・・・・・・・・・・
 俺に絵を押せと、・・・・・・・・・
 ・・・・真似の絵だと、・・・・・・
 じゃらくせぇことを、やりやがって・
 ざけた野郎だ・・・・・・・・・・・
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・
 Mは、3月マーチのMです。・・・・
 ・・・・・・・・わあっとる。・・
 じぇに(銭)だ。マネの絵だ、・・
 Monay マネーのMだ。・・・・・・
 ・・・かあってんだ、・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
はずせぇ・・、さすれば変身と、田具は
いるかと、・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
るせえ奴だ、・・・・・・・・・・・・
ダッダッダァッ・・・・テレックスが、
入りました。・・・・・・・・・・・・
・・・・マシンガンの音・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マネーの音、・・・・田具?・・札が回
り込むってんだ、・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・
  
 浄土の言葉である。ダラスニの言葉である。
兎角、Mには、縁がある俺である・・・。
俺注: 
いすをいそという言葉である、真心語(まし
んご)、村上の城の場という、そこの言葉で
ある。じゃかわしいという川の夏季である。
じゃ川の夏である、これを、じゃ川し、と
いう。じゃ川みばはるの書きという。みば
春という、春の日の夏様という。夏のように
暑い春の日である。夏をみという、後、み夏、
夏み、夏はま、という。和国の言葉である。
ジャッカス・レマの世という、おれの世で
ある。長生きの居れという。長生きを呼ぶ
言葉である。わかったという、わあったと
いう、るせぇのしる、という、汁である。
ざいな野郎という、うざいな絵という、これ
を、ざいという、真心の言いとぞず。
 ざいな奴という、うざいな奴という、闇
下の言いという、やっぺせっぺの言いとぞ。
 ヤッカムセーマムという、マムマムの言い
とぞ。これが、真心眼の意である。きっつい
くっかという河口である、加工である。
村上の銃の造りである。俺の銃である。

真心願、真心眼、がんがんの書き意味という、
心願、心眼の銃という。これを、ましん、と
いう、村上の城の言葉という。まつき玉言い
という。まつれるソックスという。和国の
言いである。

 輪島という、村鶴の町である。鶴を『
ひめそらく』という、町の記という。
3月をセソロギという、古い和国の言葉で
ある。

真心眼の人注:
『かってる』は、『わかってる』の意。

正(やなぎ)。
【日記の効用】 

貝暦、我ガ輩ハ、軍艦ニ乗ル。
海軍トゾウ。正(ヤナギ)。
ある貝の日記より。
 
*****
革命とは、健康と安全を得ることである。
その方法は、体操、音楽、柳を手に、等々、よし、長生き。
*La rivoluzione e guadagnare salute e sicurezza.
Strumento di rivoluzione:
Ginnastica -- sano
Musica -- Canta una canzone
Con salice etc.
Tutto ok. Lunga vita.
L'italiano e difficile. sokyo--miglior giorno
*The revolution is that you would get health and safety.
Tools of revolution:
Physical exercises -- energy
Music -- sing a song
Willow -- with willo, plant willow tree
etc.
All right. OK. Long live. sokyo--the best day
It is difficult for me to write english.
english ---- difficult
 『紫だちたる雲の細くたなびきたる。放射能の雲や如何に。』
 『はっ、たなびいております。』
 『あれに見えるは放射傘雲』
 『これに見えるは、手乗り雲』
 『これっ、悟空、放射能は如何に』
 『放射の山のおきたりて乗り乗り』
 『助さんや、格さんや、悟空ともども、お乗り乗り』
Mr. Atom Lucky Ager, "ANGOLA report" より

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜2399大原練習2299天の下2699 ANGOLA Wazima友ヶ島400穂浦・輪島 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌)』
俄家判 びという字。
秋残り市、凡人倶楽部所属、元
-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:Kyou42498
     画商『曽端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者そうきょう@581上巣真芯
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1998/12/10柳晴、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。楽譜の作曲者名、作詞者名等は
もちろん、私が勝手につけた名前で、ええ加減に書いて
あります。実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、
本ブログ著者小林壱裕です。記事は架空です。
著者@581
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

sotu4499-2 プログラムはずし方


※ファイル造り5        
A=5  // ファイル番号
B=「」  // ファイル名
C=「輪島」  // フォルダ名
//ファイル、作文
D=「Summer Again」  //小題
E=「」
Zindex=「<font size="5">   </font><br>
<p><a href="file:.//{C}{A}{B}.html"><font size="3"> {C} {A}節{B} {D}</font></a> *更新*{今日}</p>」
//作文本体
Zhtml=「<html>
<head>

● できる目次の行間が大きい。


//<font size="5">  Summer Again </font><br>  8行目へ挿入 ←入れるところを書いておく。
A=5  // ファイル番号
B=「」  // ファイル名
C=「輪島」  // フォルダ名
//ファイル、作文
D=「Forest」  //小題
E=「」
Zindex=「
<p><a href="file:.//{C}{A}{B}.html"><font size="3"> {C} {A}節{B} {D}</font></a> *更新*{今日}</p>」
//作文本体
Zhtml=「<html>
<head>

● 「タグ」ごとはずす、できる目次の行間が少なくなる。

また使う

//<font size="5">  Summer Again </font><br>  8行目へ挿入 ←入れるところを書いておく。
A=5  // ファイル番号
B=「」  // ファイル名
C=「輪島」  // フォルダ名
//ファイル、作文
D=「Forest」  //小題
E=「」
Zindex=「<font size="5">  寒冬 </font><br>
<p><a href="file:.//{C}{A}{B}.html"><font size="3"> {C} {A}節{B} {D}</font></a> *更新*{今日}</p>」
//作文本体
Zhtml=「<html>
<head>

ファイル造り5 
関連


 プログラムから、はずす時に、//を付けて、プログラム外へもっ
ていきます。入れる所を、書いておけば、迷うことなく、戻せま
す。コピー貼り付ければよいです。
 持っていく場所は、プログラムが終わった、一番下でも
よいです。
posted by 秋残り at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2020年03月15日

卒業4498ANGOLA Exercito Rock 友ヶ島392穂浦・岩 (壮強太陽):イカスミ柳


 過去をよくする会。日記の効用。過去の日記に、一言、
どこでもよいから、『やなぎ』と書き入れましょう。
これでその日がよくなります。今日も書き入れましょう。先の日記にも
書いておきましよう。先の日記に入れれば、未来の安全健康、
先取り予約、になります。
 1998/12/09 。その日の記****。柳。 
**馬にはのらない:健全家
**そうきょうのよい思い出し:高瀬川行代
**字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
**かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
**そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
**天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る


駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック 
Click music piece
音楽
【曲名】 卒業4498京都船旅3398
古譜2398大原練習2298天の下2698 ANGOLA Exercito Rock 友ヶ島392穂浦・岩 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌) 


      2020/03/14
    創曲、過去由 巴・正(やなぎ) 
    造詞、勇野 晴丈・正 
    監修、冴柳佐代次・正
    訳、 冴柳小夜文・正(秋残り市在)
【拍子】4/4
【種類】
【演奏】
【場所】
【作成ソフト】
  Music ScorePro、シルバースタージャパン社
  バンドプロジューサー カワイ社
【歌詞】創郷 
海を渡って穂浦から 隣 友ヶ島へ行く
船出で 小波に 形は船の島 大き 
見えの 岩の形 ひよこ連れて行く
首に布巻いたひよこの身 
前の帆は 風受けてる


 狐の天気予報。〇r1998/12/09
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
【J家言】今様(こんさま)、詠。
【京都会議】
【ムー大陸】
【大和奈良】
【オリンピックに向けて】
安全政府、健康政府。国民皆健康。
【友ヶ島】
【楽譜】
 20200311、記。
 そうきょうはよい時です。
【軍艦島】
 軍艦島にいた人である。この日、村上より、ジェッ
ト・ヘリである、直線航路の行きという。村上の穂灘
由良より、飛び立つ輪島連絡という、今の連絡船の連
絡である。輪島城外、村上城空の山、今ゆら、おりて
てゆわそ、ゆわゆわのお行き、とぞ。
 穂浦由良ありてそわるれ、しつれん飛行という、失
礼の屋のお言いという。村上城の言いである。ほよい
お書きという、島の言葉とぞう。
【標準歩行】
 栄螺の歩みという、標準歩行という、穂浦陸軍の歩
みである。穂浦陸軍友ヶ世の、あゆめき、という、
陸軍穂浦兵廠の住まいという、若い人の住まう屋
である。
 おばゆありてありれる、大叔母あられあられ、
ふりゆり、御叔母のお教えという。うゆ浜けかれ
か、そてゆれれてす、そいするるふす、れつれ、
そむ由良、えるせるいきる、れつるやおいそみ、
とぞず。穂浦陸軍兵廠の教えである。

 ぐれする浜由良道お行く染め弓持ちてぞ、おき
はるゆいろ、いそいその道とぞず。
 我が後ろに道はある、さその山、ここたるを。
記す、はたやたのおひらめき、とぞず。
 雲の上、穂浦専任の日とぞず。
【栄螺連絡】 
 しっかりせよと抱き起こした栄螺のあゆみとい
う。穂浦ヶ浜ぐれ、という場所とぞず。御和(おわ)
の日々ともいう、金科玉条のお書きという。玉垣の
たつる丘という、墓のある丘とぞず。字の最後が、
未知のなりである、栄螺書きという、栄螺連絡
という、村上空軍の連絡である。

 軍艦島の安房(あわ)という、若い人である。
******という人である。穂浦陸軍空挺という、
空飛ぶ船団という、空挺団である。

 大お爺さんおられおられ、先住のいやの若区
という、**************。うちの老山のお書
きという。『うちら、はしょっぺぇ』という、
福井の安房由良の言葉である。福井小浜という、
これを、小浜という、小浜コネクトという、小浜
のすまれるおいすめ、という。大きな寺 という
、そこのお書きという、若い人の故郷である。
今日、雪が降り、外へ出られなんだ日である。

 寒栄螺、やに添わるおよよ(夜々)という、
小崎浜御という、浜のついがきである。追い
書きという。我が書きありるありすありるる
ふめゆき、せもれる、するす、るるてす。
穂浦海軍在、穂浦陸軍下士官お書き。
正(やなぎ)。
【日記の効用】 

貝暦、我ガ輩ハ、大キナ栄螺デアル。
オキモメル、セソロキ。我ガ歩ミヲ真似ル
海軍トゾウ。正(ヤナギ)。
ある貝の日記より。
 

ファイル造り5 
関連


sotu4497-2.jpg

sotu4497-3.jpg

sotu4497-4.jpg

*****
革命とは、健康と安全を得ることである。
その方法は、体操、音楽、柳を手に、等々、よし、長生き。
*La rivoluzione e guadagnare salute e sicurezza.
Strumento di rivoluzione:
Ginnastica -- sano
Musica -- Canta una canzone
Con salice etc.
Tutto ok. Lunga vita.
L'italiano e difficile. sokyo--miglior giorno
*The revolution is that you would get health and safety.
Tools of revolution:
Physical exercises -- energy
Music -- sing a song
Willow -- with willo, plant willow tree
etc.
All right. OK. Long live. sokyo--the best day
It is difficult for me to write english.
english ---- difficult
 『紫だちたる雲の細くたなびきたる。放射能の雲や如何に。』
 『はっ、たなびいております。』
 『あれに見えるは放射傘雲』
 『これに見えるは、手乗り雲』
 『これっ、悟空、放射能は如何に』
 『放射の山のおきたりて乗り乗り』
 『助さんや、格さんや、悟空ともども、お乗り乗り』
Mr. Atom Lucky Ager, "ANGOLA report" より

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜2398大原練習2298天の下2698 ANGOLA Exercito Rock 友ヶ島392穂浦・岩 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌)』
俄家判 びという字。
秋残り市、凡人倶楽部所属、元
-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:Kyou42488
     画商『曽端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者そうきょう@485上巣真芯
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1998/12/09柳晴、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。楽譜の作曲者名、作詞者名等は
もちろん、私が勝手につけた名前で、ええ加減に書いて
あります。実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、
本ブログ著者小林壱裕です。記事は架空です。
著者@485
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽