2019年10月07日

卒業4153Italia Flash della fotocamera53幸義光(フラッシュ)53(壮強太陽):イカスミ柳


馬にはのらない:健全家
そうきょうのよい思い出し:高瀬川行代
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

駄作曲の聴き方:曲名または、楽譜をクリック 
Click music piece
音楽【曲名】 卒業4153京都船旅3053
古譜2053大原練習1953天の下2353 Italia Flash della fotocamera53幸義光(フラッシュ)53(壮強太陽)鳴恭川世讃歌) 


【創曲】2019/10/06、柳晴
    創曲、紫 寝太郎・正(やなぎ) 
    造詞、伊勢宮 四・正 
    監修、ウインタテリウム・正
    訳、 冴柳小夜史・正(秋残り市在)
【拍子】4/4
【種類】
【演奏】
【場所】
【作成ソフト】
  Music Score3、シルバースタージャパン社
  バンドプロジューサー カワイ社
  Accid
【歌詞】創郷 
天の川 写す夜 綿のような川
天の川降りる夜 盛り上がる川
珍しいよ カメラを肩に見れば
勇気が沸くよう 文に記した珍らしい夜
幸義光 星と写す 雲のような綿のような
星のくまゆら きれい

 狐の天気予報。〇r1960/07/01
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる〜〜柳雲〜〜山吹雲〜〜桃雲〜〜銀杏雲〜〜朴ノ木雲
Be in Ideal town.
【J家言】今様(こんさま)、詠。
【京都会議】
【ムー大陸】
【大和奈良】
【過去をよくする】
2015/4/5 柳を植える。
【オリンピックに向けて】
安全政府、健康政府。国民皆健康。
【小浜忖度、Obama Seal(ing)】

【フォートワース天皇】 
 フロリダのダスベーという、この時に、フォートワースを
モという、このモにダラレルという言いを掛ける、これを
ダラセムれる、後、ダラス言いという。

【ダラス】 
 ダラスを、ファースター、フォースターという、ダラス
モーという。ダラスの町の天る(あまる、てる)、という。
これを、ダラス天、ダラス天皇という。ダラスを星都という。

 この言いの京のごゆ所という、古い御所とぞる。
京の御所のだら山る、という。古く、稲を、だっせという。
この御所の、人を送る時の装束という、黒い仮面をつけた
ダースベーダの恰好という、しらぬきという、真っ白の仮面
と白い衣類という、映画のクローン・トルーパーである。
星都の送りをいう恰好である。人を見送る思う鑓という。
手に持つ物をいう。モップのような飾りともいう。

 ダラスの天皇のなり、という。ダレックスという。
ダラスの町の矢の、ふるきく、という。タラスを、フォー
スターという、四の星という、この星を宮という。これを、
星幕という。星の都の歌という。スターソングという、
サイクロニー・ヤンク、ヤンキーとも。古いダラスのダック
スくく、という。今の、ワラグーラ、ワラゲーラという、
南部の英語という。ワラゲラ、ワラゲラという、水の
ウォーターをワラという、ゲット・アウトという、ゲラと
いう。水が出たという、これを、ワラゲーという、ウォー
ターゲートという。水門という、ウォーターゲートの
すみゆみ、という。

 自分をワラという、ウィ・オール We-allという、
ダラスの英語という、ワラという言葉が、英語の、星に
なる、という意味ともぞる。

【メビウス】 
 ダラスの御所を、みずゆら、という、ここのみずらを、
星ぬぬ、という。星ぬみずち、星ぬみずら、という。
ダラス門家という、ダラス・ゲート・ハウスという、
星の御所という。ここの御所の言いの、メビウス、という
、これを、めのゆの、という。メビウスを、めのゆの、
という。天の川が、地上に見える御所のという。
メビウス・パレラルという、後、パレスという。

 ここの言いに、ワラ・ファルアルという、ダラスの冠語
である。このファルアルを冠という、ダラスの古い星の
まつという、祭りである。天の川が地上に降りて来る祭りの
意味という。天の川をヘルという、ヘル・ファイアルとい
う、祭りの日のことをいう、祭りのことともぞる。

 これを、ダラス巫女という、古い巫女の恰好とぞる。
ダースベーダの恰好である、白子のみぬる、とぞもる。
白子というしらぬい、しらぬき、クローン・トルーパ
という、白い巫女という、巫女を王子(男の場合)という。
出す兵衛という、ひょうえ(兵衛)御所という、星御所の
話という。あまゆまれる、という言葉である、英語である、
ダラス英語である。ダラス冠お書きという。

【トラック】 
 トラックと旅をいう、シー・トラックというワラゲラ
という、繰り出すということ、とぞる。これを、ウィ・
オール・ローという、オルローという織り朗という。
しらぬい織りという、御所の織りである、ダラス御所と
もいう。ロックス・レーレ・ロッカンのお書きという。
ロックン・ロールという、織物のロックン・ロールである。
あまゆまのお手という。ダラス毛のクロツェーという、
ダラッシァン・レーウェーという。杉織り、杉綾織りの
ダラス織りである。古いダラスの織物である。

 カウセル連る_の_お書きという。古い町ダラス、若い人の
故郷である、ダースベーダの故郷という、しの宮のよんの宮、
フォースターという、スター魚津という、スターウォーズと
いう、クロイツェのはこくく、という話とぞる。しらぬきの
恰好をする、天の川が降りてくる、ミルキー・シーズという。
ダラス織りを、ミルキー・ロットンという、京都の御所の
冠語である。ダラッセン・パールレーの山という。
天の川が降りて寝るという、その枕の山である。ダラス路
という、五輪車の行き、とぞる。

 ダラスにおられる若い人の古い言葉の話という。織られる
ことという。ダラス毛のおゆふる、とぞる。
 ウィンター・パースという五輪の道という。ウィントン録
という、ダラス御所お書き、とぞう、とぞるも。
 スカイ録の宮という、スカイ兵衛の言いともいう。ワルラ
ーという、パットン・レーツともいう。後、ワーという、
ワーちゃ行く、わっちゃ行く、というあ、歩き目見の言い
という。

【オーチス】 
 叔父(伯父、小父)さんという、O'uncle オーアンクルと
いう、敬語である。ダラス冠という、ダラス英語の冠詞で
ある、O' オーのことである。O子、王子、皇子・・巫女
・・という。星都論、これなる。
スター魚津お書きなり。
オーチスという言葉の語源である、英語単語のオーチスの
語源、とぞう。語源麗しく、天の川渡海という、綿が盛り
上がったように見える天の綿海ともいう。

【星都ダラス】 
 星都ダラスの綿織りである。カックスという、後、カク
ストン、とぞる。ウィルラックの言いという、ウィルストン
ルックの織り宮のおはゆ、という。おはゆを、お、という。
尾、緒という。織物の末端、ともぞる。

【マイアミ】 
 マイアミからダラスへ行き、ここを北上してオマルパレー
、オマハの近くのリンカーンという、ジェットスクの旅と
いう。リンカーンの花火という、町の呼びという。

マイアミを、糸ゆり、という、
ダラスを、みぬゆぬ、という、
エッジワース(エッドワード)を、へいじ(兵時)、という、
リンカーンを、ぬぬほむ、ぬぬほる、という、
これを、四の世という、四之宮の糸という。
この航路をスクエア・ランという、スック・オール・ローと
いう。若い人のジェット航路である。カナダという古い日の
エドワード空軍である。

 ダラス天皇機という、半月翼の二枚羽である。よくの
お書きという。のち を、ダグレルという、ダグレル機
という。順天候のトッポという。翼のことを、トッポと
いう、ダグレル・幕バクという、ダグ朝という、朝幕の
ダグセという、、ダグレル・マッカーサーという、ダグラス・
マッカーサーという、マルケスという、幕の幕(ばくのまく)
という、ダグまくゆっきの山という、ダグセの山という。

 ルーイル・パットン・ルックともいう。パーセル・スーズー
本るい、とも、とぞもる。東大にるお書きという。
ダグラス・マッカーサーの東大ルックという、あずまひろの
GHQという。ジーミス・ランブーという。GHQの灯台とも。
これを、インゲという、イングリシュのGHQという。
イギリスGHQという、カナダ論馬ともいう。GHQをデックス
という、カナダの空軍の言葉、とぞる。エドワード空軍という
カナダ空軍である。

 後、パプアで南方になるマッカーサーの話という。
たくさんのダグラス・マッカーサーという、御名の人と
いう、若い人の名でもある。アメリカの若い人である。

 東京のGHQという所で、原爆を落としましたという、
若い人である。原爆論という、えのら芸の話という。
原落ちの山という。

 そうきょうの原子よいこと、とぞる。ふむる山のお書き
という。歴史より健康をとる話という。

 よいウンコのエノラ芸という、ウンウンというて、
ウンコをする人という、原爆落としという、野分たつ
話である。野分たつ匂うの宮という、源事物語という、
源為家、ダグラス・マッカーサーの人である。
平時、藤原家安という、薫将という。
自衛隊の宿舎をいう、現時薫舎という、匂う類推あれあれ。

そうきょうのよい事、多い多い、よいことである。
*****
革命とは、健康と安全を得ることである。
その方法は、体操、音楽、柳を手に、等々、よし、長生き。
*La rivoluzione e guadagnare salute e sicurezza.
Strumento di rivoluzione:
Ginnastica -- sano
Musica -- Canta una canzone
Con salice etc.
Tutto ok. Lunga vita.
L'italiano e difficile. sokyo--miglior giorno

*The revolution is that you would get health and safety.
Tools of revolution:
Physical exercises -- energy
Music -- sing a song
Willow -- with willo, plant willow tree
etc.
All right. OK. Long live. sokyo--the best day
It is difficult for me to write english.
english ---- difficult
//□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□
■■■■//■■■■//■■■■//■■■■//■■■■/■■■■//
 『紫だちたる雲の細くたなびきたる。放射能の雲や如何に。』
 『はっ、たなびいております。』
 『あれに見えるは放射傘雲』
 『これに見えるは、手乗り雲』
 『これっ、悟空、放射能は如何に』
 『放射の山のおきたりて乗り乗り』
 『助さんや、格さんや、悟空ともども、お乗り乗り』
Mr. Atom Lucky Ager, "Italian report" より

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜2053大原練習1953天の下2353 Italia Flash della fotocamera53幸義光(フラッシュ)53(壮強太陽)鳴恭川世讃歌)』
俄家判 びという字。
秋残り市、凡人倶楽部所属、元
-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:Kyou39038
     画商『曽端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者そうきょう@485上巣真芯
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1960/07/01柳晴、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。楽譜の作曲者名、作詞者名等は
もちろん、私が勝手につけた名前で、ええ加減に書いて
あります。実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、
本ブログ著者小林壱裕です。記事は架空です。
著者@485
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽