2018年07月14日

卒業3241京都船旅2141古譜1141大原練習1041天の下1441  LewisNocturneSuburb 田舎 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌):イカスミ柳


そうきょうの思い出し:高瀬川行代
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業3241京都船旅2141
古譜1141大原練習1041天の下1441
 LewisNocturneMoonFace 面月 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌)

【創曲】2018/07/14、柳晴
     創曲、Lewis Black
     造詞、Bridge Willow
     監修、Home Stone
     訳  Grace Tran(秋残り市在)
【拍子】
【種類】オーロラ拍子
【演奏】指揮:天照大御(あまてらすおうみ)
    Leodhas town singers
    Lewis Old Orchestra
【場所】
【作成ソフト】
  @Music Score3、シルバースタージャパン社
  Aバンドプロデューサー カワイ社
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
我が世渡りに雨降り 津、水つきては
つき照り 映り白い夜 濃して越す
道隠れ おくせず電車は走る 薄いつき
大きいつき 一面のつき つき得たる
我が世

 狐の天気予報。〇r2018/07/16
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】
 水面に張った月、一面の月。

 若い人は言う。『君知るや、我が世の夢』と。
車窓より眺めた外の景色とぞ。遺跡あり、原子炉あり、
時速2000キロメートルの列車の窓の外、環太平洋網という、
上海モロッコ直線リニアー路という。
『今、成りて至り』と言う、若い人の夢という。
『夢のまた夢』という、浪速の夢という。
花由良の家という。ベベスロクロクという。
ローレルの山という。歌の話という。
『Do you know me and my dream of the world?』
また、続けて言う。
『My dream comes true right now on.』という。

ユーロレスクという歌という。Home Stoneという。
石岩窟の夢とそ。著名人が歌っているという、駄作者の
手によった話という。
 WWW掲載である話という。インターネットの夢ともいう。
かかる額の髪をかきあげ、そう言った若い人という。
『今、成りて至り』である。
後ろを振り返り、我が足跡という。
『Foot prints』と、ふっと呟いた人である。
http://akinokori.sblo.jp/article/177349333.html
http://akinokori.sblo.jp/article/43057378.html
中国北京からモスクワ経てイタリアへ行くという、
『今、乗りてイタリ』という、『我が世の夢成りて
至り』『My dream comes true right now on』
あっという間の旅である。実現した話という。
トロイの木馬が出迎え、マーライオンに挨拶という、
ペンギン大陸の凍る地という。氷の地のなつかしきをいう。

 2011年1月 窓の外
 2015年12月 環太平洋リニア網
 今、上海モロッコ間直線リニア路という、大そうきょう国
という、3〜4年、みておけば、成る計算である。歌による
計算という。ドローン、円盤、貨幣、スペースシャットル、
コンコルド・・・、遺跡、ピラミッド、・・全部できている
という若い人である。音楽による計算、これなるを。
リニアー、原子炉による立建国である。国は同時に出来る
話である。
 世界経済カンフル注射という、世界経済である。
南米という、漢字の街という、できている話である。
環太平洋網の一駅である。ペッキン・ラールゴ、レックソク
せせるれ、そそゆゆ、すするめめそ、めめゆ、めめふるろろろ。
路炉蘆。国連ね、振る振る、カンフル、エジプトの石造、
アメンホテプ、御覧ろうじ。路地へ行けば、雨降りる、ろろす
すてすた、ゆゆせるろろろ。
産業が先んずる日もある、国が連なる日とそ。
陸路世界一周一日二日三日・・である。

 あの日のローマという。パルテノン神殿あった日である。
大競技場という、あった日である。原子炉ありて、あり花、
ゆゆせるろつる、という。るての世、我が世とそ。
葦花咲く蒲鉾道、黒桜遣り、黒柳という、黒夏のさかる、
こんか、という。今花の文という。今夏であるお書きとそ。
 経て済む間振る、経済の雨、カンフル注射である。蘇る
過去という、未来が来た話である。

 アメンホテプ、我が御爺さんである、石造である。
リニアーを待っておられる話である。
また、行くという若い人である。象形文字という、
若い人の字という。原子炉礼賛である。
エジプト医術という、経済のカンフル注射である。
時速2000キロメートル猛速列車、過ぎゆく『窓の外』、
来たる地、我が足跡の蒲鉾道という。
世界至る所、網の目である。WWW、ろろろ、
という。サイト・シーイングである。
採都観光、これなるを。蒲鉾道のサイトである。
花咲くサイトという。

インターネット我が世、sight、site、
再々訪ねて来てみやしゃんせ、花咲きひらひら、
蝶の舞うろろろ、WWW、エジプト三味線、
これなるを。

 音楽史楽器編、タンバリン付三味線様、リニアー
路経由の話とそ。未来シルクロードとも。

Mr. Atom Lucky Ager, "Tokyo report" より 
【ソフト紹介】

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館夏期展示
『古譜1141大原練習1041天の下1441
 LewisNocturneSuburb 田舎 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌)』
秋残り市、描人知らず
MusicScore3


-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:Kyou2418
     画商『曽端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1918/04/09雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2018年07月13日

卒業3240京都船旅2140古譜1140大原練習1040天の下1440  LewisNocturneSuburb 田舎 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌):イカスミ柳


そうきょうの思い出し:高瀬川行代
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業3240京都船旅2140
古譜1140大原練習1040天の下1440
 LewisNocturneSuburb 田舎 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌)

【創曲】2018/07/13、柳晴
     創曲、Lewis Black
     造詞、Bridge Willow
     監修、Home Stone
     訳  Grace Tran(秋残り市在)
【拍子】
【種類】オーロラ拍子
【演奏】指揮:天照大御(あまてらすおうみ)
    Leodhas town singers
    Lewis Old Orchestra
【場所】
【作成ソフト】
  @Music Score3、シルバースタージャパン社
  Aバンドプロデューサー カワイ社
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
天の原 前見れば我が家は逆立ち
我が家は駅 電車のステップから
降りれば心には楽しさが漲って
目に映る光景に稲は穂を垂れ
鳥が迎え舞い降りる 敷島晴れ
我が世尊く ここの世

 狐の天気予報。〇r2018/07/15
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】
 戸炉井〔角背〕(これで一字、ろ)(とろいろ)、若い人の田舎という。
電車が止まり、我が家に着いた、電車の戸が開き、ステップが出る。
そこから地へ降りる。駅が若い人の家である。
 大鳥がゆっくり大きく空に旋回し、舞い降りた。
若い人を迎える鳥である。ひらひらと蝶が舞っている。
羽巾1メートル程の蝶である。少し向こうには、赤い大きな
花が咲いている、背丈2メートルほどの花巾2メートル程である。
 首飾りをされたダチョウがじゃれている。
その向こうには、高さ4メートル程の丸い建物が見える。
巨大原子炉である。原子炉の中にも住まいができる。
 小さな象や、小さな馬がなかよく遊んでいる。
それぞれに家がある。電気が原子炉より供給され、
集中管理システムである。竪穴式住居も、正立、倒立
色々ある。藁葺屋根もある。トロイロという、遺跡の
村という。
 天の下、ゆゆたりゆたら、せせろる_す、
 すすれるくくゆ、するるせるする。
若い人が詠んだ若である。若柳という
しだられの絵という。
ゆゆるれてそ_る、すみすず、るるふろろす。
 若という和歌の一種である。
猛速2000キロメートルという、この頃の電車である。
若い人の脳という、やなぎ脳さくら頭蓋である。
若い人はこの脳でいう、『過去はもうすぐやってくる、
これを未来という。』 『過去への旅』ともいう。

トロイ遺跡、トロイロの文である。
 
Mr. Atom Lucky Ager, "Tokyo report" より 
【ソフト紹介】

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館夏期展示
『古譜1140大原練習1040天の下1440
 LewisNocturneSuburb 田舎 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌)』
秋残り市、描人知らず
MusicScore3


-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:Kyou2408
     画商『曽端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1918/04/08雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2018年07月10日

卒業3238京都船旅2138古譜1138大原練習1038天の下1438LewisNocturneWoods 森 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌):イカスミ柳


そうきょうの思い出し:高瀬川行代
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業3238京都船旅2138
古譜1138大原練習1038天の下1438 LewisNocturneWoods 森 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌)

【創曲】2018/07/10、柳晴
     創曲、Lewis Black
     造詞、Bridge Willow
     監修、Home Stone
     訳  有意 之(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ルイス民族変調子
【演奏】Leodhas town singers
    仮名文字ローマ字混ざりあえ
【場所】
【作成ソフト】
  @Music Score3、シルバースタージャパン社
  Aバンドプロデューサー、カワイ社
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
翠国 森の奥に 泉の山を見る
水が高く上がって山の酔う様
花は咲く 赤黄紫の色々 大きな
鳥が飛ぶと 大きな風起き
水さらに高く

 狐の天気予報。〇r2018/07/12
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる〜〜柳雲〜〜山吹雲〜〜桃雲〜〜銀杏雲〜〜朴ノ木雲
Be in Ideal town. 

【解説】
 緑之国、翠国、蓑国という、グリーン国という。ランブレー
の山のお書きという。ふふの絵のおきゆり、という。これを、
みの山という。メルテスという、ふふの山の絵とそ。
     
Mr. Atom Lucky Ager, "LewisGreen report" より 
【ソフト紹介】
@Music Score3、シルバースタージャパン社
   移調もワンタッチ。絵を描けます。
   利便なソフトです。
Aバンドプロジューサー KAWAI
   旋律を造り、このソフトに入れます。
   伴奏を選べば、名曲にしてくれます。
BHarmony Assistant、 Myriad
   ハーモニカ譜、尺八譜、篠笛譜、
   ・・いろんな楽譜が造れます。
   歌を歌います。

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜1138大原練習1038天の下1438LewisNocturneWoods 森 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌)』
俄家判 びという字。
秋残り市、凡人倶楽部所属、元
MusicScore3

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:Kyou2388
     画商『曽端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1918/04/05雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2018年07月09日

卒業3237京都船旅2137古譜1137大原練習1037天の下1437Lewis NocturneRemains 戸炉遺跡 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌):イカスミ柳


そうきょうの思い出し:高瀬川行代
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業3237京都船旅2137
古譜1137大原練習1037天の下1437 Lewis NocturneRemains 戸炉遺跡 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌)

【創曲】2018/07/09、柳晴
     創曲、Lewis Black
     造詞、Bridge Willow
     監修、Home Stone
     訳  有意 之(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ルイス民族変調子
【演奏】Leodhas town singers
    仮名文字ローマ字混ざりあえ
【場所】
【作成ソフト】
  @Music Score3、シルバースタージャパン社
Aバンドプロデューサー、カワイ社
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
空には飛行船が浮かんでる 我が家の
玄関に急行電車がある ダチョウが遊んでいる
ペンギンと青雉が仲良く竪穴の家を見ている園
私は木馬の家に寝起き この朝は御爺さん
御婆さん お乗りなる 戸炉遺跡や

 狐の天気予報。〇r2018/07/11
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる〜〜柳雲〜〜山吹雲〜〜桃雲〜〜銀杏雲〜〜朴ノ木雲
Be in Ideal town. 

【解説】
  朝の進軍ラッパがなり、トロイの木馬に寝ていた若い人が
飛び起きた。竪穴住居のある、田舎建築の家へ行った。
 ダチョウ、ペンギン、雉はもう起きている。
若い人の家の玄関には電車が止まって、出発を待っている。
 この朝の音楽である。   
Mr. Atom Lucky Ager, "Lewis report" より 
【ソフト紹介】
@Music Score3、シルバースタージャパン社
   移調もワンタッチ。絵を描けます。
   利便なソフトです。
Aバンドプロジューサー KAWAI
   旋律を造り、このソフトに入れます。
   伴奏を選べば、名曲にしてくれます。
BHarmony Assistant、 Myriad
   ハーモニカ譜、尺八譜、篠笛譜、
   ・・いろんな楽譜が造れます。
   歌を歌います。

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜1137大原練習1037天の下1437Lewis NocturneRemains 戸炉遺跡 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌)』
俄家判 びという字。
秋残り市、凡人倶楽部所属、元
MusicScore3


-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:Kyou2378
     画商『曽端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1918/04/04雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2018年07月08日

卒業3236京都船旅2136古譜1136大原練習1036天の下1436  LewisNocturneComingWorld 未来社会 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌):イカスミ柳


そうきょうの思い出し:高瀬川行代
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 正
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:ドクダミ薫
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業3236京都船旅2136
古譜1136大原練習1036天の下1436
 LewisNocturneComingWorld 未来社会 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌)

【創曲】2018/07/08、柳晴
     創曲、Lewis Black
     造詞、Bridge Willow
     監修、Home Stone
     訳  Grace Tran(秋残り市在)
【拍子】
【種類】オーロラ拍子
【演奏】指揮:天照大御(あまてらすおうみ)
    Leodhas town singers
    Lewis Old Orchestra
【場所】
【作成ソフト】
  @Music Score3、シルバースタージャパン社
Aバンドプロデューサー カワイ社

【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
近代の代表の建築美しき今風
竪穴の住まい立ち 思うらく
長閑な田舎の暮らしかな
コンピューター スウィッチオンの
この時楽しくキーを押さえる
将来ができている 画面に見えている


 狐の天気予報。〇r2018/07/10
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】
 若い人は言う、『登呂井の木馬がいる』と言う。
埴輪風の木馬という。目の当たりの現実をカメラに
とり、コンピューターに保存したともいう。
竪穴式住居の一室である。
 この先、コンピューターに登呂井の木馬はいると
いう。合戦が繰り広げられるという、合旋である。
トロイ合戦絵巻を見てつくったという本曲である。
ソフトウェアー二つ合旋の項である。
木馬型住居もある若い人の家という。ワクチンも
準備されている、向健康ワクチンという、
今より遠い昔のことである。
 ふと見れば、眼鏡をかけている。この眼鏡は
柳の木で造られたもので、レンズは柳の葉で
造られている、今は未来の物語である。
Mr. Atom Lucky Ager, "Tokyo report" より 
【ソフト紹介】

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館夏期展示
『古譜1136大原練習1036天の下1436
 LewisNocturneComingWorld 未来社会 (壮強太陽)鳴恭川世讃歌)』
秋残り市、描人知らず
MusicScore3


-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:Kyou2368
     画商『曽端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1918/04/03雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽