2017年05月03日

卒業1754・京都船旅654古譜524大原練習144はなれら(綾花)(凶太陽):イカスミ柳

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1754・京都船旅654古譜524大原練習144はなれら(綾花)(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
   midファイル
【創曲】2017/05/03晴創曲造詞
【拍子】ピアノ曲 4/4  
【種類】諸土の民(もろつちのたみ):歌
【演奏】大原回山余、往来歓楽家  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
そうきょう冴えの夜 小夜更けて
山飛び月 月落ちて 離れ鳥居の上から
黒い空と山 月見え 借景の夜 赤い色
鳥居の宮中庭 黒葉山しら 白衣
闇降り 月を手にとる山が飛び上がった
冴え 小夜更け 冴えよき闇 飛ぶ山と
いわれよい景色 夜の絵 町しずか更け
川音こそ聞こえ 綾の町

 狐の天気予報:〇r20170505
 狐っぷ。ほそる、ほそら、とも。
 過去をとく、という。
 場所、あっぷ。
 狐の休み。子供保育の為。
 狐言:ほく。
    
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))   
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
柳太陽
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山 
    
品花雲しなよる〜〜柳雲〜〜山吹雲〜〜桃雲〜〜銀杏雲〜〜朴ノ木雲

ソウキョウ 1917/05/03れるる晴れみ(晴れら、とも) 
900権堂,1000合わせ,1800堂闇,2000御息所
字、山の世、柳っ所

(私見。私の見方です。)
綾部の歌で、借景の宮ともいう。山をご神体という。
山をおろがむ話の絵とぞ。綾葉れるらる、という。
れんめの山、目を月とぞ。月を目とぞ。月を取って
目にする山の屋の宮とぞ。口の間という。くうるる
せてそ、せてゆ。ろろれるれん、とぞ。
ろろれるれんめ、ともとぞ。ややよの山、よを闇という。
闇夜に白衣を着るという。白衣を羽織った山、口の宮の
見の絵。宮を口という。口宮の屋という。どこの山にも
ある景色とぞ。富士山の山、口宮のよとぞ。とうざんの絵、
これをゆゆとぞ。山の口のよ、あるれるれれふ、とぞ。
れれその山、あすれすよよふ、という。あっぺの山の
あっぺという。あっぷ、とも。あっぷれらという。
あっせという。あせたるるるふ、とぞゆ。ぺすれすの
ぺぺそという。ぺれすのぺった、ともとぞ。
ててのはる、という。べべするえてゆ、ゆゆす、
ゆゆゆ。これを、めて、という。めめすえてそ、
これを織る闇とぞ。闇織りの山、山のは、とぞ。
これを綾葉という。綾葉織りという。闇織りの
綾葉、これを、綾はら、という。綾原とぞ。
綾根の浮き出という。浮き出し山の絵という。
夜の山の絵である。浮き出している山である。
山飛び出の山飛びという。月がかかる、月出山
という。月の意の山口という。山に月がかかった
見という。みみ山のお書きという。本、書きという。
秋葉れれ、という。書きである。秋葉山の話という。
月葉夜(つきばよ)の見という。みるれるややゆ、
ややよゆゆす。これをみむとぞ。
みった山のお絵、これなるを。

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
       
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
秋残り市立美術館春期展示
『古譜524大原練習144はなれら(綾花)(凶太陽)』           
馮飛菊 画書家判 しという字。
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)
 
『古布に描かれたもの 江戸暦蚊年厚月柿日』
槙之木梅之進撮影 そうきょうの貝泳にて
『Old piese in old book, July 4, dragon'6』
camera shoot:Umenoshin Makinoki
  
  

    著者@350上巣真芯、植え住まし
        UESUMASi W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-65147
     画商『留端』名画専門
     豪華額縁付 2000鬼円
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----
ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
記事は架空です。著者@350,496
Notice;writer says;
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
posted by 秋残り at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽