2016年06月09日

卒業1252・京都船旅152古譜2・光来る:イカスミ柳

【曲名】卒業1252・京都船旅152古譜2・光来る(京盆讃歌) 
【創曲】2016/06/09創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】
【演奏】麗人冷花、C0コーラル    
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷
    祖国の古山 歌い歌 花菊のかざゆり
    あけはなみに 開く家の地から入る光
    鮮やか 山をル時 拝みある 安らぎに
    豊かにぞ かにかくにと(かにかくにぞ)
    そうきょうのよい事を得 畑見て
    青い稲なる
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
---秋残り仮想建築方法---  
見た目、8階、中、12階という音楽様の建て方。
 中2階という。階と階の間に階がある。
音楽の半音階のように立てていく。

1階と中2階、次を2階とも3階ともいいます。
中階という。
 1階、中2階を2と数え、2階という。
23456階で、1階を地層という。
場六の数えといいます。
(場六:ばろく、じょうろくとも。すご、とも。
 すごろくの戻りという。戻りの踊り場という。
 中様の造りという。つくつくのすっくるという。
 すくるやっきのすみすふ、という。
 このふを譜という。駄作建築家である。
おもちゃの造りの駄作建築可である。
音楽家相はきれいな庭建てである。つぶし可能
 である。小鳥の家の建築法という。勿論、人用も
 可能である。縄だけで、紐だけで作ってある釘無し
 造りである。・・・・・)
2から始める数えで中数えともいいます。
**グランド・フロアで、上を2階という。
1、2階の言い方で、モックという言い方です。
建てをラーといいます。この建てを盾という、
モッケという。モッケラーという。
ラで、音に充てれば、ラシドの短音建築という。
ドレミで言えば、ドーハンという。
モッケ・ドーハンという。
ドーレル・ルークゥという、こんみのゆるゆる
という。ターミ・スックという。ターミル・
フールゥともいう。タミレルのうきう、とぞ。
モッケ・ラーハンの山という。
葦之屋12階という、えっとの山という。
ヤンビスのヤレ、という。
エッパ、エンラ、という、エルフルの歌
とぞ、本歌とぞ。**(後入れ)
 ピアノの黒鍵の部分を中に充てます。
ワンスという、スケーデルといいます。
ワンスケーデルという。
ワンスケーデルの、ワンス・スケーデルの
--ス--を両方という。
デッション・クーレルという言葉の使いとぞ。
音楽にぴったりすれば、ものがたっていく。
一茶のたてとぞ。
秋残り建築専門家は、そういいます。
   
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 京盆 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館春期展示
  『古譜2・光来る』
   山 戸 画椿 よし印
                   

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 案
天の下、山拝み。つねづね。:しそ川おとる

    著者@230上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine
*****
 音 階 表  http://otoko.org/34htonkai.html 
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
駄作曲頒布会 ---秋残り焦点---  2000亦
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@230,4
posted by 秋残り at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽