2015年12月10日

卒業908・夜行138赤岩降雨 :イカスミ柳

【曲名】『 卒業908・夜行138赤岩降雨(西山讃歌)』
【創曲】2015/11/22創曲2015/12/10造詞
【拍子】3/4
【種類】
【演奏】
【場所】
【歌詞】夜行之国里行草郷
外、雨降り降る家前 足がすべる地
    外へは出ない日 家から見る
    振る雨の赤い地に流れ流れて川様
    懐かし音
【解説】夜行之国里行草郷
      二回夜の国辺
      白郷動話赤合
     大岩ゴロゴロという、赤合の場所である。
    余が立って見ている。大きな岩がたくさん
    かたまつている。中に大きな赤石という。
    この大きな赤石を加工して井戸にする。
    ここの寄り合い井戸である。赤石を加工する
    話という。赤石の上から垂直に穴を掘っていき、
    下までずっと続き、水を汲み上げる。赤石の下に
    水がある。上から桶を下へ降ろして行き、水を得る。
     この石にみたという、うきの山という。山が浮いた
    という。山浮きの水より、という。水を汲む人という。
    余が見る赤合という。このいたという。いたのうく、
    という。いたをいき、という。   
           
[..] 

駄作者の作曲法 応用編 10/
 ドレミ分割法 2 
・ドレ、レミ、ミファ、・・・
 ドシ、ラソ、・・レド・・・と、
 ドレミ・・・を、二つ続きで切ります。
 切ったものを、各小節に入れます。
 のち、音符を任意に記譜します。 
----秋残り芸能スクール、
   スーパースター育成科----
 ミュージシャン科ギター部門期末試験    
 問い『次の楽譜は作曲途中です。
    使用音符は、2、4、8、16分音符、
    2拍3連符、付点音符は16分音符不可。
    (青色が出題部分、黒色で記入して
    下さい。)』
    
 答え 
     
    『 木庭道(秋然沖) 』 20151124作詞曲
     木諸道 下手から 追風(おいて)吹く
     湖面に気嵐(けあらし)の舟が揺れ
     唐具持って見る景色 風こゆる世
     丘晴れの 共行きと 君言う
     光る目の はなや顔の 覆い布
     見え隠れ 木々諸は茂みとの
     意を知らす 君の説き
     
     映画『風』
     主演 三橋 雪(みばせゆき)
        伴田 近見(はんだちかみ)
     監督 阪 双肩        
     看板絵 君田 年行
   
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』 
       帰省 の項       
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 案
天の下、山拝み。つねづね。:しそ川おとる 
 
    著者@500上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine    
 *****               
 音 階 表  http://otoko.org/34htonkai.html
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館秋期展示
  『赤岩着宿』 
   早朝 御葉雲(おはぐも) 画立草   

 



***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。
                  著者@500
posted by 秋残り at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽