2015年07月05日

卒業758・黄河 :イカスミ柳

【曲名】『卒業758・黄河
       (西山讃歌)』

【創曲】2015/07/05創曲造詞
【拍子】345/4
【種類】
【歌詞】甲之国良草之草郷
    黄色い雨が降れば
    黄色い川が出来る園
    滔々と流れ、目がない
    魚が住んで、川を守りみる
    黄河 文流し その日の川
    史のあかり 今にあり
     
【演奏】
【解説】甲之国良草之草郷  
     黄色い土混じりの雨が降る。
    川は黄色い水と化し、これを
    黄川という。若い人が、この川に
    文を流したという。こんな言い伝えが
    ある。『どこへ流れていくのでしょう。』
    流方何処、流方如何という。
    いずれ大河になり、この日は史に記される。
    黄雨流方の文、明るく世にあり、流れつつ
    今の世を照らす。これを黄河文という。
    後に、黄河文明といわれる。黄河史である。
    秋残り市の黄河である。後に、川が降って
    きました、という。川が立っている表現
    である。黄色い川は立っている。雨降り
    という。降雨の地である。大雨を、立つ川、
    という、地方である。黄色い土という。
    黄土の地である。ここにいた頃である。
    sotu758という、年頃である。
    黄色い声も聞こえてくる和やかな場所である。
    秋残り市黄学校教諭、余、記す。
    黄色い鉄人である。余である。             
         
     秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』 
       甲の国奇譚 史の明かり の項       
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
          
    字のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
    かいきょうのそうきょうはよい時です。
    そうきょうのよい自分です。 
    著者@220上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine    
 *****               
 音 階 表  http://otoko.org/34htonkai.html
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館夏期展示
  『黄立つ川』
   体 鉄 画津   
  
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。
                  著者@220             

【曲名】『卒業271・花影
    (西山讃歌)』

【創曲】2015/07/03創曲造詞
【拍子】1/4
【種類】
【歌詞】おわら
【演奏】
【解説】アキノコリン酸       
      
     秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』 
       化学一言 の項 
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
       
    字のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
    かいきょうのそうきょうはよい時です。
    そうきょうのよい自分です。 
    著者@240上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine           
音 階 表  http://otoko.org/34htonkai.html
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館秋期展示
  『円風』
   富 仙 画長   
  
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。
                  著者@240
   
posted by 秋残り at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽