2015年06月03日

卒業699・夕夜:イカスミ柳

【曲名】『卒業699・夕夜
    (風聞音階(自然短音階))、西山讃歌)』

【創曲】2015/06/02創曲造詞
【拍子】3/4
【種類】風聞音階
【歌詞】曲之国歌之草郷
    (皆で合奏、風聞の夜)
楽しい今宵 夜は更け
知らずの演奏 歌は君
彼の君踊ると服は返り
     髪は光って足の音翻れば
     高く 集いきらびやかなる   
【演奏】好音有志、初演:今夕〜今晩
【解説】 曲之国歌之草郷、
 寒村のはずれ。夜は楽しく更け。
 余より少し遅れて出てきた音楽
 教師のたのもし先生である。
 にぎやかですことと、微笑み
 ながら言う。御自分も歌って
 いる先生である。ここの半音の
 進行はいいですね、音楽教師
 らしくいう。和音は半音の合わ
 せがあり、ここらがこの音階の
 いい所です。あの白いピアノを
 弾いている彼君が私の教え子
 です。鮮やかな弾きです。
 素人ばなれしています。
 と盛んに褒める。教育に自信を
 持った先生である。・・・・・
かく、曲之
 国には、直ぐに音楽に人は集まる。
 USAとも言いたいような国である。
 USAkinokori、United Statesで
 ある。合国である。
  Nice hearing, tonight
 良き風聞である。
  
     秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』 
       教職日誌挿話 の項       
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
          
    字のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
    かいきょうのそうきょうはよい時です。
    そうきょうのよい自分です。 
    著者@520上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine    
 *****               
 音 階 表  http://otoko.org/34htonkai.html
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館夏期展示
  秋残り市三枚図屏風
  『曲譜屏風』
   古景 描 画存   
 


***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。
                  著者@520
   
posted by 秋残り at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽