2014年12月10日

卒業492.・頭上日月・河ぞ舞う

 『卒業492・頭上日月・河ぞ舞う
 (西山讃歌)』  
4/4
2014/12/06創曲詞
【付け】
【歌詞】赤い夕日が 山に帰る里
    我が里越えて花道
    あの陽路のとうとさ
    今宵 月に変わり輝けば
    世を照らす
    
    白い太陽冬の青いかざ
    冬の花枯れ黄色の月白く
    変わりの日と良き こよひ
    あけはなびに ともおわす
    世にあられ    
    
  
        
 字のほうぼうで、腹を横に書く。:植柳靡風
 かいきょうのそうきょうはよい日です。
 そうきょうのよい自分です。
  
音 階 表  http://otoko.org/34htonkai.html
****
  秋残り市立美術館秋期展示
  『沈む太陽』
   空行 日路 画道
     
***サメ  サメ サメ  サメ サメ  サメ サメ  サメ***
 
posted by 秋残り at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽